【イベントレポート】アジア交流音楽祭2015《川崎駅東口広場会場編》

4月25日(土)〜26日(日)にかけて開催された『アジア交流音楽祭2015』の当日の様子をお届けします。
第3回目は、「川崎駅東口広場会場」。
スタッフのなかじーさんからのレポートが届いています!

それでは、スタート★

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

川崎駅東口のバスターミナルということもあって、にぎやかで人通りも多かったです。
近くには川崎ルフロンや、アトレもあり、家族連れや買い物客がたくさんいらっしゃいました。
&150426_東口駅前04
この会場は、ステージと観客との距離が近く、お客さんも興味を持って観てくれていました。
途中で天気が急変したため、会場の場所変更等困難な状況もありましたが、その場を離れることなく
観てくれたお客さんが多くてとても賑わった会場でした。

出演者は韓国チャンゴやインドネシア舞踊など、日本の音楽に限らない
多彩なジャンルを取り揃えたボリューム満点の内容でした。
特に韓国のチャンゴの演奏は打楽器中心のため、迫力ある演奏でしたし、
衣装も凝っていました。

150425_東口駅前01
150425_東口駅前04
150426_東口駅前08
月琴の演奏は楽器の音色が素晴らしく綺麗でしたし、
舞踊中心のアーティストは衣装が煌びやかでした。

最初の韓国チャンゴによる打楽器演奏の音を聴きつけたお客さんから
じわじわと会場に人が増えはじめていて、結構な盛り上がりでした。

150426_東口駅前01
150426_東口駅前07
舞踊の出演者のときは会場が場所変更になっても観てくれているお客さんが
多くて終始賑わっていました。

150426_東口駅前03

150426_東口駅前02JPG
年齢層も様々で外国(アジア出身)のお客さんが多かった印象があります。
また、スタッフに話しかけてこられるお客さんが多くいらっしゃいました。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
なかじーさん、ありがとうございました〜!
残るはラゾーナ会場のレポート!後日アップしますので、お楽しみに☆


ALL EVENTS
  • カワサキ ストリート ミュージック バトル
  • みなとみらいSTREET MUSIC
  • 社会人バンドのライブイベント「おとバン」
  • 横浜セントラルタウンフェスティバル“Y157”ステージイベント
  • KANAGAWA MUSIC SUMMIT
  • 70’S VIBRATION YOKOHAMA
  • 横濱ジャズプロムナード
  • さいわい街かどコンサート
  • アジア交流音楽祭
  • 楽園夏祭
  • MEGALOPOLIS どLIVE!
  • ホッチポッチ ミュージックフェスティバル
  • ありがとうソングコンテスト
  • 横浜音楽空間 期間限定のフリーライヴスペース
  • カナガワ・リ・古典プロジェクト 江ノ島まうで 舞をどり
  • 神楽坂まち舞台・大江戸めぐり
  • 霧が丘思い出まつり『里帰りイルミネーション盆踊り大会』
  • ヨコハマアコフェス