人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP 【部活動報告☆】富士登山部3度目のミラクルアタック!!《前編》

【部活動報告☆】富士登山部3度目のミラクルアタック!!《前編》

みなさんこんにちは~!!ブログ編集長のまっしゅです。
先週末の土日、アークシップメンバーで富士登山に行ってきました!!

そのレポートを写真満載でお送りします!!

メンバーは…

今年3度目の挑戦の代表。

登山では頼りになる浩さん。

優しくて力持ち、新メンバーの上原くん。

登山部のアネゴ、ピロコさん。

同じく新メンバーで体力には自信ありの優子さん。

同じく新メンバーで愛されイジられキャラのりっちゃん。

そして部長のまっしゅです。

富士登山部(FTB)は、私が3年前に一度は日本一の山のてっぺんに立ちたいと思い発足しました。
今年は年明けから予定を決め、メンバーを募り…
4月に改めて予定を調整し、山小屋を予約し、持ち物品リスト・登山プランを作成し、
7月に入ってからは、メンバーに週1回メルマガを発行し(富士山の情報が満載です笑)、
高山病対策について調べて…実行したりと、
3回目の今年はやれることを全てやりました!!

こうしてみると、イベント作りに似てますね~。

その思いは通じたのか、今年は天候に恵まれ最高のコンディションでした。
順調に高速を飛ばし須走口の5合目へ。

高所順応のため5合目に2時間ぐらい滞在しました。
本当は1時間ぐらいでも大丈夫なのですが、代表が高山病になりやすい体質なので、
多めに時間をとって、みんなでのんびりと過ごしました。

さぁ、いよいよアタックです!!

須走口コースは始め、森の中を歩くのですがそれがまた気持ち良い。
ピロコさんを先頭にゆっくり登ります。
それも高山病対策です。

部長の私ですが、メンバーの中で1番体力に不安がありました。
トレーニングを積んできたものの、やはりどうも他のメンバーに比べると遅いのです。

そうすると…

「まっしゅさん~ゼイ、ゼイ、オー!!」

と、先で待つメンバーが声をかけてくれます。

あたしもしんどいけど「ナイス息切れ!!」と声を出し1歩ずつ登っていきました。
 
(注:私は常にゼイゼイ言っているので、チーム息切れに所属しています笑
掛け声はゼイ、ゼイ、オー!!、ゼイゼイ言っている場合にはナイス息切れ!!と声をかけながら登っていくと、
不思議と頑張れちゃいます)
 
メンバー同士、声を掛け合いながら話しながら登っていくと、
今日宿泊予定の山小屋に着きました!!6合目にある瀬戸館です。
オンタイムでの到着です。
高山病対策として標高の低い山小屋に宿泊しました。

山小屋のおじちゃんはとても気さくでいろいろな話をしてくれました。
外でのんびりしていると
「影富士が見えるよ~」とおじちゃんが声をかけてくれ覗き込んでみると
りっぱな影富士が!!
3回目の富士山ですが、私も初めての体験です。

 

談笑しつつ、みんなでカレーの夕ご飯。(食べ放題です)
夕暮れの中、外で食べるカレーはすごく美味しかった~!!

みんなおかわりし放題(笑)
夕暮れの後は、月、星空を満喫しながら山小屋で眠りました。

ちなみに富士山の山小屋は狭く、眠るのもままならない状態ですが、
この瀬戸館は広めのスペースが割り振られており、スタッフの方々も優しく、
なんと水とお湯も飲み放題でした。
寒い山の上ではすごく重宝して、快適な山小屋でした。オススメです☆

深夜2時に起床。
代表の体調も今年は何とか大丈夫そうだったので、予定通り3時に出発することに。
出発直前で優子さんが…

「代表が吐いてます」

「えぇ~!!」

吐く…それは高山病を一つなのです。
やはりダメだったのかと思っていたら、代表はまさかの大丈夫宣言!!

それを信じて登っていくことにしましたが、少し登ったところで代表が山小屋に戻ってしまったのです。
そのとき私は悟りました…「代表は頂上には行けないかも知れない」と。

過去2回とも高山病になってしまった代表を見てきた私。
自分はなったことがないのでしんどさは分からないのですが、本当に辛そうでした。
浩さんだけ代表を待っててもらい、残りのメンバーで上を目指すことにしました。

~後編に続く~

Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`yahoo` not found]

トップページ » 部活動ほうこく » 【部活動報告☆】富士登山部3度目のミラクルアタック!!《前編》

PAGE TOP