人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP

【レポート】ホッチポッチミュージックフェスティバル2014《関内駅南口会場》

こんにちは、アークシップスタッフのあつこです。

 

 

10384656_291018014431002_8535153037120311673_n

 

10月19日(日)に待ちに待ったホッチポッチミュージックフェスティバルを開催しました‼︎

 

 

DSC02868

 

 

さっそく、ホッチポッチミュージックフェスティバルの玄関口である
関内駅南口会場「ブラボー市民音楽市場」のレポートをしていきたいと思います♪

この会場を担当したチームは「チーム玄関口バンド」略して「チーム玄バ!」

 

 

 

まずはバグパイプカトケンの格調高いバグパイプの音色でスタート。
オープニングにぴったりでした。「好きなことを全力でやる」という最後のメッセージも印象的でした。

 

DSC02904

 

 

お次はキッズダンスFDN。

関内駅南口会場は「ブラボー市民音楽市場」の名さながら、子どもから大人まで全力で音楽を楽しんでいる出演者が勢ぞろい。
「関内駅を降りたらステージのキラキラした顔に惹かれて…」と観てくださったご来場者の方が多かったのではないかと思います。

 

DSC02908

 

DSC02917

素晴らしい演奏を聴かせてくれた、神奈川朝鮮中高級学校民族管弦楽部の生徒さんたち。

 

DSC02927

 

それから、ブルーの衣装が映える横浜市太極拳協会に、
シェフの衣装に身を包んだthe CRAZY ANGEL COMPANY のパフォーマンスと続きます。

 

DSC02930

 

DSC02942

 

 

初の試みとしてホッチポッチミュージックフェスティバル全会場から出演者が集まった
集合写真の撮影を行いました。theホッチポッチな写真が撮れましたよo(^▽^)o

 

1378036_731119613636993_315651754074498420_n

 

 

 

ホッチポッチの真骨頂との呼び声の高い真言聲明の聲明。
お客様もこの日最高の入りを見せ、まるで異世界にいるようでした。

 

DSC02954

 

DSC02956

 

ダブルダッチZERO&ZERO kidsの元気いっぱいのダブルダッチ。
始めたばかりの子が多かったようですが、身体いっぱいで表現してくれました。

 

DSC02971

 

 

ナチュラルポイント。神奈川県ご当地アイドルとくくってしまうのはもったいないくらい、
歌もダンスも素敵でした。ファンの方が多数いらっしゃってました。

 

DSC02999

 

六浦睦鼓笛隊は小〜中学生で構成される町内会の鼓笛隊。
緊張した面持ちでしたが、立派な演奏でした。
ここで、コラボ企画。次に出演するとりじんあんさんぶるが六浦睦鼓笛隊のステージに乱入!
まさに「ホッチポッチ」なマーチを奏でていただきました。お客様の歓声もぐんと大きく。

 

DSC03026

 

 

とりじんあんさんぶるら我らが舞台監督・仲倉さんが惚れ込んだ、
顔がとりで身体が人間というユニークな実力派。

 

DSC03041

 

 

NPO法人現代朗読協会は毎回のことながら観る者の心に訴えかけるステージを展開。
薄暗くなってきた辺りの雰囲気にぴったりでした。

 

DSC03051

 

 

夕暮れ時にさしかかり、トリのヴィオリラ レインボウのステージへ。
しっとりと聴かせてくれました。

 

DSC03068

 

 

関内駅南口会場のスタッフであると同時にアークシップ事務局スタッフである私は、
ホッチポッチ当日を迎えるまで本当に長かったのです。だからこそ、思い入れがありました。

 

1234607_291023124430491_5083749158953554843_n

 

10153782_291937334339070_2982130179231132425_n

 

10641053_291022944430509_3036197756360224047_n

 

昨年雨で中止に涙をのんだ後輩たちがやっと見せた笑顔も、
スタッフ総出で作りあげてきた達成感も、出演者の皆さまが30分のステージに込めた心も、
ホッチポッチを気に入ってくれたお客様も、みんなみんな宝物です。
「ごちゃまぜになってハッピネス」ちゃんと、実現できたと思います。

 

改めて、ホッチポッチミュージックフェスティバルに関わってくださった、
出演者の皆さま、来場者の皆さま、横浜市をはじめとする行政職員の方々、
そしてスタッフのみなさんありがとうございました!

 

DSC02935

 

 


ARCSHIPトップページ » ホッチポッチミュージックフェスティバル » 【レポート】ホッチポッチミュージックフェスティバル2014《関内駅南口会場》

【ステージの移動はこの2つで!】

  • ベイバイク
  • シクロポリタンジャパン
  • ホッチポッチミュージックフェスティバル facebook