人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP

【レポート】ホッチポッチミュージックフェスティバル2014《横浜市庁舎1F会場》

こんにちは!アークシップスタッフの福井です。

 

CIMG3509

 

ホッチポッチミュージックフェスティバル当日は、さわやかな秋晴れ!
絶好の行楽&イベント日和でした。早朝に集まったスタッフメンバーも、
自然とテンションが上がっていました!!

 

P1020984

 

 

横浜市庁舎スタッフメンバーは、和田さんをチーフに、上原さん、八木さん、
福山さん、前田さん、鈴木(菜央)さん、福井でした。
手作りの世界地図が会場を華やかな雰囲気にしています。

 

CIMG3494

 

1901733_291018317764305_6365034703671109290_n

 

 

1組目は、【岡村美帆】さんです。

 

P1040020

 

オカリナとピアノのお二人の演奏でした。
トップバッターのお二人の音楽が、会場をやさしい音で包み込み、一気に癒しの空間になりました。
市庁舎は室内の為、音が会場に反響して不思議な音空間になります。
その空間にオカリナとピアノの音がとっても心地良く響いているのです。
お客さんもどんどん増えて、立ち見の方も沢山いらっしゃいました。

 

 

2組目は、【RIYA ORIENTAL DANCE STUDIO Flum Orient】さんです。

 

P1040045

 

 

ひときわ華やかな衣装で通りがかりの人たちの目を釘付けにしていた、ベリーダンスのRIYAさん、
なにやら、通りがかりの方は、すべて足を止めて会場の中のベリーダンスに見入っていました。
オリエンタルな音楽に合わせて、華やかで妖艶なダンスを披露して下さいました。

 

そして、ワークショップも開催しました。

 

P1040064

 

沢山の方が参加され、ベリーダンスの基本の動きを体験されました。
ベリーダンスは、腰痛予防にも良いそうです。

 

 

3組目は、【白謡会】さんです。

 

CIMG3512

 

能楽、なかなか普段は触れる機会が少ないので、
初めて見聞きされた方も沢山いらしゃったのではないかと思います。
おごそかな雰囲気に空気が一気に変わり、会場はしんと静まり返った中、能楽が始まりました。

 

P1040028

 

外の喧騒からは全く遮断された会場の空気。
終わった途端、会場は拍手に包まれました。

 

 

4組目は、【みやたよしたけ】さんです。

 

CIMG3528

 

どうやら今日のここの会場は、
出演者の方々によって空気ががらっと変わってしまう不思議な魅力のある会場の様です。
ライアーの、美しく、ど
こか懐かしい感じがするやさしい響き、また、空気ががらっと変わってしまいました。
弦の一本一本、一音一音がお互いの音を巻き込み響かせて
柔らかい澄んだ音となって広がっています。

 

会場で聞いていて、涙が出た、と言っていた方もいらっしゃいました。
ワークショップでは、この不思議な魅力の竪琴に触れることが出来、
体験された方は、とても真剣に弾かれていました。
キラキラ星を弾ける様にまでなられていました。素晴らしい!!

 

P1040086

 

 

5組目は、【韓国舞踏スタジオ ミンドレ】さんです。

 

CIMG3534

 

韓国の色とりどりの華やかな衣装で登場された、ミンドレさん。
その華やかさとは対照的な、力強い踊り、太鼓の響き。
踊りにも強弱があり、太鼓の太い響きと調和して、自然とリズムにのって聞き入ってしまいます。
みなさん、表情がとっても凛としていて、美しく、女性の美しさは、こういう事なのではないか、と感動しました。

 

P1040092

 

 

ワークショップでは、会場のお客さんが大勢参加されて、大盛況でした。

 

P1040117

 

 

6組目は、【横澤和也】さんです。

 

P1040149

 

さて、ここでも会場の空気かがらりと変わります。
外ではそろそろ夕刻時。関内駅に近く、沢山の通りがありますが、、、
ここは、太古の時代にタイムスリップしています。
石笛の音が鋭く一本の線となって空気を切る、地響きの様な響きとともに始まる石笛の音の波。
会場いっぱいのお客さんとスタッフ、演奏者、全てがひとつの音の中にいると実感。
横澤さんが、いろいろな音や環境も、一緒に調和して音が変化するとおしゃっていました。

 

ワークショップでは、石笛のいろいろなお話をしていただきました。

 

P1040179

 

今回の出演者の方々は、本当に個性豊かで、
それぞれの世界をここの会場で表現してくださいました。
そして、終始会場ではお客さんがいっぱいでした。
本当に素晴らしい時間でした。
出演者のみなさま、会場にいらしてくださったみなさま、
ありがとうございました。

 

CIMG3506

 

P1040113

 

 


ARCSHIPトップページ » ホッチポッチミュージックフェスティバル » 【レポート】ホッチポッチミュージックフェスティバル2014《横浜市庁舎1F会場》

【ステージの移動はこの2つで!】

  • ベイバイク
  • シクロポリタンジャパン
  • ホッチポッチミュージックフェスティバル facebook