ホッチポッチミュージックフェスティバル2017 〜ごちゃまぜでハッピネス〜 ホッチポッチミュージックフェスティバルとは

ホッチポッチミュージックフェスティバルとは

「ホッチポッチ」とはごちゃまぜという意味。
私たちを暗に隔てているバリアを飛び越え、ごちゃまぜになれるオールジャンルの音楽祭。
リズムとメロディにつつまれて、出会い、認め合い、分かち合う。
全ての人が音楽を通してハッピーな時間を過ごしてほしい。
そんな願いを、様々な文化が交差してきた場所YOKOHAMAから発信します。

9回目の開催を迎える今年のテーマは
【つながるを深める・つながるを表現する】
お客さんも出演者もスタッフも、音楽祭に参加した全ての人が
「つながり」を感じることで、笑顔が生まれる。
そんなイベントを目指しています。
 

ホッチポッチミュージックフェスティバルは、NPO法人アークシップの市民ボランティアが
出演者の調整、広報活動、資金の調達、そして当日の企画・運営まで全てを行っています!!
20~60代と幅広い世代のメンバーが「笑顔があふれる、最高でハッピーな1日にしよう!!」と頑張っています!

アークシップとは

『音楽のチカラで人と街をつなぎ、たくさんのハッピーを生み出す』
をモットーに活動してる横浜のNPO法人です。
http://www.arcship.jp/

大学生インターンが大活躍!!

延べ4万人の集客を目指して全力で広報活動しています!!
アークシップ第6期インターン生
【ロッキーズ】
齋藤 加織(横浜国立大学3年)
北坂 音於(明治学院大学2年)
荒木 優里奈(東洋英和女学院大学3年)
前原 正弥(神奈川大学3年)
協力:特定非営利活動法人アクションポート横浜

高校生も参加します!!

イベントスタッフとして、横浜の高校生も参加します!
カップリズムのワークショップやパーランクーダンスの指導などを担当します!!

当日ボランティア募集中!!

一緒にホッチポッチを創りませんか?
テントやステージなどの会場設営、
お客さまの対応、ワークショップのお手伝い、
写真や動画の撮影、通訳などなど…関わり方は人それぞれ♬
応募方法や募集要項など、詳しくはこちらをご覧ください!!

ホッチポッチではさまざまなジャンルの音楽をお楽しみいただけます♬
さらに、楽器が演奏できるできないに関係なく楽しめるワークショップを行います!
お絵かきが出来る「パーランクーづくりワークショップ」や
「演奏者の楽器を体験出来るワークショップ」などなど…
詳しくは各会場のページをチェック!!
 

2016年の様子

 

  • 1.勝烈庵
  • 2.J-COM
  • 3.横浜環境保全株式会社
  • 4.イベントフードプロ115
  • 5.inink
  • 6.理想科学工業株式会社
  • 7.ライブラリフィットネス 関内
  • 8.FA
  • hoo
  • 康平運送

PAGE TOP