人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP 3月16日(土)今年度最後の作戦会議を開催しました!!

3月16日(土)今年度最後の作戦会議を開催しました!!

 

こんにちは!
事務局スタッフの真実です(#^_^#)♪

 

最近やっとあたたかくなりましたね〜!
春が大好きな私は、毎日うきうきしています♪

 

さて、3月16日(土)に今年度最後の作戦会議が開かれました。
今回の作戦会議は、いつものホワイトキューブではなく、
8Fの事務所で、みんなで車座になって話し合いました!
 
20130316_2

 
また、今回から、当番制で、司会を行ったり、配布物を配る「作戦会議の日直制度」を設けたりと、
いつもとはひと味ちがう、新鮮な会議となりました♪

 
作戦会議のはじめは、スタッフ同士のアイスブレイクとなる毎回おなじみの自己紹介タイム。
今回は、運営班がテーマを決めました。
 
テーマは、
「子供のころの夢は?」
 
20130316_8

 
お花屋さんや、おもちゃ屋さん、バレリーナ、漫画家・・・などなど、
みなさんの子供時代のちょっとしたエピソードも聞きながら、
それぞれの子供のころの夢を語っていただきました(^^)
 
次回からは、その日の日直が決めていきます♪
楽しみですね♪
 
ここからは、企画会議に入ります。
 
ひとつめのお題は、『運営班からの報告、提案事項』。
アークシップ新運営体制の班のひとつに、「運営班」というチームがあります。
運営班の役割は、「スタッフ同士の横のつながりを密にすること」。
 
アークシップには、イベントだけでなく、作戦会議やお花見、BBQなど、
スタッフ同士が触れ合える場がたくさんあります。
そういった場を活かしつつ、さらにスタッフ同士の仲をより深めるためにはどうすればいいか・・・
運営班が行ったミーティングでの決定事項と、皆さんへの提案について、意見交換をしました。
 
20130316_4
 
作戦会議に「日直制」を取り入れることを提案したのも、運営班なんです。
これは、スタッフの参加意識、自己重要性を高めるため。
 
また、Facebookを、メンバー同士のコミュニケーションツールとして取り入れてみる!というのも、
新しい試みのひとつです。
お互いが無理なく、自然とつながっていけるために、
アークシップスタッフが、みんなで一緒にハッピーになれるように、
運営班は活動していきます!!!
 

続いてのお題は、『アークシップ新運営体制について』。
運営班の他にも、実施計画班、舞台計画班、当日運営班、広報班、渉外班、スタジオ班など、
各スタッフがそれぞれ役割を持っています。
これからは、ひとつひとつの事業に対して、班同士が連携を取りながら計画を進めていくことになります。
 
また、班の垣根を越えて、スタッフのだれもが気軽に意見や想いを伝えることが出来る・・・
そんな運営体制にするために、スタッフのチームワークが、とっても大切になっていくのです。
 
20130316_7
 
3つめのお題は、『ボールペンで幸せになろう!!について』。
 
11月よりアークシップが運営している「Pasific Studio」内の多目的スペース、「ホワイトキューブ」にて、
様々なワークショップを行っています。
アークシップスタッフの新運営体制で、初めて企画・運営をするのが
『ボールペンで幸せになろう!!』というワークショップです。
 
スタッフ同士が、「おもしろく、ハッピーを提供できる企画にする」ために、
話し合いをする度に、どんどん企画が磨かれていっています。
詳細については、後日お知らせしますので、お楽しみになさっていてください♪
 

最後の企画会議は、『アークシップ新イベント&ホッチポッチミュージックフェスティバルについて』。
数ヶ月後のイベントを成功させるために、スタッフは、この時期から、真剣に意見交換を重ねていきます。
 
お客さんにも、出演者の方々にも、そして、スタッフ自身も楽しめる、
そんな「オールハッピー」を提供するのが、アークシップのテーマなのです(*^▽^*)
 

今回の作戦会議は、距離が近いこともあり、
意見が活発にでるなど、とても温かい会議となりました♪
 
20130316_5
 
来年度も、アークシップは、新たな試みに挑戦しながら活動していきます!
みなさん、これからも、アークシップをどうぞよろしくお願い致します!!!
 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]

トップページ » アークシップ通信 » 3月16日(土)今年度最後の作戦会議を開催しました!!

PAGE TOP