人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP 【私的音楽評】NO,164 五十嵐セレクト45「THANK YOU!!」

【私的音楽評】NO,164 五十嵐セレクト45「THANK YOU!!」

皆さん こんにちは。

 

 

11月に入ってだいぶ寒くなってきましたね。

そろそろ“おこた”を引っ張り出そうか、なんて方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

そんな寒さを吹き飛ばすべく、

来る11月18日(日)にありがとうソングコンテストが開催されます。

神奈川県民900万人が歌える「ありがとうソング」を決めるコンテストです。

 

 

「ありがとう」の気持ちを誰かに伝えるって、

簡単な様でなかなか難しいものです。

皆さんは日常的に感謝の気持ちを込めて

「ありがとう」の言葉を誰かに贈っていますか?

 

 

そんな理由からか、「ありがとう」(Thank You)をタイトルにした曲は

思ったほど、多くはありませんでした。

そんな中、今回は結構苦労して(でも選ばれた曲は結構メジャーな曲ばかりですが…)

自分が選んだ “Thank You Songs” をご紹介します。

 

 

 

Thank You / Led Zeppelin

 

言わずと知れた、懐の深い、スケールの大きな名曲。

この画像はマジソン・スクエアー・ガーデンでのライブみたいです。

イギリス臭がぷんぷんしますね。

ハモンドの音が時代を感じさせますが、

これまたいいときてます。

 

オリジナルアルバムはこちら。

 


Ⅱ / Led Zeppelin

 

 

Thank You / Sly & the Family Stone

 

彼らの代表曲のひとつ。

ソウルトレイン出演時のライブです。

イントロの長さが口パクではないことを証明してますね。

このイントロがとってもスマートで、かつ格好いい!!

ところで、これって実はオリジナルアルバムに入ってなかったんですね!!

 

というわけで、アルバムはお買い得なこちら。

 


Anthology / Sly & the Family Stone

 

 

Thank You Girl / John Hiatt

 

アルバムでは Ry Cooder が弾いていたスライドを

ここでは、Sonny Landreth が弾いています。

このアルバムと、この後の「Slow Turning」は

彼の代表作と言えるでしょう。

Rock とか Soul とか Folk などといったジャンルを

軽やかに超えてしまうしなやかさが、

これらのアルバムには詰まっています。

 

アルバムはこちら

 


Bring the Family / John Hiatt

 

 

11/18の「ありがとうソングコンテスト」で歌われる

5つの Thank You Songs

どんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか?

楽しみですね!!

 

それじゃ、また。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]

トップページ » 週刊木曜日私的音楽評 » 【私的音楽評】NO,164 五十嵐セレクト45「THANK YOU!!」

PAGE TOP