人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP 【5/25(土)】アフリカ女子~使命に心を向けてわたしらしく生きるワークショップ~『セッション2』

【5/25(土)】アフリカ女子~使命に心を向けてわたしらしく生きるワークショップ~『セッション2』

■アフリカで働くことを決め、キャリアを拓く女子の「南ア留学体験記」■

 

中学生の時には既に「アフリカで働く」のを自然のことと捉えていたアフリカ女子。
大学卒業とともに新卒採用された会社を計画どおり3年で退職。
単身でアフリカに渡り1年間の語学留学を行った体験記を通じて
見てきた景色や南アフリカの現状、自身の気づきをお話いただきます。

 

プレゼンター 大山雅里名
大山雅里名
【プロフィール】
1987年栃木県生まれ、東京の田舎でのびのびと育つ。
幼い頃からユニセフの活動に関心を寄せる一方で、高3の夏休みに受験勉強そっちのけで訪れた
フィリピンのスラム街に衝撃を受け、国際協力の道に進みたいと思う。
夢はそこで会ったこどもたちにまた会いに行くこと。獨協大学で国際政治の研究にハマり、
学生団体ピースチャイルド東京では国際統括スタッフを経験。
大学卒業後、人材育成会社に就職。グローバル人材育成の研修企画や新入社員研修の講師に体当たりで挑戦。
あっという間の濃い3年間を過ごす。その後(当初のマル秘計画通り)退職し、
南アフリカ共和国はケープタウンに語学留学。アフリカのアーティストを支援するNPOでインターンの経験を得る。
現在は外資系出版社でこどもの英語教育を考えるお仕事をする予定。
AB型、動物占いはペガサス。こう見えて人見知り。

 

アフリカ女子~使命に心を向けてわたしらしく生きるワークショップ~

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]

トップページ » ワークショップ » 【5/25(土)】アフリカ女子~使命に心を向けてわたしらしく生きるワークショップ~『セッション2』

PAGE TOP