人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP

「【アーティスト訪問記~横浜地方裁判所前会場~】NES BANDさん編」

こんにちは、4期インターン生の岡野です!
 
実際に出演していただく、アーティストの方々にお話を聞きに行って面白いお話しをうかがってくるという企画の記事
を紹介したいとい思います!
 
まず初めは、横浜地方裁判所前会場からです~

***************************
 
気になる出演者の方を訪問して、色々なお話を聞いてこよう!というこの企画。
 
見たことのない楽器、聞いたことのない音楽、面白そう!など、
 
スタッフが気になった出演者さんに、会いに行ってきました!
 
今年は会場運営チームごとに訪問し、レポートしてくれます。
 
 
 
***************************
 
こんにちは!横浜地方裁判所前会場担当のなかじーです。
 
私たち地裁チームは、NES BANDさんのところへ訪問してきました!
 
 
 
NES BANDさんはファミコン実機を音源として
 
1人1チャンネルずつ、4人で生演奏するバンドです。
 
ホッチポッチ当日には、横浜地方裁判所前会場に出演してくださいます。
 
さて、今回出演してくださるNES BANDのリーダーことマツケんさんにお話を伺ってきました。
 
 
※な:なかじー
 
マ:マツケンさん
 
な:演奏楽器が特殊ですよね。演奏楽器について聞いてみてもいいですか?
 
マ:純正ファミコン実機を音源として用いています。そしてそれを制御するため様々なパラメータを操作できるキーボードなどを駆使しています。
 
な:メンバーの写真とかあればいただけると…
 
マ:こちらは顔出しを好まないメンバーもいるためこちらで。
 

しあ¥シ

 
 
な:バンドコンセプトや活動のモットーは何でしょうか?
 
 
 
マ:ファミコン実機を音源として1人1チャンネルずつ、4人で生演奏するバンド。
 
「ファミコン音楽の原曲の良さ」と、「ファミコン本体からしか出せない独特の音の良さ」の2点を伝えることをコンセプトとしています。
 
 
な:今後やりたいことは何かありますか?
 
 
マ:さらなるファミコンタイトルのレパートリーの増強ですね。またファミコン実機を音源とした中でのその他楽曲の演奏などにもチャレンジしてみたいと思います!
 
 
 
中々貴重なお話がきけました。
 
マツケんさん、どうもありがとうございました!
 
 
 
 
アーティスト名:NES BAND(ネスバンド)
 
演奏ジャンル:ゲーム音楽
 
会場:横浜地方裁判所前
 
時間:14:15より
 
***************************
 
【ホッチポッチミュージックフェスティバルとは・・・】

その昔、日本大通りはいろいろな文化が交ざりあったメインストリートでした。
今年も、その日本大通りでホッチポッチミュージックフェスティバルをおこないます。
ホッチポッチとは”ごちゃまぜ”という意味。

ジャンルや年齢、国籍、ハンディキャップも越えて、
演奏者も観衆もごちゃまぜになって楽しめる、
そんなにぎやかな音楽祭です。
だれもがハッピーになれる音楽ストリートを一緒に創りましょう。

日時:2015年10月18日(日) 12時~17時
場所:関内駅南口会場、横浜公園①会場(遊具広場)、横浜公園②会場(ブラントン像前)、
   横浜地方裁判所前会場、神奈川県庁前会場、象の鼻パーク①会場(開港の丘)、
   象の鼻パーク②会場(開港波止場)大さん橋会場、アメリカ山公園会場、
   横浜7th AVENUE会場、横浜赤レンガ倉庫1号館会場、横浜駅東口はまテラス会場
************************************************************************************


  • ホッチポッチ2015【会場紹介】
  • ホッチポッチ2015【アーティスト訪問記】
  • ホッチポッチ2015【世界の料理を食べた~い!!】
  • ホッチポッチミュージックフェスティバル2014
  • ホッチポッチミュージックフェスティバル2013
  • ホッチポッチミュージックフェスティバル facebook
  • ホッチポッチミュージックフェスティバル Twitter
  • ベイバイク
  • シクロポリタンジャパン

PAGE TOP