人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP 【レポート】横濱ジャズプロムナード2012街角ステージ「クイーンズサークル会場」ライブレポート

【レポート】横濱ジャズプロムナード2012街角ステージ「クイーンズサークル会場」ライブレポート

すっかり秋になりましたね。
ARCSHIPも週末はイベントが多く
シーズン到来だなって感じています。

どうも!
ひろしです。

 

10/6・7と2日間に渡り行われた『横濱JAZZPROMENADE 2012』
街角ライブ『クイーンズサークル会場』の模様を
お伝えします。

 

今年も多くの方が来場してくれたクイーンズサークル会場
見に来れた方もそうでない方もぜひ読んで下さい。

 

それではライブレポート

レッツらGO!

 

横濱JAZZPROMENADE クイーンズサークル会場
今年は天気がいまいち不安定でしたがそんなのは関係ないって感じで
今年も盛り上がりました。

 

会場は去年もお伝えしましたがクイーンズスクエアの中にあります。
外に出るとデッキがありそこは『クイーンズパーク会場』として
開催しています。

よく「クイーンズパーク会場はどこ?」と
訪ねられるのですが今年も多くの方がこのことを聞きにこられました(笑)
また間違えてこられる人も多いのですが、
これだけ近いので両方見て行かれる人がほとんどです。

 

さてこの会場の特徴ですが、
様々なイベントが出来るようにスペースがあり
音響はもちろん照明も入るのですごく見栄えがあります。
室内なので天候にも左右されず、また周りがガラス張りなので
日の光も多く入るので演奏する側は凄く気持ちがよいです。

 

自分もMCをやったりしますが、ここで行うと緊張しやすい私でも
テンションが自然と上がります。

 

2Fや1Fの後方からもベンチ付き観覧スペースがあるので
落ち着いて見られるのが良いですね。

 

ジャズをやるのに打ってつけ!
『ドンズバ!』な会場です。

 

唯一の難点はある程度の観覧者が集まると
後方のお客さんは全く見えなくなってしまう点。
こればっかりはしょうがないですが、
「ジャズを見たい!」というお客さんが多いので
一般の方の通行の妨げにならないようクルー(当日ボランティアスタッフ)さんと
協力して気持ちのよい空間作りをします。

 

演奏の方ですが、去年もお伝えしましたが
まず音はこれほとんど生音です。

 

建物の中なので音の反響が良いので
生音でも十分なのです。
もちろんキーボードやボーカルはスピーカーから出していますよ(笑)

 

クイーンズサークル会場はビッグバンド会場ですので
見た目が華やかです。

 

お客さんの距離感もホールに比べて近いので
迫力もあります。

 

演奏側から見てもお客さんの表情が見て取れるので
ステージに出てきた瞬間出演者のテンションが上がるのが
わかります。

今年の出演者の皆さんの演奏ですが、
非常に個々のバンドの個性が出ていました。

 

この会場担当になって4年目ですが、
ほんとに特徴があるバンドが多かったです。

 

2日間で18組のビッグバンドが1組40分も演奏があると
曲がかぶることがあったり、編成もそれほど変化はないのですが、
今年の出演者は選曲が良かったです。

まず曲がかぶらない!
それとソロが良かった!
ソロ演奏がどのバンドもかっこ良かったです。
パフォーマンスだったり雰囲気ある演奏だったり、
例年より多くの拍手が鳴り響いていました。
またバンドによっては自分達の知り合いをゲスト参加させていたり
もしてました。

 

中でも2日目の『Swingin’ Devils Jr』の演奏は圧巻でしたね。
MCさえ渡るコンダクターの動きが会場中をほんとにスイングさせてました。

 

今年も多くの方が参加・観覧して下さいました
クイーンズサークル会場
ほんとに暖かい演奏・雰囲気がありました。

 

個人的に良かったのは
出演者そして観覧者の人達と例年にはないほど多くの人に感謝され
自分と握手してくれたこと。

 

出演者の皆さんは演奏後『楽しめました!』と自然と手を出してくれ
観覧者の皆さんは『来年もくるから』と握手をしてくれました。

 

スタッフとしてこれほど嬉しいことはありません。

 

今年参加して下さった皆さん
観覧して下さった皆さん

 

心から言わせてもらいます
また来年 クイーンズサークル会場でお待ちしております!

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]

トップページ » イベントレポート » 【レポート】横濱ジャズプロムナード2012街角ステージ「クイーンズサークル会場」ライブレポート

PAGE TOP