人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP まっしゅの徒然日記#31

まっしゅの徒然日記#31

この徒然日記は、まっしゅの感じたことや思ったことを書き綴る日記です。
お時間がある時にでも、読んで頂けると嬉しいです。

 

*******************

 

みなさんこんにちは。
ブログ編集長のまっしゅです。

 

今回も前回同様、神楽坂でのイベントでの一コマ。
あいにく前夜祭の土曜日は雨でした。
雨なのは仕方ない…気持ちを切り替えて富士登山で揃えたレイングッズと
暖かい格好で神楽坂入りしました。

 

雨の中、私は本部の対応と
城端曳山祭(じょうはなひきやままつり)〈庵唄〉(いおりうた)の担当でした。
本当は雨じゃなかったら路上で歩きながらの演奏でしたが、
アグネスホテルでロビーでの演奏と、
店めぐりライブでのゲスト演奏となったので。

 

なんと私は太鼓が雨で濡れないように屋根を持つ係になったのです。
イベントスタッフとしての経験は長い方ですが、
こんな経験は初めて。

 

〈庵唄〉(いおりうた)は宝槌会(ほうてつかい)の方々が演奏します。

 

LJwUtRORrPI33GcjtTkDOXkdToC1eZSVBVFblKf3GQY

 

その皆さんと一緒に行動していくうちに、
いつの間にかメンバーの一員になったかのようなそんな気にもなりました。笑。
ぽつりぽつりとメンバーの方の話す言葉に相づちを打ちながら、
屋根を持って移動していきます。

 

やっぱりね。珍しいからたくさんの人が集まるのです。
これがゲスト演奏した時の様子。

 

6_1wYP5riwaBsXHXBQb7c0VDs8AdfoG6BBiEwbG0jfs

 

お店に入りきれない人たちが外から何とかして見ようとしています。

 

0d3mdn0kZ_F02Z_-_iduPUWg7HCiguOQC6RB_Sfjadc

 

この全身ブルーマンなのが私です。
改めてみると本当にブルーブルーぶるうですね。笑。

 

bQl2ubff5na46GQrOjKjkjMqKAJ4vI1o7s3HoMcrMA8

 

たくさんのお客さんの笑顔を見ていると、
雨でしんどかった気持ちも少しずつ薄れていくから不思議です。
メンバーの皆さんが話しかけてくれるのも励みになったし。
全身は冷えて寒かったけど、終わった後は何とも言えない充実感でいっぱいでしたよ。
終わった後は温かいモノを食べに打ち上げに行きました。
芋焼酎美味しかった…。

 

12278636_861128590651858_6732155870438334063_n

 

メンバーの方から頂いたハガキは私の宝物の一つになりました。
貴重な体験をさせて頂きありがとうございます!!
明日はこのハッピを貸すよって言って頂けたこと何気に嬉しかったなぁ…。

 

 

今日のBGM:
https://www.youtube.com/watch?v=AhbBT-pQPxk

オトナチック/ゲスの極み乙女。

 

言葉飲み込んじゃうタイプ…。なのでヘビロテで聞いてしまう曲です。
明日も頑張ろう。

 


トップページ » メンバー目線で・・・ » まっしゅの徒然日記#31

PAGE TOP