11/8(SUN) 横浜公園 出演アーティスト

ブラントンステージ

日ノ出サンデーズ
11:50    懐メロ

日ノ出サンデーズ
ヒノデサンデーズ

横浜市内を中心に多くのイベントに出演してきた、着ぐるみ懐メロ音楽隊。主に昭和の色褪せぬ名曲の数々を、バイオリンを印象的に用いたアコースティック編成で歌い奏で、結成5周年を迎えた2019年、キングレコードからCDデビュー。YouTubeの公式チャンネルでは、これまでのライブのダイジェスト動画を公開中。

井野慧子
12:30    アコースティックギターソロ、フィンガースタイル

井野慧子
イノサトコ

2004年東京生まれの高校2年生。4歳からクラシックギターを始め現在はアコギのフィンガースタイル奏法の習得に励む。2018年12月ナッシュビルのギタリストRichard Smith東京公演でオープニングアクトを務める。19年横浜音祭りでの演奏がSNSで大反響。Tommy Emmanuel LOVE!

ぴんちゃん&まこっちゃん
13:05    クラウンショー
ぴんちゃん&まこっちゃん

ちょっとおっちょこちょいなクラウンぴんちゃん。そして、一生懸命考えても間抜けな結果を招いてしまうクラウンまこっちゃん。クラウンというのはサーカスでお馴染みの道化師のこと。身体で表現するギャグは言葉がない分、老若男女、国籍や障害のあるなしにかかわらず誰にでも楽しめます。

サファリパークDuo
13:40    ジャズ

サファリパークDuo
サファリパークデュオ

知的障害がある21歳の姉(フリューゲルホルン。株式会社横浜ビール勤務)と16歳の弟(ピアノ&カズー。県立鎌倉高校2年在学中)の姉弟2名による小さなジャズユニット。活動を始めて10年の間に600回近くのライヴに出演。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌等のメディア登場も多数。

田川ヒロアキ
14:25    ポップロック

田川ヒロアキ
タガワヒロアキ

ギターのネックを逆から持つ盲目のギタリスト。
指先から生まれるサウンドは「次元を超越した驚異のギター」との称号で形容される。その超絶技巧を間近でご覧下さい。
近年は東京オリパラ応援行事、地域復興·文化活性化イベント、ライブや音楽制作など、幅広く活動を展開中。

N.U.
15:00    アコースティックデュオ
N.U.
エヌユー

横浜で結成、今年20周年を迎えたアコースティックデュオ
心地よいメロディーに個性的なツインボーカルが幅広い人気を得て、主催の音楽フェス『ヨコハマアコフェス』では子ども支援活動へのチャリティーにも力を入れている。
ついに!来年1月11日(月祝)「神奈川県民ホール大ホール」での単独コンサート開催が決定!

真言聲明
15:40    宗教音楽
真言聲明
シンゴンショウミョウ

本物のお坊さんです。

宝道
16:20    ロックジャンベ
宝道
タカラドウ

アフリカの音楽に触れる時、ジャンベのリズムに触れる時、そこに流れる暖かい空気。今出会ったばかりの人とでも、1つのリズムを一緒に演奏する事で年齢・性別・言語を超えて瞬く間に心が近づいてゆきます。宝道はそのような時間を共有するために、各地のイベントや幼稚園、小学校と積極的にその活動範囲を広めています。

 

水のステージ

AJATE
11:40    お囃子アフロビートバンド

AJATE
アジャテ

世界のリズムはひとつ!和太鼓や竹製自作楽器による大所帯編成で独自路線を歩む、理解不要のお囃子アフロビートバンド。2018、2019年とフランスツアーを敢行。40年の歴史を誇るフェス “Transmusicales”にも出演。

Fabulous Revue Boys
12:20    レビューショー

Fabulous Revue Boys
ファビュラス レビュー ボーイズ

世界初のボーイズレビューユニットとして、地元麻生区を本拠地に、レビューを川崎が誇る文化芸術となる様、川崎市アートセンターにて年4回のレビュー公演の他、様々なイベントやテレビ、ラジオなど多彩に活躍中。全員がかわさき産業親善大使に任命されており、レビューを通じて川崎の魅力を世界へ発信しています。

出舞一丁
13:05    エンターテインメントダンス
出舞一丁
デマイイッチョウ

「かなっくホール」を拠点に活動する、10代から70代までの自称「おやじ」が所属するダンスグループ。ダンサー・伊藤キム氏による『おやじカフェ』出演メンバー有志で結成。団体名は出演依頼があれば、いつでも「出」かけて「一丁」「舞」を踊ることを意味する。メンバー募集中。


HANDSIGN 手話ダンスSchool Number
13:35    手話ダンス

HANDSIGN 手話ダンスSchool Number
ハンドサイン シュワダンススクール ナンバー

ボーカル&手話パフォーマー「HANDSIGN」監修のSchool受講生による手話ダンスNumber!
子どもから大人まで幅広い年代の障がいのある方ない方がともに3ヶ月間練習した成果を発表します。
当日はHANDSIGNが進行役で会場を盛り上げます。

横浜市立港中学校 吹奏楽部
14:30    中学生の吹奏楽によるジャズ演奏

横浜市立港中学校 吹奏楽部
ヨコハマシリツミナトチュウガッコウ スイソウガクブ

中華街にある港中学校吹奏楽部は戦後まもなく創立し70年以上もの歴史があります。ジャズとマーチングを中心に数々のパレードやコンサートをしてきましたが今年はほとんど演奏の機会がなく今回は貴重なステージです。今日で3年生は引退しますが明るく元気で一生懸命なパフォーマンスに応援よろしくお願いいたします!

HARMONICA CREAMS
15:25    ケルトブルース
HARMONICA CREAMS
ハモニカクリームズ

ケルトとブルースを背景とするハモニカ、フィドル(ヴァイオリン)、ギターによるインスト音楽バンド。’12年スペイン、’18年フランスで行われたケルトコンクール優勝。 日本のフジロックや欧州各地のフェスティバル出演やツアーをはじめ、通算6枚のアルバムが国籍、年齢の枠を越えて評価されはじめている。

蛇三線ロックバンド ティダ
16:20    蛇三線ロック
蛇三線ロックバンド ティダ
ジャミセンロックバンド ティダ

地元:奄美大島の蛇三線とロックの融合した音楽で関東を中心に活動中。6年前に発表した楽曲『テアライウガイ』を去年12月に横浜市の小学校で披露した事がきっかけとなり、大きな話題となりました。また、コロナウイルス対策として『手洗い・うがい』が改めて注目された事もあり、FMヨコハマ・奄美大島の新聞社・神奈川新聞・共同通信社を通じて全国の新聞やテレビ、インターネットニュース、ラジオ等様々なメディアに取り上げられミュージックビデオは今年に入り再生回数が急増。半年で再生回数が1万回を超えました。みんなで踊って笑って元気の良いライブを展開中!

チーム下克上
17:00    ヲタ芸
チーム下克上
チームゲコクジョウ

秋葉原発祥のサイリウムを用いた独特のダンス、ヲタ芸。今ではアイドルを応援する手段からヲタ芸そのものが一つのダンスとして昇華しました。そんな経緯の中、己の技を極めた私達の若さ溢れるパワフルで色鮮やかなパフォーマンスを是非ご覧ください!

 

横浜阿波おどりプロジェクト

阿波おどり

15:55〜 練り歩きスタート

【都筑 徳座連/横浜 にしや連/横浜 嬉咲連/湘南なぎさ連】の有志
2019年横浜阿波おどりプロジェクトは参加5連150名超えの連員による夢の日本大通り総踊り、
練り歩きを実現させました。2020年ほぼすべての阿波おどりイベントは中止になってしまった中、衣装に袖を通せる喜びが今年一番の楽しみとなります。
WE LOVE ホッチポッチ!WE LOVE 阿波おどり!
ア、ヤットサー、ア、ヤットヤット〜 やっぱり踊りはやめられない〜

 

 

ウエルカムステージ

澪
11:30/14:00
レイ

透明感のある声を武器に日々を飾らず歌う。
17LIVE公式ライバーでもありライブの日でも必ず行う、ライブ配信が話題となり、全国にファンを増やしている。親しみやすい明るい楽曲、日常を切り取った歌詞、迷走しがちなくすっと笑えるトークが人気。17LIVE配信では5000人フォローワーを突破。
各地のファンに直接歌を届けるべく、静岡、名古屋、大阪、福岡等遠征も積極的に行っている。毎日21-24時配信中。

RebellioN
12:00/14:30
RebellioN
リベリオン

ROCKを中心に様々な要素を取り込んだオンリーワンの音楽をつくりだし、世界で活躍するバンドを目指す。
2013年11月、Coca-Cola Zero Music Contest 2013においてNewFace賞、グランプリ賞のダブル受賞。
2014年3月には北京にてファンキー末吉主催の中日交流LIVEに出演。
2014年8月、TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2014へ出場し、最優秀賞と文部科学大臣賞を受賞、同時にROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014への出演権も獲得。
2017年2月、ホリエモンバンド天国にて優勝。
2018年3月、3rdシングル「Break!!」をリリース、それに伴いリリースツアーを敢行する。

Roza
12:30/15:00
Roza
ローザ

ベースシンガーソングライター。作詞作曲編曲からミックスまで一人で行う。こだわり抜いたダンスポップミュージックを中心に、独自の世界観を描く歌詞。そこに独特なメロディと声が加わり、新たな女性ソロミュージシャンとしての可能性を魅せていく。

安本美緒
13:00/15:30
安本美緒
ヤスモトミオ

将来を嘱望されたプロのダンサーとしての道を自らの意志で断ち、生きる道を歌に決める。
ダンサーとして掴んだ栄光、そこに至るまでの努力や苦しみ、そして達成感。それら全てを一旦捨て去り、歌に関してはまったくバックボーンを持たないなかスタートを切り、もがき苦しみ、その姿すら何かの励みや後押しとなることを信じ前に進む。そこから生み出される音楽には癒しや心地よさと言ったレベルのものではなく、最初の一歩、限界の次の一歩を踏み出そうとするすべての人の背中の一押しになる、しなやかに力強く。

style-3!
13:30/16:00
style-3!
スタイルスリー

高嶋英輔(Vn)、長澤伴彦(Cb)からなるポップインストユニットで地元神奈川だけでなく活動範囲を全国に広げている。数々のコンテストでグランプリを受賞している実力派アーティストで、その楽曲はTVやラジオのテーマ曲やCM曲などでもタイアップされています。楽天ジャパンオープンにて君が代も演奏。

11月8日 横浜公園 会場図

ARCHIVES

PAGE TOP