人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP 【イベントレポート】アジア交流音楽祭2015《ラゾーナ川崎編》

【イベントレポート】アジア交流音楽祭2015《ラゾーナ川崎編》

4月25日(土)〜26日(日)にかけて開催された『アジア交流音楽祭2015』の当日の様子をお届けします。
最終回は、「ラゾーナ川崎プラザ 2Fルーファ広場グランドステージ」。
スタッフの仲倉さんからレポートが届いています!

それでは、スタート★

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ラゾーナ川崎プラザのルーファ広場はJ-POPなどの有名アーティストが訪れる川崎の新
名所です。
この会場では初のアジア交流音楽祭となりました。

◎1日目

しみずけんたさん率いるお茶の間ラテンバンドの『コロリダス』からスタートです。
〜赤ちゃんは笑い出し、おばあちゃんは踊りだす、南米系みんなのうた〜をテーマにし
ている楽しいバンドの歌詞がお子さんたちにも受けてました。
生ビールが飲みたくなる『生ビール』ではみんながノリノリで微笑んでいました。
IMG_4171(変換後)
IMG_4192(変換後)
続いて登場は インドネシアのガムラン音楽の楽器を使い架空の島の言葉を奏でる
『滞空時間』が空気を一気に東南アジアに色替えしてくれました。
IMG_4225(変換後)
アーティストの川村亘平斎のソロユニットがこの日は5人編となり、低音域から中音域
を支える楽器郡にじゅんこさんの高く伸びる歌声が遠く空まで響いているようで
した。
時に雨乞いの歌のようにも聞こえ実際に雨がぱらついた時には焦りました。。お客様
もはじめて体験する音世界だったと思います。
IMG_4246(変換後)
◎2日目

中国揚州市出身の二胡奏者『沈 琳』さんが軽やかで情緒のある演奏を聴かせてくれま
した。
IMG_4263(変換後)
ピアノの進藤陽悟さんとパーカッションの海沼正利さんがより深く、よりリズミカル
に演奏を色づけていました。
二胡の音色は心が落ち着きますね。
IMG_4275(変換後)

最後のプログラムはめきめき人気上昇中の『コアラモード』のお二人のピュアでカラ
フルなステージでした。
ボーカルあんにゅさんのオーバーオール姿・・かわいかったなぁ。
IMG_4309(変換後)
終わった後もたくさんのお客様が物販に並んでくれました。
IMG_4332(変換後)

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
仲倉さん、ありがとうございました〜!
来年もこの『アジア交流音楽祭』を開催できるように頑張ります!!

みなさま、また来年「音楽のまち・かわさき」でお会いしましょう♪♪


トップページ » アジア交流音楽祭 開催レポート イベントレポート » 【イベントレポート】アジア交流音楽祭2015《ラゾーナ川崎編》

PAGE TOP