人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP アークシップブログ

アークシップブログ

【『おとバン96 屋外ライブ@戸塚vol.2』開催しました!!】 UPDATE:2015.5.23

5/23(土)戸塚駅東口ペデストリアンデッキにて【おとバン96 屋外ライブ@戸塚vol.2】を開催しました!
 
戸塚区は【音楽のまち】宣言をし、アカペラのイベントや地元ミュージシャンのライブを毎週末のように開催しています。
これは戸塚区役所の意向もありますが、やはり地元商店会の方々の熱意が一番の要因だと思います。
横浜ではこの規模の音楽イベントが定期的に開催出来ている唯一の場所と言っていいかもしれません。
 
▼戸塚フリーステージの詳細はこちら
https://www.facebook.com/totsuka.F.S
 
出演したメンバー一同楽しませて頂き、ご協力いただいた皆様に大変感謝しております!!
来年も是非参加させて下さい!!
 
11009933_840807006001586_2716244426495261964_n
 

【イベントレポート】アジア交流音楽祭2015《ラゾーナ川崎編》 UPDATE:2015.5.13

4月25日(土)〜26日(日)にかけて開催された『アジア交流音楽祭2015』の当日の様子をお届けします。
最終回は、「ラゾーナ川崎プラザ 2Fルーファ広場グランドステージ」。
スタッフの仲倉さんからレポートが届いています!

それでは、スタート★

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

ラゾーナ川崎プラザのルーファ広場はJ-POPなどの有名アーティストが訪れる川崎の新
名所です。
この会場では初のアジア交流音楽祭となりました。

◎1日目

しみずけんたさん率いるお茶の間ラテンバンドの『コロリダス』からスタートです。
〜赤ちゃんは笑い出し、おばあちゃんは踊りだす、南米系みんなのうた〜をテーマにし
ている楽しいバンドの歌詞がお子さんたちにも受けてました。
生ビールが飲みたくなる『生ビール』ではみんながノリノリで微笑んでいました。
IMG_4171(変換後)
IMG_4192(変換後)
続いて登場は インドネシアのガムラン音楽の楽器を使い架空の島の言葉を奏でる
『滞空時間』が空気を一気に東南アジアに色替えしてくれました。
IMG_4225(変換後)
アーティストの川村亘平斎のソロユニットがこの日は5人編となり、低音域から中音域
を支える楽器郡にじゅんこさんの高く伸びる歌声が遠く空まで響いているようで
した。
時に雨乞いの歌のようにも聞こえ実際に雨がぱらついた時には焦りました。。お客様
もはじめて体験する音世界だったと思います。
IMG_4246(変換後)
◎2日目

中国揚州市出身の二胡奏者『沈 琳』さんが軽やかで情緒のある演奏を聴かせてくれま
した。
IMG_4263(変換後)
ピアノの進藤陽悟さんとパーカッションの海沼正利さんがより深く、よりリズミカル
に演奏を色づけていました。
二胡の音色は心が落ち着きますね。
IMG_4275(変換後)

最後のプログラムはめきめき人気上昇中の『コアラモード』のお二人のピュアでカラ
フルなステージでした。
ボーカルあんにゅさんのオーバーオール姿・・かわいかったなぁ。
IMG_4309(変換後)
終わった後もたくさんのお客様が物販に並んでくれました。
IMG_4332(変換後)

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
仲倉さん、ありがとうございました〜!
来年もこの『アジア交流音楽祭』を開催できるように頑張ります!!

みなさま、また来年「音楽のまち・かわさき」でお会いしましょう♪♪

【イベントレポート】アジア交流音楽祭2015《川崎駅東口広場会場編》 UPDATE:2015.5.12

4月25日(土)〜26日(日)にかけて開催された『アジア交流音楽祭2015』の当日の様子をお届けします。
第3回目は、「川崎駅東口広場会場」。
スタッフのなかじーさんからのレポートが届いています!

それでは、スタート★

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

川崎駅東口のバスターミナルということもあって、にぎやかで人通りも多かったです。
近くには川崎ルフロンや、アトレもあり、家族連れや買い物客がたくさんいらっしゃいました。
&150426_東口駅前04
この会場は、ステージと観客との距離が近く、お客さんも興味を持って観てくれていました。
途中で天気が急変したため、会場の場所変更等困難な状況もありましたが、その場を離れることなく
観てくれたお客さんが多くてとても賑わった会場でした。

出演者は韓国チャンゴやインドネシア舞踊など、日本の音楽に限らない
多彩なジャンルを取り揃えたボリューム満点の内容でした。
特に韓国のチャンゴの演奏は打楽器中心のため、迫力ある演奏でしたし、
衣装も凝っていました。

150425_東口駅前01
150425_東口駅前04
150426_東口駅前08
月琴の演奏は楽器の音色が素晴らしく綺麗でしたし、
舞踊中心のアーティストは衣装が煌びやかでした。

最初の韓国チャンゴによる打楽器演奏の音を聴きつけたお客さんから
じわじわと会場に人が増えはじめていて、結構な盛り上がりでした。

150426_東口駅前01
150426_東口駅前07
舞踊の出演者のときは会場が場所変更になっても観てくれているお客さんが
多くて終始賑わっていました。

150426_東口駅前03

150426_東口駅前02JPG
年齢層も様々で外国(アジア出身)のお客さんが多かった印象があります。
また、スタッフに話しかけてこられるお客さんが多くいらっしゃいました。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
なかじーさん、ありがとうございました〜!
残るはラゾーナ会場のレポート!後日アップしますので、お楽しみに☆

【イベントレポート】アジア交流音楽祭2015《アトレ会場編》 UPDATE:2015.5.12

4月25日(土)〜26日(日)にかけて開催された『アジア交流音楽祭2015』の当日の様子をお届けします。
第2回目は、「アトレ川崎 1階 ツバキひろば会場」。
スタッフの五十嵐さんからレポートが届いています!

それでは、スタート★

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

皆さん、こんにちは。

今回は去る4月25日、26日に川崎駅周辺で開催された
アジア交流音楽祭2015のアトレ川崎会場の模様を、
私五十嵐がお送りします。

140526_アトレ08

「アジア交流音楽祭」は、
なんでも当初「日韓友情年2005」の記念事業の
一つとして開催された、とのことで
今回で回数を重ねること11回目を迎えました。

このアトレ会場も今回で3回目の開催となり、
交流ステージの会場としてすっかり定着してきた様に思います。

会場となったアトレ川崎1階のツバキひろばは、
お買い物を楽しむ皆さんが一休みできるよう設けられた
吹き抜けの気持ちのいい空間で、
イベント両日は、アジア各国の出演者12組に
ご出演いただきました。

Exif_JPEG_PICTURE

韓国の伝統舞踊、モンゴルの民俗音楽、ジャワの音楽と舞踊、
中国の民俗音楽、日本の津軽三味線、タイの伝統舞踊、インドの古典音楽
などなど、バラエティーに富んだ出演者のみなさんが
パフォーマンスを披露してくださいました。

Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

当日は天気にも恵まれ、川崎駅周辺には
多くの方が足を運ばれた、ということもあり、
ここアトレ川崎会場にも、終始多くのお客さんが
いらっしゃいました。

150426_アトレ06

伝統舞踊の中には、その国の生活や習慣を
反映したものもあり、パフォーマンスを見ることを
通じて、その国のことを知るきっかけにもなっているのだなー、
と改めて音楽やダンスのもつパワーや役割について
再認識した二日間でもありました。

150426_アトレ01
150426_アトレ02
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

ご出演いただいた皆様
ご来場いただいた皆様
ありがとうございました。

また来年お会いしましょう!!
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
五十嵐さん、ありがとうございました〜!
他会場のレポートも随時アップしていきますので、お楽しみに☆

【イベントレポート】アジア交流音楽祭交流2015《チッタ会場編》 UPDATE:2015.5.12

4月25日(土)〜26日(日)にかけて開催された『アジア交流音楽祭2015』の当日の様子をお届けします。
第1回目は、「ラ チッタデッラ 中央噴水広場会場」。
レポートを届けてくれたのは、スタッフの宮川さんです!

それでは、スタート★

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

こんにちは。

2015年4月25、26日の両日、川崎駅周辺にて、アジア交流音楽祭が開催されました。

毎年恒例の「音楽のまち・かわさき」を代表するイベントです。

今年は、お天気も途中にわか雨が降ったところもありましたが、
なんとか晴天で終了いたしまして、大変盛り上がりました!

ここでは、ラ・チッタデッラ会場の様子を両日とも、
追っていきたいと思います。

まず、25日(土)ですが、

一組目は、

【乙津理風】さんの琵琶ギターと詩吟の声に、お客様も早速集まってくださいました。

一組目から、やわらかく、マイルドな感じで、イベントの成功を感じさせる始まりとなりました。

150425_チッタ01

続きまして、二組目は

【中西史子】さんのモンゴルの琴、

こちらも、お客様は興味深々と眺めておられました。

音色も繊細できれいでした。

150425_チッタ02
さて、三組目は、

【マドゥ・プリヤー/海老澤千春】さんの、

南インドの舞踊でしたが、

お客様も午後のひと時、大勢ご観覧いただき、

舞踊の情熱とともに、客席のほうにも熱気が伝わった、

素敵なひと時でした。
150425_チッタ03

さて、四組目は三味線を使われる

【JK】さんですが、

熱心な固定ファンもいらっしゃって、

開演前はにわか雨も振りましたが、

JKのおふたりの演奏中は、

お見事に、雨雲も吹き飛ぶほどの熱気で、雨もやみ、

一気に会場内の体感温度もあがったと思います!

お客様は大盛り上がりで、

広場の中も外も、あふれんばかりの人になりました。

まさに満員御礼です!

150425_チッタ04

さて、25日の最後は、

【バスネット・エソダ&濱崎夏子】さんの

ネパール舞踊です。こちらは、観客の皆様もともに、

体操を楽しまれ、ゆったりと、整理運動的といいましょうか。

この日の締めにふさわしい緩やかな時間が流れ、

この日の演奏は終了となりました。
150425_チッタ05

 

日がかわりまして、26日(日)ですが、
まず一組目は、

【イチャリバーズ】さん、

沖縄ポップスのみなさんです。

会場には、固定ファンのかたもご来場いただき、

最初から、グランドフィナーレのような盛り上がりでしたが、

このあともまだまだ、すばらしい演奏は続きました。

150426_チッタ00

そして、2組目は、日本の獅子舞、

【若宮八幡宮囃子保存会】のみなさん
そして、
【学校法人横濱中華学院】の中華獅子舞のみなさん。

この2組による、日中獅子舞の夢の共演となりました。

150426_チッタ02
150426_チッタ06
150426_チッタ07
150426_チッタ11
どちらも、もりあがり、

中華獅子舞のド迫力には、

驚かれる、お客様も多数。

通行中、足を止めてみてくださる方も、

たくさんいらっしゃいました。
そして、獅子舞の後は、かわさきのゆるキャラ、

ぼくらの【ミュートン】が、ラ・チッタデッラ会場にも足を運んでくれました〜♪
150426_チッタ10

ありがとう〜ミュートン♪
お客様、特にお子様に大人気でした♪
さて、その後は、三組目、

【早稲田ちんどん研究会】の皆さんです。
150426_チッタ03

お若い演者を応援するように、会場が一体となって、

ちんどんや玉すだれを楽しまれる姿はとてもほほえましく、
すばらしかったです。
そして、四組目ですが、

【チムホア 下河HOUNG&黒江乃理子】さんによる、

ベトナムも楽器、ダンバウの演奏と舞踏でしたが、

音がとてもよく響いて、

観客の皆様、舞踏とともに聞きほれていらっしゃいました。

ちょうど、昼下がりの時間、

豊かな気持ちに観客の皆様もなられたのかなと思います。

150426_チッタ12

150426_チッタ13
ひきつづき、五組目ですが、

モンゴル舞踊の、

【ソリグトバートル ブジン】さんです。

衣装を着替えての演奏で、

モンゴルのさまざまな衣装を

観客の皆様は楽しまれておられました。

そして、ダンスの動きにも、

観客の皆さんも注目されておられました。

150426_チッタ14
そうこうするうちに、最後の出演者の方ですが、【スージーズ】さん

沖縄ポップスのかたですね。

150426_チッタ04
150426_チッタ01
カバー曲など取り入れ、会場は、フィナーレにふさわしく、

大変盛り上がりました。最後のカチャーシーでは、

思わず踊りだす観客の方もいらっしゃって、

大盛り上がりで、

全演目は終了いたしました。
このたびの「アジア交流音楽祭2015」にご来場いただいた皆様、

また、このブログをお読みいただいた皆様、誠にありがとうございます。

150426_チッタ09

今後とも、

「音楽のまち・かわさき」をご支援いただき、
さまざまかわさきの音楽イベントにおいでいただければ、幸いでございます。

みなさま、

最後までお読みくださり、ありがとうございました!
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

宮川さん、ありがとうございました〜!
他会場のレポートも随時アップしていきますので、お楽しみに☆

トップページ » アークシップブログ

PAGE TOP