人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP

出演者紹介

アトレ川崎 1階ツバキひろば〈雨天開催〉

4/22(土)

12:00〜
王淑麗
ワンシュウリ
■中国民俗音楽(二胡)

私の名前は、王淑麗(ワンシュウリ)と言います!私のふるさとは、中国の北京です。今日は日本の皆さんに二胡の楽器ですばらしい二胡の音色をたくさん皆さんに聞いて頂きたいと思います。よろしくお願い致します!!

12:45〜
国分 あきこ & 立岩潤三
コクブ アキコ & タテイワ ジュンゾウ
■北インド古典音楽

シタールとタブラによる北インド古典音楽の演奏です。心を彩る旋律ラーガと多様に変化する拍子ターラで、インド音楽の世界に誘います。多様なジャンルで活動中の国分あきこ&立岩潤三によるスペシャルユニット。

13:30〜
小平加奈
オダイラカナ
■J-POP

静岡県静岡市出身。大手食品会社の社員、シンガーソンクグライターと2つの顔を持つ異色の人物。バックパッカーで世界中を旅した経験や、会社員としての日常を歌にする彼女の歌詞は深みがあると定評があり、バラードでは涙を流す人も多い。2014年デビュー。フリーでの活動にも関わらず、3 枚目のシングル「えん」は、TBS系TV「アッコにおまかせ!」の5月度エンデイングテーマにも起用され、オリコンインディーズウィークリーチャート15位を獲得した。また「かかとをあげて」はTBS系列CBCテレビ「まちイチ Going 舞 Way!」のエンディングに起用されている他、全国のCoCo壱番屋の店舗で『小平加奈』が特集されるなど、全国に活躍の場を広げている。2017年3月11日には横浜O-SITEでのワンマンコンサートが決定している、今最も期待されているシンガーソングライターの一人。

14:14〜
櫻田素子&小泉ちづこ
サクラダモトコ コイズミチヅコ
■ガムラン音楽と舞踊

ガムラン奏者の櫻田素子は、ガムラングループ「トゥラン・ブーラン」を率い、伝統曲、オリジナル曲や、様々なジャンルのダンスとの演奏、芸能国際交流、ワークショップ指導などのほか、現地インドネシア・バリ島の州政府主催の芸術祭に何度も招かれ、自ら作曲した作品を発表し、好評を博しています。また、バリ舞踊の小泉ちづこは、インドネシア国立芸術大学にて舞踊を学んだ後、日本各地の公演で活躍中、バリの音楽のみならず、ジャズ・ミュージシャンなどとのライブ・セッションやバリ舞踊教室での講師など、精力的な活動を続けています。

15:00〜
スミリール~ジャワの音楽と舞踊
スミリール~ジャワノオンガクトブヨウ
■インドネシア・ジャワ舞踊
インドネシア・ジャワの伝統舞踊

インドネシアのジャワ島の音楽や舞踊を中心に活動しているグループ「スミリール」です。「スミリール」というのはジャワ語で「そよ風」という意味です。ジャワの伝統楽器ガムランを使った演奏、影絵芝居、ジャワ伝統舞踊の紹介を行っています。今回は、ジャワ舞踊をご覧いただきます。
URL:http://sumilir.cocolog-nifty.com/

15:45〜
岡田茜
オカダアカネ
■J-POP

滋賀県出身、ギター弾き語りのシンガーソングライター。関東を中心に勢力的にライブ活動を行っている。MC、女優としても活動中。会場全体が友達感覚で盛り上がり、みんなが元気になるようなアットホームなライブを行う。親近感があり聴くと元気になる楽曲が多く、おっちょこちょいなMCも魅力。無邪気な顔の側に垣間見える芯の強さ、弾ける笑顔の陰に時々見せる切ない表情。甘いハスキーな歌声は人の心を震わせる。その歌声は悲しい時、切ない時、元気になりたい時、人の心にそっと寄り添う。

16:30〜
桐山 日登美
キリヤマ ヒトミ
■インド古典舞踊オディッシィ

「生きた彫刻」とも呼ばれるインド古典舞踊オディッシィを、グル・ラマニ・ランジャン・ジェナ、野中ミキより学び、現在はクムクム・ラル 師事している。京都精華大学美術学部卒業。大阪府出身
http://charanakamala.c.ooco.jp/

4/23(日)

12:00〜
蒙日音楽ユニット竹馬
モウニチオンガクユニットタケウマ
■モンゴル民族音楽

蒙日音楽ユニット竹馬は、モンゴルの弦楽器であるモリンホール、日本の管楽器である篠笛・ 尺八によるソロ、デュオの演奏を行っています。モリンホールは、日本では馬頭琴と呼ばれ、その伝統音楽は世界無形遺産に登録されていま す。モリンホール奏者は、2年ごとにモンゴル国で開催される国際馬頭琴フェスティバルに参加し、モンゴルとの交流を深めています。かわさき音楽祭では、ヤトガ奏者の中西史子さんにも参加いただき演奏いたします。

12:45〜
チョムロム ナータシン タイ
■タイ伝統舞踊

タイ国立舞台芸術専門学校の留学経験者が中心となり、関東地方を中心に活動しているタイ伝統舞踊のグループです。タイ舞踊の日本での普及と文化交流に努め、国際交流の架け橋となれるよう活動しています。

13:30〜
jaja
ジャジャ
■ジャズ

2004年10月 ホリプロよりデビュー。HMVのJazz部門、ネット予約1位・発売2週間セールス1位を獲得。2005年 マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、韓国、フィリピン、台湾にてCDデビュー。マレーシア「ペナン島ジャズフェスティバル」参加。2006年 WHDエンターテイメント&ビクターよりメジャーデビュー。同年2ndアルバム発売、アドリブアワード国内ニュースター賞を受賞。2007年 アドリブアワード国内ベストジャズ・フュージョン賞を受賞。2008年~ 独立しセルフマネージメントオフィスを設立。アルバム2枚、初のLive DVDをリリース。2009年にはリーダーでもあるSAX秋山幸男がアドリブアワード(スイングジャーナル社)国内SAXプレイヤー人気投票で10位に入る2011年 初のヨーロッパ(ドイツ)コンサートを行い大絶賛受ける。2012年 アルバム 「MADE IN jaja III」 リリース。2013年には二度目のヨーロッパ公演(ドイツ・ルクセンブルク)も大成功。同年「MADE IN jaja㈿」をリリース。2014年 年間ライブ数300回を超える。2015年「MADE IN jaja㈸」をリリース。2016年 名古屋フィルハーモニー交響楽団とのコラボコンサートを実施し大絶賛を受ける。横浜から世界へ。japanese jazzを認めさせるオンリーワンバンドです。

14:15〜
スリランカ伝統 キャンディアンダンス研究所
■インドネシア・ジャワガムラン演奏とジャワ舞踊
インドネシア・ジャワの伝統舞踊

2.500年の歴史の持つキャンディアンダンスの伝統家系に生まれ、縁あり日本での活動を始めて12年になりました。文化交流を深め、スリランカのリズム・魂を伝えたい、そして消えゆく伝統文化を守りたい、又、芸の力で平和の道を歩みたいと川崎を拠点に公演と指導を続けます。

15:00〜
中西史子
ナカニシ フミコ
■モンゴル民俗音楽

奈良県出身。 歴史的に奈良とゆかりの深い東アジアに興味をもち、大学ではモンゴル語を専攻。卒業後モ ンゴル国の首都ウランバートルにおいてモンゴルの箏(こと)「ヤトガ」を学ぶ。帰国後は「東アジアの『こと』」 をテーマに、日本人唯一のヤトガ奏者として関西や首都圏を中心に全国各地で演奏・講演活動を行っている。
http://www.east-asia-koto.com/

15:45〜
松岡里果
マツオカリカ
■J-POP

フルートを奏でるシンガーソングライター。伊勢産まれ奈良育ち東京在住。超天然ながらウィットにとんだトークと力強い歌声、その可愛くて勇ましいステージングは幅広い支持を得る。ライブ会場や慰問ライブでは老若男女問わず、彼女の紡ぐ「言の葉」に涙する人も多い。

川崎駅東口駅前広場〈荒天中止〉

4/22(土)

12:15〜
和田 尚悟
ワダ ショウゴ
■ベトナム曲 邦楽

1982年2月6日生まれ 神奈川県川崎市出身。2000年より音楽修行の為ベトナムに渡り、ベトナム国民的歌手「Ngoc Son」に師事しベトナム各地へのツアーに参加するなど、精力的に芸能活動をおくる。そんな中、ベトナムのある地方の村で民族楽器『ベトナム月琴』と出会い、魅せられる。帰国後は多くのバンドにミュージシャンとして参加し、作詞・作曲からアレンジ、コーラスまでこなすかたわら、様々な国際交流イベントやレストラン、老人ホームなどで、ベトナムで学んだショービジネスを発揮したステージを行っている。現在は和田オリジナル月琴で、日本の第一人者として、月琴本来の弾き方にとらわれず、様々なジャンルの音楽との融合で、独自の世界観を生み出し続けている。

13:00〜
fractal score
フラクタルスコアー
■JPOP / EDM

2016年11月始動。 BASSの金獅子 曽我とDRUMのKING LEO潤による 幾何学的パワーEDMユニット! 最強のリズム隊が放つ繊細かつ大胆な楽曲でフロアーを野生的舞踏会へと変える!

13:45〜
藤本恭子
フジモトキョウコ
■演歌・中国曲

山口県生まれ。08年スカイパーフェクトTVふるさとチャレンジ「歌王」全国大会(演歌・歌謡曲)、「夢王」オーディションバトル全国大会(ポップス)で共にグランプリ受賞。2009年プロデビュー。かわさきFM毎週水曜日12:30~「夢二と恭子の歌謡曲をあなたに」パーソナリティ。ジャンルにとらわれず、歌で人と人を繋ぐ架け橋になりたいと、コンサート、ライブ、ホテル等で活動。CD14枚全29曲発売中!
http://profile.ameba.jp/kf9405/

14:30〜
東京外国語大学フィリピン民俗舞踊団
フィリピンミンゾクブヨウダン
■フィリピン舞踊

東京外国語大学フィリピン民族舞踊団は、 フィリピンの豊かで多様性に富んだ文化を伝えることを目的として、フィリピン大使館や各自治体、民間団体が主催するイベントなどで公演を重ねています。

15:15〜
チムホア(チエン・フー&クロエノリコ)
■ベトナムの一弦琴と舞踊

べトナムの一弦琴奏者と日本人舞踊家のコラボレーションによる交 流ステージです。鳥のさえずりの様な音楽と花のような踊りで、みなさまの心を癒します。コンビを組んで5年、多様なステージで活動中。二人は、活動を通してベトナム人留学生支援も行っています。

16:00〜
高崎将充
タカサキマサミツ
■津軽三味線

北海道苫小牧市出身。民謡一家に生まれ、10歳より、津軽三味線プロ奏者で佐藤流家元である故・佐藤俊彦師に8年間師事し、様々な舞台を踏みながら津軽三味線を学ぶ。1999年津軽三味線全国大会(現・津軽三味線世界大会)ジュニアチャンピオン。ニューヨーク・カーネギーホールやシドニー・オペラハウス等での海外演奏経験を持つ。現在、イベント出演や学校・施設等での訪問演奏等、奏者として活動を行いつつ、津軽三味線の指導も行う。
http://masamitsutakasaki.wix.com/masamitsutakasaki

4/23(日)

12:15〜
草薙貴美
クサナギ キミ
■八重山民謡/オリジナルPOPS

沖縄の石垣、竹富島で暮らし三線を学ぶ。2007年八重山古典民謡安室流協和会にて最高賞取得。浦崎宜浩氏に師事。2015年1st Alubum「花風」リリース。2016年7月に2nd Alubum「消えかけた炎に風が吹いたなら」をVoice Beat-OZ Labelより全国リリース。8、9月にTV東京にてプロモーションビデオがON AIRされた。現在、都内を中心に全国でLive展開。

13:00〜
金恵娟
キンケイケン
■中国 ソプラノ歌手

元瀋陽音楽学院大学専任講師。東京音楽大学声楽専攻科卒、奈良教育大学研究科修了。中国大使館主催レセプションに特別出演。川崎市・瀋陽市姉妹都市文化交流伝統音楽使節団として 瀋陽市で公演。NHKラジオに出演、TVK神奈川テレビ局番組に複数出演放映。元桜美林大学講師。毎年日中友好記念ソプラノ金恵娟・張金輝リサイタルを開催している。

13:45〜
竹内晴奈
タケウチハルナ
■J-POP

OPな曲からJazzyな曲まで幅広い楽曲を制作!歌詞を通して曲のメッセージを伝えることを大切にしている、ピアノ弾き語りシンガーソングライター。地元愛知県知多市ふるさと観光大使。
http://harunatakeuchi.com

14:30〜
洸美-hiromi-
ヒロミ
■ポップス

台湾生まれ・台湾育ちのハーフ。18才より来日。独特の情景描写や素直な感情表現を、透明感ある歌声と共に織りなす台湾系J-popシンガーソングライター。台湾で感じた物事や景色、中国語を織り交ぜた歌詞が特徴的。ラジオパーソナリティやライブなど、都内を中心に活動中。
http://hiromi629.wix.com/hiromi

15:15〜
ダンスオブバリ
■バリ島伝統の民族舞踊

昨年のアジア交流音楽祭のために結成したユニットで今年も再出演!リゾート地として知られるインドネシア・バリ島に伝わる伝統芸能を踊ります。バリ島に咲く花のように香しく、太陽のように煌びやかな舞いをお楽しみください。

16:00〜
style-3!
スタイルスリー
■POPインスト

“新宿路上でやってたすごすぎるバイオリン演奏”でネット上の話題になったバイオリンとコントラバスのユニットstyle-3!。2008年川崎ストリートミュージックバトルでチャンピオンに輝き、川崎の音楽シーンで存在感を出し続けるPOPインストユニットです。

ラ チッタデッラ 中央噴水広場〈荒天中止〉

4/22(土)

12:00〜
横浜チャンゴ蓮
■韓国農楽

韓国大好き、太鼓大好きで集まり、韓国伝統音楽に取り組んで15年余、区の国際交流ラウンジ祭りや小学校のチャンゴワークショップなどに参加して活動しています。

12:45〜
SAKARAK
サカラッ
■カンボジア舞踊

SAKARAK(サカラッ)とは「お供えもの」という意味でカンボジア王立芸術学校を日本人として初めて卒業した山中ひとみが主宰する団体です。アンコール・ワット寺院で踊られていた華やかで繊細な万典舞踊のほか楽しい民俗舞踊も広めています。

13:30〜
Chewing High!!
チューイングハイ
■ロック

avex「仮面ライダーGIRLS」のメインボーカルとして活動していた名倉かおり。と同グループのサポートギタリストでもありクリエイティブを担当していた綾野光紘、そして同グループに楽曲提供をしていた長野典二が集まってコピー・バンドをやってみようということから始まった。2014年10月にキーボードの村原康介、2015年7月にドラムの坂野央征が加入し現在に至る。Vo名倉かおりは、当時からその歌唱力に定評があり力強くも艶っぽい歌声は聞く人を魅了する。キャッチーなメロディと女の子のポジティブ、リアリティをテーマにした歌詞が特徴のロックバンド。

14:15〜
張爽
チョウソウ
■中国民族音楽 びわ

1992年川崎市と姉妹都市の瀋陽音楽大学民族科卒業。同年来日。以後中国友好のため、そして中国民族楽器普及するため意欲を演奏してまいりました。現在、市内の小学校訪問そして市立橘高校の中国語講師、近所小学校の日本語指導員として活動しています。これからも日中友好のため頑ばって行きたいです。

15:00〜
どぅしんちゃーず×増田めぐみ
ドゥシンチャーズ・マスダメグミ
■沖縄民謡

『タケ』&『キヨ』男性2人の唄三線ユニット。バンド名の「どぅしんちゃーず」は沖縄の方言を混ぜて「友達いっぱい」という意味。川崎ゆんたくなど、神奈川の民謡酒場等でライブ活動中。演奏ジャンルは島唄ポップスから琉球・八重山・宮古民謡全般。コラボで参加の増田めぐみさんは高校在学中に歌手デビュー。その石垣島に移り、大底朝要研究所に入門し、教師免許を取得。現在は東京神奈川を中心に活動中。第8回小浜節大会優勝者。

15:45〜
如月愛里
キサラギアイリ
■J-POP

静岡県富士市出身。『月のように 優しい光で闇を照らし 心を癒す』一人では輝けなくとも、もらった光で優しく輝きまた別の誰かを照らせるようなアーティストを目指し活動中。今日も誰かの月になりたいと歌を歌う。2016年7月には初のフルアルバムを全国リリース。今後の活躍が注目されるシンガーソングライター

4/23(日)

12:00〜
大和阿波おどり振興協会所属 あずま連
アズマレン
■阿波おどり

神奈川県大和市より参加の阿波おどりグループ。県内外や海外遠征など、一年を通して活動しています。新しい仲間を募集中!【HP】http://azumaren.web.fc2.com

12:45〜
KAO=S featuring Shin
カオス フィーチュアリング シン
■ジャパニーズアートロック/日本民謡/中国民謡

米CNN番組で世界中に紹介され、8ヶ国公演を行ってきた、三味線・ギター・殺陣もこなす女性シンガーのトリオKAO=S(カオス)が、中国で共演した二胡奏者Shinをゲストに迎えクール・アジアなライヴで魅せます。

13:30〜
芽亜利・J、高良美奈子
メアリ・ジェー、タカラミナコ
■POPS・沖縄曲

芽亜利・J  熟女シンガーソングライター&面白イベント仕掛人。「Singin’Mama Summit」「熟女ナイト」「ナマオケナイト」など歌をきっかけに人々の交流できる場を提供している。うちな~るスマイル はJOYSOUNDカラオケ配信中。
高良美奈子  Pf、Trb、Vnでクラシックやジャズ演奏を経験したのち、自分のルーツである沖縄三線に魅せられる。三線のあたたかく素朴な音色と豊かな唄の世界を多くの方に伝えたいと、各地で演奏を行っている。
http://ameblo.jp/mearij

14:15〜
太鼓庵
タイコアン
■和太鼓

アジア交流音楽祭2017への出演をきっかけに、日頃は別々の和太鼓チームで活動しながら、スタジオ太鼓庵で日々稽古に励んでいたメンバーが集まり、和太鼓奏者山田ケンタ氏指導のもと川崎市での活動を目的として結成された和太鼓チーム。

15:00〜
THE SHAKUHACHI TRIO
ザシャクハチトリオ
■邦楽、POPS、JAZZ

和洋楽器の垣根を超えて驚く程調和した新しい音楽。「東アジア文化都市2014横浜」クロージング式典に日本代表ミュージシャンとして選出、Human Rights Watchのチャリティディナーに2年連続招聘など、多くの舞台で演奏。

15:45〜
文梨衛カルテット
フミナシマモルカルテット
■ジャズ・奄美曲

文梨衛(As)、山元俊幸(Pf)、田崎陽介(Bs)、清藤匠(Ds)4人各々が異なるジャンル出身のカルテット。
共通言語であるジャズを基軸に各々がサウンドを模索し、各々が見たジャズを、ジャズにあまり親しみのない方に届けられるスタイルにしようと試みている。主な活動場所は川崎市民まつりのようなお祭り、各種イベント、アトレやルフロン等の商業施設。ジャズクラブやミュージックバー、ライブハウスなどでの演奏活動も行なっている。
http://ameblo.jp/fmnsax

川崎市役所第3庁舎広場〈雨天開催〉雨天時は第3庁舎内で開催

4/22(土)

11:00〜
DJ MIU
ディージェーミウ
■オールジャンル

みんなをノリノリにさせるのが、僕たちDJの役割です。アジア音楽祭は5回目の出演!自身の聴覚障害を乗り越えて、日本中で大活躍のDJです。ジャンルは、幅広く、懐メロ演歌もアジアンポップスもこなす名人芸をご堪能ください。!

12:00〜
どぅしんちゃーず×増田めぐみ
ドゥシンチャーズ・マスダメグミ
■沖縄民謡

『タケ』&『キヨ』男性2人の唄三線ユニット。バンド名の「どぅしんちゃーず」は沖縄の方言を混ぜて「友達いっぱい」という意味。川崎ゆんたくなど、神奈川の民謡酒場等でライブ活動中。演奏ジャンルは島唄ポップスから琉球・八重山・宮古民謡全般。コラボで参加の増田めぐみさんは高校在学中に歌手デビュー。その石垣島に移り、大底朝要研究所に入門し、教師免許を取得。現在は東京神奈川を中心に活動中。第8回小浜節大会優勝者。

12:45〜
舞弦鼓
ブゲンゴ
■エイサー

舞弦鼓は沖縄の伝統と鹿児島最南端にある与論島の文化を取り入れ、与論民謡を組み込んだ独自の曲構成を特徴としたエイサー団体です。
http://bugenko.net/

13:30〜
横浜チャンゴ蓮
ヨコハマチャンゴレン
■韓国農楽

韓国大好き、太鼓大好きで集まり、韓国伝統音楽に取り組んで15年余、区の国際交流ラウンジ祭りや小学校のチャンゴワークショップなどに参加して活動しています。

14:15〜
柳谷竜二&川崎Good Times Roll
ヤナギヤリュウジアンドカワサキグッドタイムスロール
■ロックンロール、アジアカラオケ大会

今年も本町ワールドピースシアターで同時開催中のXIN CHAO O KAWASAKIに出演のミュージシャンが飛び入り参加し会場を盛り上げます。リーダーの柳谷竜二は、ロカビリー界のレジェンド!

15:00〜
VYSA(在日ベトナム青年学生協会)
ヴィサ
■ベトナム音楽

VYSAは在日ベトナムの青年と学生が生活や学業、仕事に互いに助け合い、健全な海外生活を送ること及び将来日越両国の架け橋になることを支援する駐日ベトナム大使館公認の団体です。今日はベトナムの歌・踊りを紹介いたします。

15:45〜
カエルノータ
■オールジャンル

オールジャンルをこなす、川崎区渡田の地域活動バンドです。教育文化会館を中心に活動しています。昨年より、第三庁舎のステージに参加しました。アジア音楽祭大好きです。今年も、元気いっぱい演奏します。

16:30〜
チムホア&仲間達
■ベトナム一弦琴と舞踊

べトナムの一弦琴演奏家チエン・フーと舞踊家クロエノリコの楽しい文化交 流TIME! 一弦琴の体験や、ベトナムの踊りを一緒に踊りましょう。

4/23(日)

11:00〜
KVSS DJ TIME
ケイブイエスエス ディージェイ タイム
■オールジャンル

MIU率いるおなじみのDJタイム。イベントの盛り上げは。お任せください。オールデイーズ、演歌、アジアンPOPS等、何んでもござれ!多様性に富んだ音楽はいかが!思わず踊りたくなります。そのときは、是非踊ってください。

12:00〜
県立川崎高等学校吹奏楽部
ケンリツカワサキコウトウガッコウスイソウガクブ
■吹奏楽

川崎区渡田山王町からの参加。過去に東関東大会金賞の 実績ある実力派。今年で連続3回目の出演。ジャンルにとら われない、心温まる演奏は定評があり、第三庁舎の人気プログラムです。現役高校生のパワーみなぎるステージをご期 待ください!

12:45〜
KOIAKO
コイアコ
■ベトナムPOPS

V-popを中心に活動する日本ではめずらしいバンドです。メンバーはベトナム人留学生&社会人。日越 交流に欠かせないチームです。なんとメンバーの数 名がプロデビューしました。5年連続出場の実力ある 歌声と演奏をお楽しみください。

13:30〜
トラヂの会
■韓国・朝鮮の歌と踊り、チャンゴ演奏

川崎市ふれあい館からの参加です。在日韓国・朝鮮人 一世の皆様の集う場として1998年に発足したこの会は、 現在も元気に活動を続けています。5年連続出演のハルモニの皆さんの力みなぎるステージと笑顔!伝統的 な音楽と舞いの宴を繰り広げます!

14:15〜
INDIAN CULTURE
インディアンカルチャー
■インド舞踊

川崎区内に在住・在勤するインド人のこどもたちと CollegeJDSグローバルアフタースクール在籍のこどもた ちの文化理解活動の一環としての交流ステージです。舞 踊家Mayuri Naikさん指導の伝統的インド舞踊をお楽しみください。

15:00〜
BETAJI の竹ダンス・カラオケ大会
ベトアジ
■ベトナム音楽

「人と人の分かち合い、人と人の愛のために生きる」は、BETOAJIのスローガンです。2012年ベトナム人留学生により設立され、ベトナムの文化、人、国について紹介する活動を行っています。ベトナムの経済的に困難な子供たちに向ける支援活動や数々の社会活動を行っています。

15:45〜
VOVINAM
ボビナム
■ベトナムの武術

ボビナムは、べトナムで生まれ 世界に広がる総合武術です。アジアオリンピックの種目であり、先日は、日本代表として出場、メダルを獲得しました。男女問わずキッズからシニアまで楽しめる、基礎体力作り・護身術として、一社)日本ボビナム協会はボビナムの普及、伝承、世界を目指す人材つくりを目標としています。

16:30〜
THIEN HUONG
チエン・フー
■ベトナム一弦琴

駐日ベトナム大使館公認の国家的芸術家である チエン・フーさんは、ベトナムのラジオ、テレビで大 活躍の一弦琴(ダンバウ)の演奏です。この楽器は べトナムの代表的伝統楽器として有名で、その音色 は、心を癒す力があります。ここでは、日本の曲も まじえて演奏いたします。是非、一緒に歌ってください。

ミューザ川崎 2階ゲートプラザ〈雨天開催〉

4/22(土)

12:00〜
前田大志
マエダタイシ
■アコースティックギター弾き語り

自身でレーベルを立ち上げ活動中のシンガーソングライター。Sony Music主催の閃光ライオット2013にて1万組から40組に残り東京予選へ。「Kawasaki Street Music Battle! Ⅴ、Ⅵ」ファイナリスト。

12:40〜
如月愛里
キサラギアイリ
■J-POP

静岡県富士市出身。『月のように 優しい光で闇を照らし 心を癒す』一人では輝けなくとも、もらった光で優しく輝きまた別の誰かを照らせるようなアーティストを目指し活動中。今日も誰かの月になりたいと歌を歌う。2016年7月には初のフルアルバムを全国リリース。今後の活躍が注目されるシンガーソングライター

13:20〜
蛇三線ロックバンド ティダ
■蛇三線ロック

一緒に唄って踊れる参加型ステージは、子どもから大人までファン層は広く 大変好評を博しています。よさこいチームとのコラボ曲は横浜開港祭・新横浜黒船祭・ベイスターズ開幕セレモニー・マリナーズ応援等でも披露され、野外ステージ・ホール等で活躍の他、各種メディアにも出演中です。【主なレギュラー番組】あまみエフエム ディ!ウェイブ(77.7MHz) 蛇三線ロックバンドティダの『ドゥクサしもれよ~』 を放送中。毎週金曜日16:15~16:35(再放送21:15~21:35) 放送エリア外では、インターネットまたはティダのホームページよりアクセスし聴くことができます。 http://www.tida.cc

14:00〜

マユ
■J-POP

千葉県我孫子市生まれ、茨城県育ちのシンガーソングライター。「一度聴いただけで口ずさめるメロディ」「子供達の耳に残るメロディ」をモットーに楽曲作りを行っている。全てのステージにて東日本大震災募金箱を設置している。(2016年の募金額は\220,000達成)2016年12月15日「君はまだ僕のことを知らない」アルバム全国リリース。2017年1月21日に初のホールワンマンライブは180名動員、満員御礼にて大成功となる。https://mayu-singer.amebaownd.com/

14:40〜
SAKARAK
サカラッ
■カンボジア舞踊

SAKARAK(サカラッ)とは「お供えもの」という意味でカンボジア王立芸術学校を日本人として初めて卒業した山中ひとみが主宰する団体です。アンコール・ワット寺院で踊られていた華やかで繊細な万典舞踊のほか楽しい民俗舞踊も広めています。

15:20〜
Chewing High!!
チューイングハイ
■ロック

avex「仮面ライダーGIRLS」のメインボーカルとして活動していた名倉かおり。と同グループのサポートギタリストでもありクリエイティブを担当していた綾野光紘、そして同グループに楽曲提供をしていた長野典二が集まってコピー・バンドをやってみようということから始まった。2014年10月にキーボードの村原康介、2015年7月にドラムの坂野央征が加入し現在に至る。Vo名倉かおりは、当時からその歌唱力に定評があり力強くも艶っぽい歌声は聞く人を魅了する。キャッチーなメロディと女の子のポジティブ、リアリティをテーマにした歌詞が特徴のロックバンド。

16:00〜
東京外国語大学フィリピン民俗舞踊団
トウキョウガイコクゴダイガク
フィリピンミンゾクブヨウダン
■フィリピン民族舞踊

東京外国語大学フィリピン民族舞踊団は、 フィリピンの豊かで多様性に富んだ文化を伝えることを目的として、フィリピン大使館や各自治体、民間団体が主催するイベントなどで公演を重ねています。

4/23(日)

12:00〜
北村安都子
キタムラアツコ
■J-POP

名古屋出身のシンガーソングライター。音大に進みつつピアノの弾き語りを始める。「いつかの、誰かの、心の側に寄りそう音楽を生み出していきたい」と書き下ろしたオリジナル曲を中心に、東京・神奈川でライブ活動を行っている。
WEB:http://www.atsuko-music.com/

12:40〜
style-3!
スタイルスリー
■POPインスト

“新宿路上でやってたすごすぎるバイオリン演奏”でネット上の話題になったバイオリンとコントラバスのユニットstyle-3!。2008年川崎ストリートミュージックバトルでチャンピオンに輝き、川崎の音楽シーンで存在感を出し続けるPOPインストユニットです。

13:20〜
ダンスオブバリ
■バリ島伝統の民族舞踊

昨年のアジア交流音楽祭のために結成したユニットで今年も再出演!リゾート地として知られるインドネシア・バリ島に伝わる伝統芸能を踊ります。バリ島に咲く花のように香しく、太陽のように煌びやかな舞いをお楽しみください。

14:00〜
大森真理子
オオモリマリコ
■J-POP

笑顔とパワー溢れるパフォーマンス、そして天真爛漫なキャラクターで会場を盛り上げ、真っ直ぐで飾らない歌声とリアルな言葉で聴く人の心にパワーを届ける、フルートを吹くシンガーソングライター。2008年にはTVアニメお茶犬~緑っとものがたり~EDテーマ『明日天気になぁれ』を歌う。フルート奏者としてもアニメヘタリアAxis Powers主題歌『まるかいて地球』やGo!プリンセスプリキュアボーカルアルバム1に参加する等、多くの作品に参加している。2010年1stアルバム『SWITCH』全国発売。2013年自主レーベルkotonoha Music Recordsを立ち上げる。2016年10月 4thアルバム『Treasure』全国発売又、近年では多くのカヴァー作品にも参加。MARY名義で参加のカバーアルバム『Sweet Days-Acoustic Melody-』は日本だけでなく、アジア各国で発売。現在首相夫人のインターネットTV番組『安倍昭恵の幸せのカタチ』にアシスタントMCとして出演する等、活動の場を広げている。 OFFICIAL WEB SITE http://mariko-omori.com

14:40〜
大和阿波おどり振興協会所属 あずま連
アズマレン
■阿波おどり

神奈川県大和市より参加の阿波おどりグループ。県内外や海外遠征など、一年を通して活動しています。新しい仲間を募集中!【HP】http://azumaren.web.fc2.com

15:20〜
竹内晴奈
タケウチハルナ
■J-POP

OPな曲からJazzyな曲まで幅広い楽曲を制作!歌詞を通して曲のメッセージを伝えることを大切にしている、ピアノ弾き語りシンガーソングライター。地元愛知県知多市ふるさと観光大使。

16:00〜
洸美-hiromi-
ヒロミ
■ポップス

台湾生まれ・台湾育ちのハーフ。18才より来日。独特の情景描写や素直な感情表現を、透明感ある歌声と共に織りなす台湾系J-popシンガーソングライター。台湾で感じた物事や景色、中国語を織り交ぜた歌詞が特徴的。ラジオパーソナリティやライブなど、都内を中心に活動中。

銀座街 ダイス駐輪場入口横〈雨天開催〉

4/22(土)

12:00〜
小平加奈
オダイラカナ
■J-POP

静岡県静岡市出身。大手食品会社の社員、シンガーソンクグライターと2つの顔を持つ異色の人物。バックパッカーで世界中を旅した経験や、会社員としての日常を歌にする彼女の歌詞は深みがあると定評があり、バラードでは涙を流す人も多い。2014年デビュー。フリーでの活動にも関わらず、3 枚目のシングル「えん」は、TBS系TV「アッコにおまかせ!」の5月度エンデイングテーマにも起用され、オリコンインディーズウィークリーチャート15位を獲得した。また「かかとをあげて」はTBS系列CBCテレビ「まちイチ Going 舞 Way!」のエンディングに起用されている他、全国のCoCo壱番屋の店舗で『小平加奈』が特集されるなど、全国に活躍の場を広げている。2017年3月11日には横浜O-SITEでのワンマンコンサートが決定している、今最も期待されているシンガーソングライターの一人。

12:40〜
林ももこ
ハヤシモモコ
■J-POP

東京を中心に活動中のシンガーソングライター。アニメ『フレッシュプリキュア!』ED歌唱、作家としても活躍。ライブが来た人たちの『居場所』になるようにという思いを込めながらライブ活動中。
LIFEをLIVEする!が合言葉。
http://hayashimomoko.com

13:20〜
和田 尚悟
ワダ ショウゴ
■ベトナム曲 邦楽

1982年2月6日生まれ 神奈川県川崎市出身。2000年より音楽修行の為ベトナムに渡り、ベトナム国民的歌手「Ngoc Son」に師事しベトナム各地へのツアーに参加するなど、精力的に芸能活動をおくる。そんな中、ベトナムのある地方の村で民族楽器『ベトナム月琴』と出会い、魅せられる。帰国後は多くのバンドにミュージシャンとして参加し、作詞・作曲からアレンジ、コーラスまでこなすかたわら、様々な国際交流イベントやレストラン、老人ホームなどで、ベトナムで学んだショービジネスを発揮したステージを行っている。現在は和田オリジナル月琴で、日本の第一人者として、月琴本来の弾き方にとらわれず、様々なジャンルの音楽との融合で、独自の世界観を生み出し続けている。

14:00〜
前田大志
マエダタイシ
■アコースティックギター弾き語り

自身でレーベルを立ち上げ活動中のシンガーソングライター。Sony Music主催の閃光ライオット2013にて1万組から40組に残り東京予選へ。「Kawasaki Street Music Battle! Ⅴ、Ⅵ」ファイナリスト。

14:40〜
王淑麗
ワンシュウリ
■中国民俗音楽(二胡)

私の名前は、王淑麗(ワンシュウリ)と言います!私のふるさとは、中国の北京です。今日は日本の皆さんに二胡の楽器ですばらしい二胡の音色をたくさん皆さんに聞いて頂きたいと思います。よろしくお願い致します!!

15:20〜

マユ
■J-POP

千葉県我孫子市生まれ、茨城県育ちのシンガーソングライター。「一度聴いただけで口ずさめるメロディ」「子供達の耳に残るメロディ」をモットーに楽曲作りを行っている。全てのステージにて東日本大震災募金箱を設置している。(2016年の募金額は\220,000達成)2016年12月15日「君はまだ僕のことを知らない」アルバム全国リリース。2017年1月21日に初のホールワンマンライブは180名動員、満員御礼にて大成功となる。https://mayu-singer.amebaownd.com/

16:00〜
Plumeria
プルメリア
■インドネシアの民族楽器

Plumeriaは、インドネシアに在住経験があり現地でアンクロンの指導を受けた4人と、音大打楽器科でアンクロンに出会った1名が、2007年に結成したユニットです。ユネスコの無形文化遺産であるアンクロンと、竹琴、ベースの5台編成で演奏します。インドネシアの職人が1台1台手作りした不思議な楽器は、一見の価値があります。竹だけで作られたこれらの楽器で、インドネシアで長く愛されている曲やJ-POPなどを演奏します。竹の素朴ながらも迫力のある音色をお楽しみください。

4/23(日)

12:00〜
jaja
ジャジャ
■ジャズ

2004年10月 ホリプロよりデビュー。HMVのJazz部門、ネット予約1位・発売2週間セールス1位を獲得。2005年 マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、韓国、フィリピン、台湾にてCDデビュー。マレーシア「ペナン島ジャズフェスティバル」参加。2006年 WHDエンターテイメント&ビクターよりメジャーデビュー。同年2ndアルバム発売、アドリブアワード国内ニュースター賞を受賞。2007年 アドリブアワード国内ベストジャズ・フュージョン賞を受賞。2008年~ 独立しセルフマネージメントオフィスを設立。アルバム2枚、初のLive DVDをリリース。2009年にはリーダーでもあるSAX秋山幸男がアドリブアワード(スイングジャーナル社)国内SAXプレイヤー人気投票で10位に入る2011年 初のヨーロッパ(ドイツ)コンサートを行い大絶賛受ける。2012年 アルバム 「MADE IN jaja III」 リリース。2013年には二度目のヨーロッパ公演(ドイツ・ルクセンブルク)も大成功。同年「MADE IN jaja㈿」をリリース。2014年 年間ライブ数300回を超える。2015年「MADE IN jaja㈸」をリリース。2016年 名古屋フィルハーモニー交響楽団とのコラボコンサートを実施し大絶賛を受ける。横浜から世界へ。japanese jazzを認めさせるオンリーワンバンドです。

12:40〜
松岡里果
マツオカリカ
■J-POP

フルートを奏でるシンガーソングライター。伊勢産まれ奈良育ち東京在住。超天然ながらウィットにとんだトークと力強い歌声、その可愛くて勇ましいステージングは幅広い支持を得る。ライブ会場や慰問ライブでは老若男女問わず、彼女の紡ぐ「言の葉」に涙する人も多い。

13:20〜
中西史子
ナカニシフミコ
■モンゴル民俗音楽

奈良県出身。 歴史的に奈良とゆかりの深い東アジアに興味をもち、大学ではモンゴル語を専攻。卒業後モ ンゴル国の首都ウランバートルにおいてモンゴルの箏(こと)「ヤトガ」を学ぶ。帰国後は「東アジアの『こと』」 をテーマに、日本人唯一のヤトガ奏者として関西や首都圏を中心に全国各地で演奏・講演活動を行っている。
http://www.east-asia-koto.com/

14:00〜
北村安都子
キタムラアツコ
■J-POP

名古屋出身のシンガーソングライター。音大に進みつつピアノの弾き語りを始める。「いつかの、誰かの、心の側に寄りそう音楽を生み出していきたい」と書き下ろしたオリジナル曲を中心に、東京・神奈川でライブ活動を行っている。
WEB:http://www.atsuko-music.com/

14:40〜
チョムロム ナータシン タイ
■タイ伝統舞踊

タイ国立舞台芸術専門学校の留学経験者が中心となり、関東地方を中心に活動しているタイ伝統舞踊のグループです。タイ舞踊の日本での普及と文化交流に努め、国際交流の架け橋となれるよう活動しています。

15:20〜
大森真理子
おおもりまりこ
■J-POP

笑顔とパワー溢れるパフォーマンス、そして天真爛漫なキャラクターで会場を盛り上げ、真っ直ぐで飾らない歌声とリアルな言葉で聴く人の心にパワーを届ける、フルートを吹くシンガーソングライター。2008年にはTVアニメお茶犬~緑っとものがたり~EDテーマ『明日天気になぁれ』を歌う。フルート奏者としてもアニメヘタリアAxis Powers主題歌『まるかいて地球』やGo!プリンセスプリキュアボーカルアルバム1に参加する等、多くの作品に参加している。2010年1stアルバム『SWITCH』全国発売。2013年自主レーベルkotonoha Music Recordsを立ち上げる。2016年10月 4thアルバム『Treasure』全国発売又、近年では多くのカヴァー作品にも参加。MARY名義で参加のカバーアルバム『Sweet Days-Acoustic Melody-』は日本だけでなく、アジア各国で発売。現在首相夫人のインターネットTV番組『安倍昭恵の幸せのカタチ』にアシスタントMCとして出演する等、活動の場を広げている。 OFFICIAL WEB SITE http://mariko-omori.com

16:00〜
金恵娟
キンケイケン
■中国 ソプラノ歌手

元瀋陽音楽学院大学専任講師。東京音楽大学声楽専攻科卒、奈良教育大学研究科修了。中国大使館主催レセプションに特別出演。川崎市・瀋陽市姉妹都市文化交流伝統音楽使節団として 瀋陽市で公演。NHKラジオに出演、TVK神奈川テレビ局番組に複数出演放映。元桜美林大学講師。毎年日中友好記念ソプラノ金恵娟・張金輝リサイタルを開催している。

東田公園〈荒天中止〉

4/22(土)

12:00〜
JDS SOULKIDS
ジェイディーエス ソウルキッズ
■アジアストリートダンス(インド・ベトナム・K-pop)

College JDSグローバルアフタースクールでダンスを学ぶ小・中学生のダンスチームです。今年は、べトナム、インド、日本のダンスを紹介! 多様性に満ちたグローバル環境で、日々芸術を学びながら、国際理解、 相互文化理解を深めています。ダンスは世界を繋ぎます。

12:45〜
Plumeria
プルメリア
■インドネシアの民族楽器

Plumeriaは、インドネシアに在住経験があり現地でアンクロンの指導を受けた4人と、音大打楽器科でアンクロンに出会った1名が、2007年に結成したユニットです。ユネスコの無形文化遺産であるアンクロンと、竹琴、ベースの5台編成で演奏します。インドネシアの職人が1台1台手作りした不思議な楽器は、一見の価値があります。竹だけで作られたこれらの楽器で、インドネシアで長く愛されている曲やJ-POPなどを演奏します。竹の素朴ながらも迫力のある音色をお楽しみください。

13:30〜
待良
タイラ
■ギター弾き語り

ギター弾き語りシンガーソングライター。京都生まれ。滋賀県の小さな教会で育つ。12歳から京都の音楽家、末松よしみつに師事、ギターを始める。17歳からプロとしてのステージに上がり始める。幼稚園、小学校で教鞭を取ったのち退職。神奈川県川崎市に拠点を移し、現在はギター弾き語りで生活。地元関西や東京、静岡をツアーしてまわる。2016年 桂座音楽賞グランプリ受賞。待良ブログ http://blog.livedoor.jp/jemeus7/

14:15〜
バンチャ・パリワール
■ネパール民俗音楽

ネパールの民俗音楽を、擦弦楽器のサランギ、両面太鼓のマーダルの演奏を中心とする音楽グループです。台所(ネパール語で「バンチャ」)に集まる家族のようにアットホームに音楽を楽しむことをモットーに、演奏活動を行っています。

15:00〜
蛇三線ロックバンド ティダ
ジャミセンロックバンド ティダ
■蛇三線ロック

一緒に唄って踊れる参加型ステージは、子どもから大人までファン層は広く 大変好評を博しています。よさこいチームとのコラボ曲は横浜開港祭・新横浜黒船祭・ベイスターズ開幕セレモニー・マリナーズ応援等でも披露され、野外ステージ・ホール等で活躍の他、各種メディアにも出演中です。【主なレギュラー番組】あまみエフエム ディ!ウェイブ(77.7MHz) 蛇三線ロックバンドティダの『ドゥクサしもれよ~』 を放送中。毎週金曜日16:15~16:35(再放送21:15~21:35) 放送エリア外では、インターネットまたはティダのホームページよりアクセスし聴くことができます。 http://www.tida.cc

15:45〜
ジャムスタンマジック
■J-POP

世界50カ国以上を旅したボーカルericoと超絶技巧カホンプレイヤー横溝あつしが贈る新感覚アコースティックユニット。2015年カワサキストリートミュージックバトルにて準グランプリ獲得。

16:30〜
yayA
ヤヤ
■R&B・アジア曲

2013年春、シンガーソングライターyayA(ヤヤ)としてソロ活動を開始。傷ついた過去、裏切り、そして本当の人の温かさに触れて生まれた詩、メロディー。146cmという小柄な体格からは想像のつかない力強さと温かな繊細さを併せ持つその歌声は聴く人の心を洗う。1stミニアルバム「After the rain」2ndミニアルバム「HERE I AM」そして2016年10月9日、初のフルアルバム「Song Letter」をリリース。ゴスペルで培った歌唱力を生かし、西野カナやNERDHEADのレコーディングに参加、中国のテレビ番組「向上吧!少年」に出演しアジア圏期待のアーティストとしてとりあげられるなど、多方面に渡って活躍している。2016.10.9 代官山LOOPでの7thワンマンライブは大盛況で幕を閉じた。
http://ameblo.jp/yayadiary/

4/23(日)

12:00〜
鬼塚真紀
オニヅカマキ
■J-POP

現在、毎週木曜日チバテレビ・毎週土曜日TOKYOMXにて原口あきまさMCの『真夜中のおバカ騒ぎ』出演中。昨年12月14日に待望の新アルバム好評発売中!!またアイドルなどに楽曲提供&歌唱やプロレスラー入場曲の楽曲提供したり、横浜スタジアム&甲子園球場にてTUBEさんのバックコーラスなどもやらせていただきました!趣味は大食いすることです(^ ^)ツイッター @MakiOnizuka

12:45〜
Aila
アイラ
■J-POP

困っている人がいたり、悲しんでいる人がいると放っておけない、姉御肌のシンガーソングライター。猫アレルギーで猫が大好き。ポジティブで運がいい、周りを幸せにする福の神のような18歳(公称)

13:30〜
imim
イムイム
■J-POP

神奈川を中心に活動しているデュオボーカルユニット。2016年4月にフルアルバム『”いむいむ”って読みます。』を全国リリース。その後、計63本のライブツアーを敢行。ツアーファイナルでは渋谷TSUTAYA O-WESTにて300人以上動員し大盛況を収めた。2017年3月11日のカワサキストリートミュージックバトル vol.7にてグランプリを受賞!2017年6月4日 新横浜BeLL’sで開催されるワンマンライブを次なる目標に絶賛活動中!

14:15〜
ゆきこhr
ユキコエイチアール
■POPS・アジア曲

宮崎県出身.数多くのアーティストのボーカルレッスン、コーディネートアドバイスをし、
NHKみんなの歌でノッポさんのミュージカル、ありがとうグラスホッパー、50周年の歌、ピースフル等の歌唱指導の二皆堂氏に認められ歌の世界に。日本人離れした声質と、歌の表現者として魅せる彼女の表情、歌声、雰囲気に聴く人の心をも惹きつける。MCの時に見せる屈託のない笑顔も彼女の魅力の一つだ。
http://ameblo.jp/yukiko-1026

15:00〜
IRVING KOJI
イルビンコージ
■ラテン・アジア曲

川崎区在住。レキントギターの名手と云われたメキシコ人の父Juan と日本人歌手の母Takakoの間に生まれる。16歳の時、父の死をきっかけに本格的にギターを始める。日本代表としてアルゼンチンで開催のフォルクローレの世界大会に2度出演。菅原洋一、川中美幸との共演やグラシェラスサーナの日本ツアーではバンマスを務める。豪華客船「飛鳥」での演奏等、幅広く活動。
http://ameblo.jp/koji777official/

15:45〜
上村叶恵
ウエムラカナエ
■J-POP・アジア曲

大阪出身の鍵盤弾き語りシンガーソングライター、関東を中心に全国各地で活動中。4歳から10歳までピアノを習い、その後独学で作曲を始める。クリエイターとして活動してきたが2011年東日本大震災をきっかけに歌うことを決意。インスタグラム2016 渡辺直美MVI授賞式の音楽を担当。テレビCMでは、マンナンライフの蒟蒻畑ララクラッシュを始め、NHK、シェットDisneyツムツム等の音楽を手がける。大江戸温泉企画FUROZUKIや、北陸新幹線、NGT48など数々のWeb広告ムービーのBGMも担当。WOWOW「ストリートミュージシャンアワード2012」視聴者投票一位、決勝戦グランプリ獲得。「スマソン2014」・「スマフェス2015,2016」でグランプリ獲得。元気な曲からバラードまで・・・上村叶恵の世界をお楽しみ下さい!
http://uemura-kanae.com/

16:30〜
Tanna
タンナ
■POPS・アジア曲

2013年より渋谷を中心に、関東各地のライブスペース、野外イベントにて精力的にライブ活動を展開する。2014年にはシングル『トゥーフェイス』にて配信デビュー。そして現在1stアルバム制作中!『観てくれる人を笑顔に』をテーマに、世界中の60年代~80年代ポップス、ロック、ジャズ、ラテンなど【古き良き音楽】に新しいTannaテイストの風を注ぎ込み、ステージでは『歌って、踊って、語る』楽しいshowを演出する。この他、音楽活動以外にビューティー系雑誌『ビーズアップ』等にてモデルとして活躍中!合言葉は~♡ ♪It’s show time♪
http://ameblo.jp/80kana80/

いさご通り かわしん ふれあい広場〈雨天開催〉

4/22(土)

11:00〜
タケダサチコ
タケダサチコ
■POPS・中近東曲

『1999年4月 全日本音楽振興会主催 第9回レコーディング歌謡祭にて最優秀賞歌唱賞受賞。以後、ライブ活動を行いながらCD発売、カラオケ配信、スカイパーフェクTVやネットTVでのナビゲーターも経験。またコーヒーインストラクターの資格も持ち、現在、自らがオーナーとなり1dayカフェにチャレンジ中!!』
http://takesachi.net/

11:25〜
舞弦鼓
ブゲンゴ
■エイサー

舞弦鼓は沖縄の伝統と鹿児島最南端にある与論島の文化を取り入れ、与論民謡を組み込んだ独自の曲構成を特徴としたエイサー団体です。
http://bugenko.net/

11:50〜
島袋李奈
シマブクロリナ
■J-POP・沖縄曲

沖縄県出身のシンガーソングライター。東日本大震災のボランティアを通し歌の持つチカラに感動し、歌作りに興味を持つ。15年より居住地愛知県でオリジナル中心にライブ活動を始め、老人ホームの慰問も行う。17年に神奈川県に転居、川崎駅前での路上を開始。作った歌を多くの人に届けたい。歌や音楽が持つチカラを共有し感動していきたい。
http://shimabukurorina.jimdo.com

12:20〜
チムホア(チエン・フー&クロエノリコ)
■ベトナムの一弦琴と舞踊

べトナムの一弦琴奏者と日本人舞踊家のコラボレーションによる交流ステージです。鳥のさえずりの様な音楽と花のような踊りで、みなさまの心を癒します。コンビを組んで5年、多様なステージで活動中。二人は、活動を通してベトナム人留学生支援も行っています。

12:45〜
優月
ユヅキ
■J-POP・アジア曲

楽曲制作からデザインに至るまで全ての工程を自ら手掛ける横浜出身のシンガーソングライター/フルート奏者。『何度でも~Home~ 』で全国デビュー。映画主題歌など楽曲提供の実績も多い。今月27枚のCD「告白大作戦」を発売。
http://www.yuduki.biz

13:10〜
きしのりこ
■長唄・三味線・J-POP

東京芸術大学音楽学部邦楽科長唄三味線専攻卒業。卒業後はシンガーソングライターとして活動を始める。2006年9月に初の自主製作CDを発売と同時に、路上ライブをはじめ、ライブハウスでの活動をスタート。2008年より、ピアノ弾き語りも始める。2016年9月CD発売から10周年を迎え、なおも精力的に活動中。2008年11月より、FMうらやすにてパーソナリティーも務めている。
http://kishinoriko.com

13:40〜
JDS SOULKIDS
ジェイディーエス ソウルキッズ
■アジアストリートダンス(インド・ベトナム・K-pop)

College JDSグローバルアフタースクールでダンスを学ぶ小・中学生のダンスチームです。今年は、べトナム、インド、日本のダンスを紹介! 多様性に満ちたグローバル環境で、日々芸術を学びながら、国際理解 相互文化理解を深めています。ダンスは世界を繋ぎます。

14:05〜
洸美-hiromi-
ヒロミ
■POPS、中国曲

台湾生まれ・台湾育ちのハーフ。独特の情景描写や素直な感情表現を、透明感ある歌声と共に織りなす台湾系J-popシンガーソングライター。台湾で感じた物事や景色、中国語を織り交ぜた歌詞が特徴的。
http://hiromi629.wix.com/hiromi

14:30〜
高崎将充
タカサキマサミツ
■津軽三味線

北海道苫小牧市出身。民謡一家に生まれ、10歳より、津軽三味線プロ奏者で佐藤流家元である故・佐藤俊彦師に8年間師事し、様々な舞台を踏みながら津軽三味線を学ぶ。1999年津軽三味線全国大会(現・津軽三味線世界大会)ジュニアチャンピオン。ニューヨーク・カーネギーホールやシドニー・オペラハウス等での海外演奏経験を持つ。現在、イベント出演や学校・施設等での訪問演奏等、奏者として活動を行いつつ、津軽三味線の指導も行う。
http://masamitsutakasaki.wix.com/masamitsutakasaki

15:00〜
国分 あきこ & 立岩潤三
コクブ アキコ & タテイワ ジュンゾウ
■北インド古典音楽

シタールとタブラによる北インド古典音楽の演奏です。心を彩る旋律ラーガと多様に変化する拍子ターラで、インド音楽の世界に誘います。多様なジャンルで活動中の国分あきこ&立岩潤三によるスペシャルユニット。

15:25〜
yayA
ヤヤ
■R&B・アジア曲

2013年春、シンガーソングライターyayA(ヤヤ)としてソロ活動を開始。傷ついた過去、裏切り、そして本当の人の温かさに触れて生まれた詩、メロディー。146cmという小柄な体格からは想像のつかない力強さと温かな繊細さを併せ持つその歌声は聴く人の心を洗う。1stミニアルバム「After the rain」2ndミニアルバム「HERE I AM」そして2016年10月9日、初のフルアルバム「Song Letter」をリリース。ゴスペルで培った歌唱力を生かし、西野カナやNERDHEADのレコーディングに参加、中国のテレビ番組「向上吧!少年」に出演しアジア圏期待のアーティストとしてとりあげられるなど、多方面に渡って活躍している。2016.10.9 代官山LOOPでの7thワンマンライブは大盛況で幕を閉じた。
http://ameblo.jp/yayadiary/

15:50〜
一心
イッシン
■歌謡曲・アジア曲

一つの心と書いて一心。会場に居る方々の心を一つにする存在になりたいという思いを込めて自ら名付けました。昨年9月にクラウン徳間ミュージックより、作詞に荒木とよひさ、作曲に鈴木邦彦というゴールデンヒットメーカー2人による楽曲でメジャーデビューを果たし、歌謡界に新風を吹かせます。
http://ameblo.jp/pianofolte

16:15〜
藤本恭子
フジモトキョウコ
■演歌・中国曲

山口県生まれ。08年スカイパーフェクトTVふるさとチャレンジ「歌王」全国大会(演歌・歌謡曲)、「夢王」オーディションバトル全国大会(ポップス)で共にグランプリ受賞。2009年プロデビュー。かわさきFM毎週水曜日12:30~「夢二と恭子の歌謡曲をあなたに」パーソナリティ。ジャンルにとらわれず、歌で人と人を繋ぐ架け橋になりたいと、コンサート、ライブ、ホテル等で活動。CD14枚全29曲発売中!
http://profile.ameba.jp/kf9405/

16:40〜
篠塚ゆき
シノヅカユキ
■ジャズ・アジア曲

Jazz singer song writer『日本の小さなエタ・ジェイムズ!』144cmの小柄な体からは想像できないパワフルな歌声、溢れ出る音楽と言葉達。1stミニアルバム ”She is my friend”は iTunes、レコチョク、アップルミュージックや、カラオケDAM等でも配信中、CD好評発売中。
http://cpc-artist.wix.com/shinozuka

4/23(日)

11:00〜
瀬戸みかん
セトミカン
■POPS・アジア曲

薬剤師として勤務する傍ら、シンガーソングライターとして活動。人を健康の面だけでなく、音楽を通しても元気にしたいと考えている。フルート、ギターを用いて演奏をする。いさご通り街角ミュージック、町田ターミナルプラザ、川崎競輪場での川崎市民祭りなどに出演。メディアはかわさきFMでの音楽番組に出演。
http://s.ameblo.jp/singerpeko

11:25〜
水華~かりん~
スイカ~カリン~
■J-POP・中国曲

かりん(Vo)、KIM-SHAKE(Gt)のユニット。かりんは中国や台湾の留学経験があり、台北のテレビ にも出演 。甘い西瓜(水華にかけてる)に塩を振るとより一層甘みが増し味に深みも出るように、サウンドに刺激を加え極上のSALTY SWEET SOUNDS を目指す。合言葉は「あなたのMP3プレイヤーに入りたい」。2013年に1st、2014年に2nd album発売。
http://suikakarinproject.web.fc2.com/

11:50〜
芽亜利・J、高良美奈子
メアリ・ジェー、タカラミナコ
■POPS・沖縄曲

芽亜利・J  熟女シンガーソングライター&面白イベント仕掛人。「Singin’Mama Summit」「熟女ナイト」「ナマオケナイト」など歌をきっかけに人々の交流できる場を提供している。うちな~るスマイル はJOYSOUNDカラオケ配信中。
高良美奈子  Pf、Trb、Vnでクラシックやジャズ演奏を経験したのち、自分のルーツである沖縄三線に魅せられる。三線のあたたかく素朴な音色と豊かな唄の世界を多くの方に伝えたいと、各地で演奏を行っている。
http://ameblo.jp/mearij

12:20〜
THE SHAKUHACHI TRIO
ザシャクハチトリオ
■邦楽、POPS、JAZZ

和洋楽器の垣根を超えて驚く程調和した新しい音楽。「東アジア文化都市2014横浜」クロージング式典に日本代表ミュージシャンとして選出、Human Rights Watchのチャリティディナーに2年連続招聘など、多くの舞台で演奏。

12:45〜
IZUMI
イズミ
■R&B・アジア曲

9歳よりピアノを始める。11歳の時にお芝居に出会い、その後、東京宝映にて学ぶ。16歳よりミュージカル劇団に所属、歌・ダンス等を学ぶ。その後、Los Angelsに語学&ダンス留学。振付師(美空ひばりさんのバックダンサーを経て、天童よしみさんの振付を担当)の指導の元、ショークラブのシンガーを務める。現在、ボーカル、ベース、ピアノの3人ユニットにより、各地のイベントやパーティ、フェスなどをメインに活動中。また、クラブ、ライブバーなどでボーカルを担当。ボイストレーナーとしても、後進の育成に取り組んでいる。
http://www.sweetint.com/izumi

13:10〜
Canary&lvories
キャナリーアンドアイボリーズ
■Jazz、POPS、中国語曲

2015年6月6日結成。ユニット名の由来はジャズ用語の「Canary(女性歌手)」と「Ivories(ピアノ鍵盤)」。明るく伸びやかな声のVo.YURIと軽やかで快活なタッチのPf.KANA。ポップス&クラシック出身の2人が奏でる新ジャンルのジャズポップスユニット。
http://ameblo.jp/canaryandivories/

13:40〜
草薙貴美
クサナギミキ
■八重山民謡/オリジナルPOPS

沖縄の石垣、竹富島で暮らし三線を学ぶ。2007年八重山古典民謡安室流協和会にて最高賞取得。浦崎宜浩氏に師事。2015年1st Alubum「花風」リリース。2016年7月に2nd Alubum「消えかけた炎に風が吹いたなら」をVoice Beat-OZ Labelより全国リリース。8、9月にTV東京にてプロモーションビデオがON AIRされた。現在、都内を中心に全国でLive展開。

14:05〜
智恵莉
チエリ
■J-POPS・アジア曲

フリーアナウンサー、モデル、シンガーソングライター。司会業(MC、レポーター、ナレーター)を中心に活動。ラジオやWEB番組でレギュラーを持つなど、そのキャリアは10年を超える。モデル、役者としてもTVや各種媒体に出演、Mr.マリックのアシスタント経験もあり、ジャンルを問わず幅広く活動。音楽活動は2007年秋より開始、都内近郊でピアノ弾き語りやバンド編成で活動している。いさご通り街角ミュージックには初期から参加し、他地域でもお祭りや商業施設などで演奏。最近は子供向けコンサートや高齢者への慰問コンサートなども開催。高音のよく通る澄んだ声で、オリジナル曲(POPS,ROCK)から童謡やミュージカル曲まで幅広く歌い、その多様さやギャップが魅力となっている。
http://ameblo.jp/chieri225/

14:30〜
上村叶恵
ウエムラカナエ
■J-POP・アジア曲

大阪出身の鍵盤弾き語りシンガーソングライター、関東を中心に全国各地で活動中。4歳から10歳までピアノを習い、その後独学で作曲を始める。クリエイターとして活動してきたが2011年東日本大震災をきっかけに歌うことを決意。インスタグラム2016 渡辺直美MVI授賞式の音楽を担当。テレビCMでは、マンナンライフの蒟蒻畑ララクラッシュを始め、NHK、シェットDisneyツムツム等の音楽を手がける。大江戸温泉企画FUROZUKIや、北陸新幹線、NGT48など数々のWeb広告ムービーのBGMも担当。WOWOW「ストリートミュージシャンアワード2012」視聴者投票一位、決勝戦グランプリ獲得。「スマソン2014」・「スマフェス2015,2016」でグランプリ獲得。元気な曲からバラードまで・・・上村叶恵の世界をお楽しみ下さい!
http://uemura-kanae.com/

15:00〜
KAO=S featuring Shin
カオス フィーチュアリング シン
■ジャパニーズアートロック/日本民謡/中国民謡

米CNN番組で世界中に紹介され、8ヶ国公演を行ってきた、三味線・ギター・殺陣もこなす女性シンガーのトリオKAO=S(カオス)が、中国で共演した二胡奏者Shinをゲストに迎えクール・アジアなライヴで魅せます。

15:25〜
Tanna
タンナ
■POPS・アジア曲

2013年より渋谷を中心に、関東各地のライブスペース、野外イベントにて精力的にライブ活動を展開する。2014年にはシングル『トゥーフェイス』にて配信デビュー。そして現在1stアルバム制作中!『観てくれる人を笑顔に』をテーマに、世界中の60年代~80年代ポップス、ロック、ジャズ、ラテンなど【古き良き音楽】に新しいTannaテイストの風を注ぎ込み、ステージでは『歌って、踊って、語る』楽しいshowを演出する。この他、音楽活動以外にビューティー系雑誌『ビーズアップ』等にてモデルとして活躍中!合言葉は~♡ ♪It’s show time♪
http://ameblo.jp/80kana80/

15:50〜
ゆきこhr
ユキコエイチアール
■POPS・アジア曲

宮崎県出身.数多くのアーティストのボーカルレッスン、コーディネートアドバイスをし、NHKみんなの歌でノッポさんのミュージカル、ありがとうグラスホッパー、50周年の歌、ピースフル等の歌唱指導の二皆堂氏に認められ歌の世界に。日本人離れした声質と、歌の表現者として魅せる彼女の表情、歌声、雰囲気に聴く人の心をも惹きつける。MCの時に見せる屈託のない笑顔も彼女の魅力の一つだ。
http://ameblo.jp/yukiko-1026

16:15〜
IRVING KOJI
イルビンコージ
■ラテン・アジア曲

川崎区在住。レキントギターの名手と云われたメキシコ人の父Juan と日本人歌手の母Takakoの間に生まれる。16歳の時、父の死をきっかけに本格的にギターを始める。日本代表としてアルゼンチンで開催のフォルクローレの世界大会に2度出演。菅原洋一、川中美幸との共演やグラシェラスサーナの日本ツアーではバンマスを務める。豪華客船「飛鳥」での演奏等、幅広く活動。
http://ameblo.jp/koji777official/

16:40〜
文梨衛カルテット
フミナシマモルカルテット
■ジャズ・奄美曲

文梨衛(As)、山元俊幸(Pf)、田崎陽介(Bs)、清藤匠(Ds)4人各々が異なるジャンル出身のカルテット。共通言語であるジャズを基軸に各々がサウンドを模索し、各々が見たジャズを、ジャズにあまり親しみのない方に届けられるスタイルにしようと試みている。主な活動場所は川崎市民まつりのようなお祭り、各種イベント、アトレやルフロン等の商業施設。ジャズクラブやミュージックバー、ライブハウスなどでの演奏活動も行なっている。
http://ameblo.jp/fmnsax

アジア交流音楽祭 » 出演者紹介

PAGE TOP