人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP 【レポート】横濱ジャズプロムナード街角ライブ2014《クロスストリート会場》

【レポート】横濱ジャズプロムナード街角ライブ2014《クロスストリート会場》

こんにちは!
アークシップスタッフの「クロちゃん」こと大黒です。

10月の3連休の土日に「横濱ジャズプロムナード2014」が開催されました。
何と今年で22回目の開催、いまやヨコハマを代表する音楽イベントといっても過言ではないでしょう。

今回僕は、街角ライブ「クロスストリート会場」で運営のお手伝いをしてきました!
その様子をご紹介します。

CS_写真㈰

イセザキモールの先にある「クロスストリート」は、伊勢佐木町商店会の有志で運営されているイベントスペースです。
木材とガラスを組み合わせた素敵な内外装と、PAブースも備えた本格的な音響設備が特徴です。

CS_写真㈪

大型の台風が近づいていましたが、幸運にも2日間通して快晴で迎えることができました!

CS_写真㈫

CS_写真㈬

連休中の横浜はたくさんの人出でにぎわいます。
クロスストリート会場も常に客席は満員、最後は立ち見が出るほどの大盛況でした。
来場者の熱気に、出演バンドの演奏にも力がこもります。

CS_写真㈭

CS_写真㈮

スタンダードなモダンジャズから、フュージョン、ボサノバ、サンバ、ディキシーランドジャズ、スムースジャズ、ラージアンサンブル…と
この1会場だけでたくさんのジャンルの音楽を楽しむことができました♪
スタッフの僕も思わず頬がゆるんでしまうような好演が次々に繰り広げられました。

横濱ジャズプロムナードといえば、一般公募の運営ボランティア「ジャズクルー」さんの活躍を忘れるわけにはいきません。
CS_写真㈯

クロスストリート会場では5人のクルーさんにお手伝いいただきました。
出演者さんやお客様にてきぱきと対応しながらも、終始笑顔でイベントを楽しまれているのが伝わってきました!
2日間本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

いかがでしたか?
クロスストリートは屋内会場なので、雨天でもライブは実施できますが、やっぱり快晴の中でのライブはひと味もふた味も違うものです。
来年の開催が今から楽しみです。
そして来年は、この記事をご覧になっている皆さんもぜひ横浜へ遊びにいらして下さいね♪


トップページ » イベントレポート » 【レポート】横濱ジャズプロムナード街角ライブ2014《クロスストリート会場》

PAGE TOP