MENU

1st STAGE Vol.2 6/19

日時

2016年6月19日(日) 13:00〜

 

会場

ミューザ川崎ゲートプラザ前
最寄駅:JR・京急 川崎駅

 

Vol.2 出場者

冨山議慎(とみやま かたみつ)

元・甲子園球児という肩書きを持つシンガーソングライター。
繊細な世界観を持つ音楽は、独特の響きを放ち、新横浜ベルズを中心に毎月ライブ活動を継続している。

推薦団体:新横浜ベルズ
WEBサイト:
Ayaka

小さい頃から洋楽やピアノに触れ育ち、ギターを習いだしたのをきっかけに曲作りを始める。昨年までプロの演奏家を集め、Number A.というロックバンドで自身の曲を中心に活動をしていたが、もっと幅広いジャンルの楽曲制作のためソロに転向。
今ではシンガーソングライターとして世界を夢見て活動している。

推薦団体:小田原城ミュージックストリート
WEBサイト:
鎌形けんすけ

2015年8月に活動をはじめ、2016年2月、5月に学芸大学メイプルハウスでワンマンライブを開催。ミューザ川崎等の野外ライブからライブハ ウス、ラジオ出演など幅広く活動している。

推薦団体:学生枠
WEBサイト:
岡村匡紘(おかむらまさひろ)

世界数十カ国を巡る旅から帰国後、人々のココロノスキマに寄り添える音楽を志して活動開始。
ごく普通な感情を独特なモチーフによって描く歌詞。
憂いのある歌声が持ち味。
僕の活動の全てが、あなたの心の癒しと明日を生きる閃きとなれたら幸いです。

推薦団体:ミューザ川崎ゲートプラザ
a*mu(アム)

切なく透き通る響きの歌声で2010年デビューアルバム「キミツナグプラグミチルコエ」をリリース。数カスのゲームやアニメ等の楽曲を歌うほか、作詞や朗読、企画、脚本、ステージ演出を手掛ける活動は多岐に渡る。2015年、創作活動に専念するため、森と自然に囲まれた場所に拠点を置き、2匹のネコと共に暮らす。同年9月10日に名前の表記をa*mu(旧A.m.u.)に変え、新たなスタートを切る。あらゆる生き物が自然体で生きること、人の心が弾むような音をテーマに作品を作り続けている。

推薦団体:ミューザ川崎ゲートプラザ
ヒメクリ

埼玉県出身、男女2人組ポップユニット「ヒメクリ」。
2015年10月に都内で行われたコンテストに当時ヒメクリの2人が組んでたバンドで参加し東日本ファイナルまで進出。それをきっかけに2人での活動開始。

現在はフリーライブを中心にライブ活動を埼玉・東京・神奈川で行い、並行して楽曲制作を行っている。またTwitterでも毎週動画配信をしている。

推薦団体:NPO法人厚木インディーズ A-I-M
WEBサイト:

PAGE TOP