人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP まっしゅの徒然日記#44

まっしゅの徒然日記#44

この徒然日記は、まっしゅの感じたことや思ったことを書き綴る日記です。
お時間がある時にでも、読んで頂けると嬉しいです。

 

*******************

 

「横浜」

 

 

皆さんこんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
先日アークシップの有志で飲む機会があり、
そこでご実家に帰ることになったメンバーの「行ってらっしゃーい」の会も合わせて開催しました。

 

・・・まぁ、飲むのが先に決まっていて会は後から決まったのですが。笑。
飲み会に参加したメンバー、一人ひとりからサプライズプレゼントを贈りました。
そのプレゼントのチョイスが三者三様でとっても面白かったです。
私は福島の日本酒セットをプレゼントしたのですが、
崎陽軒のシュウマイや文房具、その人に合わせた本や、ガンプラ、
そしてプレゼントを入れるカバンなどなど。
それぞれその人のこと考えてプレゼントするってやっぱり良いものだなぁとしみじみ思いました。

 

そしてベタですが、メンバーの写真を印刷し贈りました。
今はデータが主流で印刷してアルバムに貼る行為なんて少なくなってしまったことを踏まえ、
フォトフレームに入れて。
たまには思い出してくれたら良いなぁと思います。

 

メンバーがアークシップを離れる時は、やはり色々想うことがあります。
前向きな理由であれ、後ろ向きな理由であれ。
それは自分も福島に帰ってしまったからかも知れません。
切ない・・・というかやるせない感情なのかなぁ。
うまく言葉にすることができないのですが、
なぜか自分も横浜を離れる日のことをぼんやり思い出したりします。
やるせなくなることなんて何一つないのに。
そこには新たな未来しかないのに。

 

そんな時いつも思い出すのはこの曲です。
このライブは最高すぎる。笑。

 

久しぶりにくるりを聞いて、グッとくるものがありました!
いつでもそばに大好きな音楽があるって素晴らしいですよね。

 

https://www.youtube.com/watch?v=bmSlaXAbbas
くるり – 東京 (Quruli – Tokyo) 百鬼夜行ver.

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]

トップページ » メンバー目線で・・・ » まっしゅの徒然日記#44

PAGE TOP