人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP 【レポート】3月9日竹伐採などワークショップレポート

【レポート】3月9日竹伐採などワークショップレポート

こんにちわ。アークシップ初心者の西岡です。
3/9(土)に、愛川町、中津川河畔で行われた竹林の間伐と野外料理という、日本の竹ファンクラブさんのイベントに参加させていただきました。
今回は、その模様をお伝えします。

アークシップとしては、3/24(日)に、宮ヶ瀬湖畔で行われる、森・水・音楽in宮ヶ瀬で実施する、水笛の部材の収集が一番の目的でした。

当日はとてもいい天気。
竹林の中の小路を降りて、川原に集合します。

 

IMG_001

 

 

受付を済ませ、ヘルメットとのこぎりを借用。のこぎりはベルトに通して、腰に装着します。

 

IMG_002

 

説明を受けて、いざ、竹林へ!

IMG_003

 

IMG_004

 

 

間伐する竹のこと、どうやって間伐するのかを丁寧に教えていただき、それぞれ思い思いに竹を切っていきます。
竹林は斜面で、足場が悪く、踏ん張りが利かないです。竹自体は意外と簡単に切れるんですけど…。

IMG_005

 

IMG_006

 

切った竹は、そのまま下に滑らせます。
一通り間伐したら、次は運搬。放り投げられた竹を、一箇所に集めます。

IMG_007

 

IMG_008

 

どっさり集められた竹は、その場で細かく砕いてチップにして、地面にまかれるそうです。

さて、この集めた竹から、24日に必要な部材を作成します。
それと平行して、竹の会の方々は、BBQのための箸や皿を作っていました。

IMG_009

 

IMG_010

IMG_011

 

 

そうこうしているうちに、BBQの時間です。
竹の会の奥様方が、用意してくださいました。
お皿も橋も、椅子も竹。
トン汁をすくうオタマも竹です。

IMG_012

 

IMG_013

 

IMG_014

 

IMG_015

 

おいしいお料理と、おいしいお酒。
竹の会の方々から、貴重なお話も聞けました。

IMG_016

IMG_017

 

最後は自己紹介を兼ねて、一人ずつ、ご挨拶をして終了。

あっという間でしたが、竹の間伐や貴重なお話をきかせていただき、普段できない経験をさせていただきました。
まだアークシップ初心者の私ですが、今回のようにあっという間に過ぎてしまうような素敵な時間と空間を提供できるように、今後、活動していきたいなと感じました。

 

そして、今回の竹伐採で作った水笛のワークショップも行う「森・水・音楽 in 宮ヶ瀬」にも是非お越し下さい!!!


宮ヶ瀬web広報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、予断ですが、竹の間伐にがんばりすぎて、靴底が行方不明になりました!

 

IMG_018

 

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]

トップページ » イベントレポート » 【レポート】3月9日竹伐採などワークショップレポート

PAGE TOP