人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP 【レポート】10月6日(土)〜7日(日)横濱ジャズプロムナード2012街角ステージ「MMグランドセントラル会場」

【レポート】10月6日(土)〜7日(日)横濱ジャズプロムナード2012街角ステージ「MMグランドセントラル会場」

こんにちわ。

ジャズプロムナードの街角ライブ MMグランドセントラル会場を両日担当しておりましたARCSHIPの上原です。

ジャズプロ街角ライブはみなとみらい周辺のいたる所でジャズが鳴り響く素敵なイベント♪

その中でも今回初めての会場MMグランドセントラル会場を担当する事になりました。

こちらは、今年の春にオープンしたばかりのオフィス・商業複合施設です。

その中のプローヴァ広場にライブ会場が出来ちゃいました♪

ホント街の中に会場が出来てる感じで素敵な雰囲気です。

 
そんな会場のトップバッターは「e-Jazz」の皆さん。

サックスあり、ボーカルありで会場にお越しのお客さんからも拍手・手拍子が起き会場の雰囲気温めてくれました。

 

続いて2組目は「パランダ・カンデーラ」の皆さん。

今度はメインパートをバイオリンで奏でます。

バイオリンの音とこの会場のセレブな雰囲気とても合ってます。

 

3組目は「King Kong Jungle」の皆さん。

自分の身体よりも大きいベース!?

なんと小学5年生のベーシストです♪

けど小学生とは思えないプレイです。

ギターのお父さんともバッチリのです。

 

初日最後の演奏は「B・O・B」の皆さん。

皆さんとても楽しそうに演奏している様子を横から見てるこっちも楽しくなってきました。

やはり音楽は楽しまないと♪って言うのを改めて気付かされました。

続いて2日目は朝から雨が降り、天気予報ではお昼からやむとの事。。。

しばらく待ってもなかなかやみそうにない。

同じ施設内にあるグリーンシアターと言う芝生のある会場で行なう予定でしたが、

雨がやまない為に前日の会場であるプローヴァ広場に変更して開催しました。

 

 

 

まず1組目は「M.O.G」の皆さん。

ノリの良いオリジナルの曲を中心に今日のトップバッターとして会場を盛り上げてくれます。

 

2組目は「チカエ QUEENTET」の皆さんです。

Saxのチカエさんがメインのバンドです。

キュートなチカエさんのQueenなキャラが会場を盛り上げお客さんも集まってきます。

 

3組目は「Bossa du Aurora」の皆さんです。

バンド名の通りボッサ・ラテン系のジャズがメインです。

ボーカルのお2人もノリノリです。

ジャズと言えどいろんなジャズがあるんだと改めて思う。

 

4組目は「DEFEAT」の皆さんです。

今度はガラっと雰囲気が変わりフュージョン系のジャズです。

疾走感のあるドラムにSaxがとてもカッコ良く決まります。

 

5組目は「Donky Punch」の皆さんです。

トランペット・アルト サックス・テナー サックスで奏でるオリジナルの曲を中心に披露。

後半はボーカルも加わりより盛り上がりました。

 

そしてラストは「indigo YOKOHAMA」の皆さんです。

今度はアルト サックスとテナー サックスの掛け合いがカッコイイです。

お客さんとも一緒に楽しそうに演奏されてました。

と、言うような感じで2日間で10組の出演者の方がココMMグランドセントラルテラス会場にて演奏されましたが終始本当にイイ雰囲気でジャズ音楽が溶け込んでました。

そしてジャズと言えどホント様々なカタチがあるんだなととても勉強になりました。

スタッフをやっていた私自身とても楽しめた2日間でした。

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]

トップページ » イベントレポート » 【レポート】10月6日(土)〜7日(日)横濱ジャズプロムナード2012街角ステージ「MMグランドセントラル会場」

PAGE TOP