人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP

「【アーティスト訪問記~横浜地方裁判所前会場~】Sami Elu(サミエル)」さん編

こんにちは、4期インターン生の岡野です!
実際に出演していただく、アーティストの方々にお話を聞きに行って面白いお話しをうかがってくるという企画の記事
を紹介したいとい思います!

今回は、横浜地方裁判所前会場からです~

***************************

気になる出演者の方を訪問して、色々なお話を聞いてこよう!というこの企画。

見たことのない楽器、聞いたことのない音楽、面白そう!など、

スタッフが気になった出演者さんに、会いに行ってきました!

今年は会場運営チームごとに訪問し、レポートしてくれます。

***************************

こんにちは!横浜地方裁判所前会場の大黒です。
 
私たちチーム・ポッシボー!は今回「Sami Elu(サミエル)」さんを訪問してきました!

 

写真①

 

8/2(日)、下北沢駅から徒歩5分ほどの「モナレコード」でのライブに遊びに行きまし
 
た。「モナレコード」は意欲的なアーティストをジャンルに限らず紹介し、ごちゃまぜなラ
 
イブを定期的に開催しています。(まさにホッチポッチ!)
 
2階のカフェも美味しそうなメニューがたくさんあっておすすめです。

 

写真②

 

実は「割り箸ピアノ」という自作楽器なのです!名前の通りピアノ線が張られ、鍵盤は
 
割り箸を組み合わせて作られています。
 
足元にはシンバル、スネアやバスドラムの音が鳴るペダルもセットになってます。
 
ギターケースとバックパックを担いでお店にやってきたSami Eluさん。
 
楽器はどこに…?と思っていると、ケースとパックから部品を次々と取り出し、10分足
 
らずで、目の前にはなにやら不思議な楽器が姿をあらわしていました。

 

写真③

 

実は「割り箸ピアノ」という、SamiEluさんオリジナル楽器なのです!
 
名前の通りピアノ線が張られ、鍵盤はなんと割り箸を組み合わせて作られています。
 
足元にはシンバル、スネアやバスドラムの音が鳴る電子ペダルもセットになっていま
 
した。
 
ピアノ用の調律道具を使って1つ1つ音程を合わせながら、段々と曲のようになり演奏
 
が始まりました。
 
音色はハープやギターに近いようで、インド・アジア圏の民族楽器的な深い響きも感じられます。
 
曲の構造も独特で、終わったと思ったらまたダンサブルに始まって…という波を1つの
 
演奏の中で繰り返していきます。
 
30分ほど演奏を続けて、曲が終了。「ありがとうございました」と流ちょうな日本語で
 
締めくくりのあいさつをする頃には、私達もすっかり魅了されていました。
 
右手のピック(これも割り箸製!)でピアノ線をはじきながら、左手は割り箸鍵盤を弾き、
 
足元でリズム音を出して……と、1人で奏でているとは思えないスケールの大きさで
 
音楽をつくりだすSami Eluさん。
 
ちょっと常人の技じゃないですね。
 
Webの口コミを中心に“天才”と称される理由が分かった気がします!

 

写真④

 

10/18に開催される「ホッチポッチミュージックフェスティバル」では、私たちの会場で
 
Sami Eluさんの生演奏を見ることができます!

趣きある横浜地方裁判所の建物と、すべてが独創的な割り箸ピアノがどう響き合うの

か!?

ぜひ足を運び、自分の耳で確かめてみてください♪

《出演情報》

12:00 Sami Elu 【チルアウト】 横浜地方裁判所前会場

 

《SamiEluさんのFacebook》

 
https://www.facebook.com/Sami-Elu-766672410081813/timeline/
 
**************************

【ホッチポッチミュージックフェスティバルとは・・・】
 

その昔、日本大通りはいろいろな文化が交ざりあったメインストリートでした。

今年も、その日本大通りでホッチポッチミュージックフェスティバルをおこないます。

ホッチポッチとは”ごちゃまぜ”という意味。

 

ジャンルや年齢、国籍、ハンディキャップも越えて、

演奏者も観衆もごちゃまぜになって楽しめる、

そんなにぎやかな音楽祭です。

だれもがハッピーになれる音楽ストリートを一緒に創りましょう。

 

日時:2015年10月18日(日) 12時~17時

場所:関内駅南口会場、横浜公園①会場(遊具広場)、横浜公園②会場(ブラントン像

前)、

   横浜地方裁判所前会場、神奈川県庁前会場、象の鼻パーク①会場(開港の丘)、

   象の鼻パーク②会場(開港波止場)大さん橋会場、アメリカ山公園会場、

   横浜7th AVENUE会場、横浜赤レンガ倉庫1号館会場、横浜駅東口はまテラス会


***************************

【ホッチポッチミュージックフェスティバルとは・・・】

その昔、日本大通りはいろいろな文化が交ざりあったメインストリートでした。
今年も、その日本大通りでホッチポッチミュージックフェスティバルをおこないます。
ホッチポッチとは”ごちゃまぜ”という意味。

ジャンルや年齢、国籍、ハンディキャップも越えて、
演奏者も観衆もごちゃまぜになって楽しめる、
そんなにぎやかな音楽祭です。
だれもがハッピーになれる音楽ストリートを一緒に創りましょう。

日時:2015年10月18日(日) 12時~17時
場所:関内駅南口会場、横浜公園①会場(遊具広場)、横浜公園②会場(ブラントン像前)、
   横浜地方裁判所前会場、神奈川県庁前会場、象の鼻パーク①会場(開港の丘)、
   象の鼻パーク②会場(開港波止場)大さん橋会場、アメリカ山公園会場、
   横浜7th AVENUE会場、横浜赤レンガ倉庫1号館会場、横浜駅東口はまテラス会場
************************************************************************************


  • ホッチポッチ2015【会場紹介】
  • ホッチポッチ2015【アーティスト訪問記】
  • ホッチポッチ2015【世界の料理を食べた~い!!】
  • ホッチポッチミュージックフェスティバル2014
  • ホッチポッチミュージックフェスティバル2013
  • ホッチポッチミュージックフェスティバル facebook
  • ホッチポッチミュージックフェスティバル Twitter
  • ベイバイク
  • シクロポリタンジャパン

PAGE TOP