人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP アークシップブログ

アークシップブログ

まっしゅの徒然日記#22
更新日:2013.12.30

【アークシップ通信】年末年始のお休みのお知らせ
更新日:2013.12.27

【レポート】さいわい街かどコンサートイベントレポート
更新日:2013.12.27

【私的音楽評】No,208 モトセレクト1 担当:本さん
更新日:2013.12.26

【今日の1枚】12月22日(日)高校生ライブ in ホワイトキューブ
更新日:2013.12.25

高校生ライブ in White Cubeを開催しました!
更新日:2013.12.25

【今日の1枚】「みなとみらいクリスマスイブekihiroライブ」開催しました!!
更新日:2013.12.24

【今日の1枚】「さいわい街かどコンサート」開催しました!!
更新日:2013.12.23

まっしゅの徒然日記#21
更新日:2013.12.22

【今日の1枚】「おとバン82」開催しました!!
更新日:2013.12.21

【私的音楽評】No.207 ニシセレクト55
更新日:2013.12.19

まっしゅの徒然日記#20
更新日:2013.12.18

【今日の1枚】12月15日(日)手づくりカホンワークショップ @ヨコハマ・ホワイトキューブ vol.3
更新日:2013.12.16

【今日の1枚】アークシップメンバーで忘年会を行いました♪
更新日:2013.12.14

【私的音楽評】No,206 五十嵐セレクト 57
更新日:2013.12.12

【私的音楽評】No.205 「Sympathy For The Devil」The Rolling Stones 担当:長谷川
更新日:2013.12.5

まっしゅの徒然日記#22 UPDATE:2013.12.30

この徒然日記は、まっしゅの感じたことや思ったことを書き綴る日記です。
お時間がある時にでも、読んで頂けると嬉しいです。

 

*******************

 

「2013年のココロに残ったミュージック」

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
2013年最後のブログはまっしゅが勝手にココロに残った曲の紹介をしていきたいと思います。
今年もたくさんの良い音楽に出会えました。

 

全てが2013年に発表させた曲ではないのですが、
私のココロにとても印象強く残った曲ばかりです。
大掃除や年賀状の準備の合間に読んで頂けると嬉しいです。

 

 

◎茜色の夕日/フジファブリック

 

フジファブリックの曲を少ししか聞いていなかった私は、
この名曲に出会えたのも今年の後半になってからでした。
奥田民生さんのyoutubeをいろいろ観ていたら、
「茜色の夕日」を歌っている動画に偶然出会えて、衝撃を受けました。
その後、志村さんが歌っているバージョンも検索し…どんどんハマっていったのです。
不器用な主人公の想いと自分が重なってしまい…何故だかとても切なくて。
もっと早く出会いたかった一曲です。

 

 

◎The Long And Winding Road/The Beatles

 

またしても最近の曲じゃなくてごめんなさい。
この曲はアークシップにインターンとして来てくれてたメンバーの
卒業記念Movieを作成した際、最初の候補曲としてあげた曲です。
が、名曲すぎてうまく使うことができなかった…泣。
でもこの希望を感じる曲の始まりが大好きです。
和訳を見たらとても切ない歌詞でしたが、
それでもこの曲には明るい未来を感じます。

 

※作成したMovieはこちらです▼
http://www.youtube.com/watch?v=HrJ1QeB5OKs

 

 

◎恋するフォーチュンクッキー/AKB48

 

この曲はいろいろなバーションの動画が公開されましたね。
私はそれらの動画を観るのが大好きで、何回も何回も観ているうちに
曲も好きになったしまったパターンです。笑。
ちなみに私の住んでる福島県バージョンもあります▼
http://www.youtube.com/watch?v=DlHrkS1FtwU

 

 

◎かしこ/N.U.

 

大阪生まれ、横浜育ちの二人組フォークデュオ、N.U.。
とってもステキな2人の曲の中からこの1曲を選びましたが、
「ベランダより愛をこめて」と悩みました…。
ですが、2013年たくさんのいろいろな人たちのライブを観て、
唯一泣いた曲がこの曲なんです。しかも号泣でした。
歌詞が切なくてでも前向きで、胸に刺さっているトゲがチクチク痛むかのように、
聞いているだけでキュゥーンとなります。
今年発売されました「あの頃、僕たちは」のアルバムに入っています。
他の曲もオススメなのでぜひ聞いて欲しい1枚です。

 

 

◎FOR DREAMER/もりきこ

 

最後はもりきこの曲から、この1曲を。
今年発売されました「ヨコハマ」のシングルの中に入っています。
初めて聞いた時に、歌詞の♫どうしたら君に響かせられるだろう〜に
ココロを鷲掴みにされました。笑。
2人のハーモニーもとてもステキだし、歌詞も切なくて好きなのです。
って私はどんだけ切ない歌詞が好きなんだ…←ヾ( ̄o ̄;)
もし良かったら動画も公開されていますので、ぜひご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=kTHZ_upNrDA

 

そして最後に私が大好きな漫画を…。
写真 のコピー

 

皆さま、良いお年をお迎えくださいね☆

 

【アークシップ通信】年末年始のお休みのお知らせ UPDATE:2013.12.27

みなさんこんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。

 

アークシップ事務局は「12/28(土)~1/5(日)」まで、
お休みを頂きます。
今年も本当にありがとうございました。

 

来年はもっともっと頑張ります!!
皆さまよいお年をお迎えください。

 

0908編集KMS15

 

【レポート】さいわい街かどコンサートイベントレポート UPDATE:2013.12.27

1483301_576308405784782_1742337938_n

 

こんにちは!
スタッフのまみです♪

 

今回は、12月21日(土)〜23日(祝・月)の3日間開催された
「さいわい街かどコンサート」のレポートを担当させていただきます(^-^*)

 

「さいわい街かどコンサート」とは、
クラシック、ポップス、民謡音楽などさまざまなジャンルの音楽を楽しむことができる

観覧無料のコンサートです。
今回は、「クリスマスコンサート」として開催されました。

 

1520740_576310162451273_1658689707_n

 

会場のミューザ川崎 1階ガレリアに到着すると、
大きなクリスマスツリーが出迎えてくれました。
キラキラのイルミネーションも点灯され、とっても綺麗でした♪♪

そんなクリスマスらしさが漂う会場を
更に盛り上げてくださった出演者のみなさんがこちらです!

 

1535445_576310189117937_808582621_n

 

1526361_576309605784662_934077857_n

 

◎音楽グループMAYSA (クラシック・ポップス)
◎フォークアンサンブル チャパーシュ (東欧民謡)
◎響=クリスタルボウル= ふくしま てるよ (サウンド・ヒーリング)
◎Libert Saxophone Quartet (サックス四重奏)
◎サファリパークDuo (ジャズ)
◎Kinicco カルテット (サックス四重奏)
◎山本 顕一郎 (唱歌、昭和の抒情歌)
◎山路 善広 (インストゥルメンタル)
◎つぼくみ (ジャズ、ボサノバなど)
◎BRILLIANT STARS (ゴスペル)
◎Stress Free (クラシック、ポップス、演歌、ジャズ)
◎ヴィオリラレインボウ (クラシック、ジャズなど)
◎プロムカルテット (サックス四重奏)
◎TeamComp- (New Age Music)
◎イザナギTaRO (ポップオペラ)

 

 

1526778_576309565784666_273018102_n

 

1536576_576308572451432_37937413_n

 

今回もさまざまなジャンルの音楽が会場に心地良く響いていました。
クリスマスらしい衣装の出演者の方も多く、
より一層楽しい雰囲気が増していました・・・♪

 

ご来場いただいた皆さま、
ご出演いただいた皆さま、
どうもありがとうございました!!

 

1486775_557644370991747_2026520685_n

 

そしてこの模様が12月23日の神奈川新聞に掲載されました!!

カラーで掲載して頂きまして本当にありがとうございます!!

今回で2013年のイベントレポートは最後になります。

2014年もどうぞよろしくお願いします!!

 

 

 

 

 

 

 

【私的音楽評】No,208 モトセレクト1 担当:本さん UPDATE:2013.12.26

【私的音楽評】No,208 モトセレクト

 

moto

 

どうも【私的音楽評】では初めまして!
アークシップのデザイン担当&スタジオ店長のモトです。
スタジオの受付にいる、坊主でヒゲのおじさんです。

 

The Rolling Stones来日決定!Yeah!
で、テンションがあがりまくってスタジオ受付で
ストーンズ初来日公演「Tokyo1990」を
いつもよりヴォリューム3割増で流していたら
代表に「モトさん、テンション高いですね〜」と
シレッとヴォリュームを下げられるという(ToT)

 

で、来日のチケットですか?・・・フッフッフッ・・・

 

ということでモト私的音楽評、1発目はもちろんストーンズです(^^;

 

《Exile on Main Street/メイン・ストリートのならず者》

 

exile_on_main_st

 

混沌とした60年代後半、オリジナルメンバーでありリーダーだった
ブライアン・ジョーンズの死を乗り越えて、
「Let It Bleed」「Sticky Fingers」を経て
ストーンズ流R&Rの1つの完成を見た、
’72発表の大傑作アルバム。

 

いかにもストーンズ!というR&Rももちろんカッコいいけど、
このアルバムの魅力は何と言っても猥雑でルーズなブルーズ・スワンプでしょ。

 

このアルバム、初めて聴くと
「あれ?ストーンズってこんな地味だっけ?」と思うかもしれませんが、
これこそがストーンズの魔性です。
実際、評価されたのもリリースされてから相当後のことだったという。

 

しかし!ハマったら最後・・・

 

私はこれで、
未だ抜け出せぬ「ならず者」街道まっしぐらです(笑)

 

リリース後のツアーリハーサルの様子↓
May 21, 1972 Rialto Theatre Montreux, Switzerland
http://www.youtube.com/watch?v=ftk32FKD4Io

【今日の1枚】12月22日(日)高校生ライブ in ホワイトキューブ UPDATE:2013.12.25

12月22日(日)高校生ライブ in ホワイトキューブの1枚。
高校生セッションバンドにGKB乱入(^^;;;

1535402_689107834456095_1606121236_n

高校生ライブ in White Cubeを開催しました! UPDATE:2013.12.25

12/22、高校生ライブ in White Cubeを開催しました!

 

・ベルガモット
・Snow Drop
・たらんちゅら
・FRUSH
・Pollyanna
に加えセッションバンド
・ロコモーションズ
・アルティメット7☆
そしてゲストはGALACTIC KEN BAND!

 

熱い熱い1日になりました!

 

出演してくれた高校生達!ご来場の皆様!
ありがとうございました!

 

1380106_689107891122756_416730523_n

【今日の1枚】「みなとみらいクリスマスイブekihiroライブ」開催しました!! UPDATE:2013.12.24

12月24日(クリスマスイブ♪)、桜木町駅前広場にて
「みなとみらいクリスマスイブekihiroライブ」を開催しました!
 
桜木町
 
絶好のロケーションの中、
クリスマス気分を盛り上げる音楽で会場が賑わっていました。
 
寒い中ご来場いただいた皆さま、
ご出演いただいた皆さま、
どうもありがとうございました!!
 
みなさん、素敵なクリスマスをお過ごしください♪♪
 

【今日の1枚】「さいわい街かどコンサート」開催しました!! UPDATE:2013.12.23

12月21日(土)〜23日(祝・月)の3日間、
ミューザ川崎 1階ガレリアにて
「さいわい街かどコンサート」を開催しました!!
 
幸コン
 
会場の真ん中には大きなクリスマスツリーが飾ってありました☆
そんなクリスマスらしさが漂う中、
今回も様々なジャンルの音楽が会場いっぱいに響いていました。
 
ご来場いただいた皆さま、
ご出演いただいた皆さま、
どうもありがとうございました!!
 

まっしゅの徒然日記#21 UPDATE:2013.12.22

この徒然日記は、まっしゅの感じたことや思ったことを書き綴る日記です。
お時間がある時にでも、読んで頂けると嬉しいです。

 

*******************

 

「クリスマス」

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
世間はすっかりクリスマスムードですね。
私は毎年、だいたい仕事なのでクリスマスにのんびり過ごした記憶があまりないのですが、
やっぱりケーキとかチキンとかは食べたくなります。
あっ、シャンメリーも。笑。

クリスマスソングがどこに行っても流れているこの時期、
私のオススメのクリスマスソングを紹介します!!


「WHAM!/Last Christmas」 Cover by GILLE(ジル)

http://www.youtube.com/watch?v=bkEBctZQYWY&feature=share&list=UUG665AvwpMzFqua9bXRRaPg

 

定番のラストクリスマスをGILLE(ジル)さんがカバーしているのですが、
ピアノ演奏は、荒幡亮平さんなのです。知ル人ゾシル…。
私の知っている方がピアノの演奏をしていて、とてもびっくりしました。
オリジナルとはまたひと味違ったラストクリスマス、ぜひ聞いてみて下さい♫
幸せなクリスマスなのに失恋の曲ですが、やっぱりこの曲は定番ですよね。

 

 

 

2曲目は…

「JUDY AND MARY/クリスマス」

http://www.youtube.com/watch?v=WTleCvqihZY

 

高校生の頃、大好きで毎日聞いていました、JUDY AND MARY。
YUKIさん…可愛いですよね。こういう女性になりたかった…泣。
歌詞が大好きでいつもクリスマスの時期になるといつも口ずさんでいましたね〜。
久しぶりに聞いてみましたが、やっぱり大好きなアーティストの1人です。
あの頃が何だか懐かしく思えます。
この曲を聞くとテンションが上がるのは私だけでしょうか…?笑。

 

 

そして3曲目は…

「もりきこ/HAPPY BELL」

http://www.youtube.com/watch?v=DULYJ-8DJXY

 

まっしゅの徒然日記では何回も紹介させて頂いています、もりきこのクリスマスソング。
サビから始まる曲で、このサビがたまらなく好きなんです★
耳に残るメロディーと優しい2人の声でとても癒されますよ〜
聞いてるだけでほっこりします。
でも元気にもなれます!!何か頑張ろうって思えるんですよね。
♫笑顔が溢れる世界にもっとなりますよーに!!

 

そんなもりきこは、明日ワンマンライブがあります!!
◎12月23日(祝)千葉・SOUND STREAM SAKURA
「一年の〆めめならワンマンだ!~BATTLE OF SOUND STREAM 2013」

 

その後は2マンライブ!!
◎12月28日(土)神奈川・横浜BLUE JAY
「一年の〆めならヨコハマだ!~もりきこ×湯川トーベン」

 

新年は3マンライブ!!
◎1月13日(祝・月)東京・武蔵小山AGAIN
「お茶の間ジュークボックス~町もりヤンGOODソング~」

と盛り沢山な年末年始みたいです。笑。

 

それではメリークリスマス☆

DSC_0001

 

 

【今日の1枚】「おとバン82」開催しました!! UPDATE:2013.12.21

12月21日(土)に新横浜ベルズにて、
「おとバン82」開催しました!!
 
おとバン82
 
今年最後だった今回の「おとバン」も、
ノーバンド・ノーライフなオトナたちが大盛り上がりの楽しい夜となりました♪♪
 

これからもみなさん一緒におとバンを盛り上げていきましょう!
来年も「おとバン」をどうぞよろしくお願い致します!!
 

【私的音楽評】No.207 ニシセレクト55 UPDATE:2013.12.19

突然だよ、まったく…。Sの野郎、余計なことしやがって。
リンク先をクリックしたら、君の写真が画面に出たよ。

 

25年振りに見る君の姿、君の顔。….うん、変わらないね。
シワが増えた?髪にツヤがなくなった?
なーに気にするなって。お互い50才をとっくに過ぎてんだ。
俺なんかゴマ塩頭で、下っ腹が突き出ているよ。
うん、君は変わらない。相変わらずいい女だ。

 

たしか君の旦那は6つ年下だったよな。娘はもう成人したろうな。
まだ富士山が間近に見える地で暮らしているのだろうか。
気丈で料理上手の横浜のお母さんはご健在かな?
「娘を幸せに出来る自信はあるのか!」
俺を睨みつけたお父さんもご健在だろうか。
ウチ?お袋は83才で元気だ。親父は今年の9月に逝っちまった。

 

俺の20代は君との時間だった。ずっと惹かれっぱなしだった。
ヒマワリのような君は「のん気、陽気、元気」が口癖で、
逆に俺は陰気でうじうじした男だったな。
「なーに黄昏てんの?そんな顔ダメダメ、あはは」
弾ける声とたれ目の笑顔は、俺の宝物だった。

 

君との時間は永遠に続くと思っていたけれど
ある日猫みたいに俺から離れていった。
ヒマワリを失った俺は狼狽えた。でも気付いた。
俺がヒマワリになればいい、そう気付いたんだ。
あれから俺は変わった。君のおかげだ。
25年前の最後のあの日、
君の家の近くの駐車場で、助手席の君は声を出して泣いていたね。
俺はカーラジオのFENを目を閉じて聴いていた。
月並みな言い方だけど、まるで昨日のようだ。

 

この写真は消去するよ。元気で生きていればそれでいいんだ。
濃密で素晴らしいあの7年間をありがとう。
言葉に出来ないくらい、いまでも感謝している。
じゃあね、バイバイ。

 

まったく、Sの野郎。余計なことしやがって。

 

音楽評_スローバラード

スローバラード(アルバム:シングル・マン/1976年)/RCサクセション
“http://www.youtube.com/watch?v=TUVD5bUE5T4”

 

まっしゅの徒然日記#20 UPDATE:2013.12.18

この徒然日記は、まっしゅの感じたことや思ったことを書き綴る日記です。
お時間がある時にでも、読んで頂けると嬉しいです。

 

*******************

 

「ラブソング」

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
さて最近買いそびれていた雑誌を手に入れることができました。

ラブソング特集…です。

 

写真 のコピー

 

 

以前、我々アークシップのイベントで【神奈川NO.1のラブソングを決めるコンテストイベント】を
開催したことがあり、その際にスタッフの私たちも、
自分の好きなラブソングをスタッフパスに記入しました。

GO!GO!7188「こいのうた」

http://www.youtube.com/watch?v=fEn2hEaWZiY

 

 

その時の私はこの曲がラブソングの最強説だと勝手に思っていたのですが、
最近、違う曲を最強説だと思うようになったのです。

それは・・・

奥田民生さんの「CUSTOM」です。

 

民生さんが苦手なラブソングをたくさんの人に愛されるようにと作ったのが
「The STANDARD」という曲で、ごく私的な曲の方が「CUSTOM」。
ちなみに曲のタイトルはレスポールのスタンダードとカスタムからつけたみたいです。
(民生さんに詳しい後輩から情報を得ました、笑)

 

私は好きだ、愛してる系のラブソングは苦手なので、
このくらいの曲の方が聞いててとても心地良いのです。

 

http://www.youtube.com/watch?v=IlSGUnEXCMA 

 

♫伝えたいことがそりゃ僕にだってあるんだ
ただ笑ってるけれど

 

あーーーーまさにそれ!!そんな感じ!!

 

好きすぎて、アークシップの後輩が結婚する時に作成した
なれそめVTRにも使ってしまったぐらいです。
(最初の部分だけでしたが)

 

♫そこで目を閉じて 黙って閃いて気持ち込めて
適当なタイトルでギターを弾いてみました

 

このぐらいでいいんです。このぐらいで気持ちは伝わるのではないかと思います。(個人的には)
君の歌で僕の歌なんですから。
最後の♫届いてる?の歌詞もたまらなく好きだ。

 

一方、「The STANDARD」の方は切なすぎるバラードで、
私にはヘビロテできません。でもこちらの曲もファンの中では人気があります。
そして「The STANDARD」は私の中では不倫の曲ではないかと勝手に思っていました。
だからタイトル表記が180度ひっくり返っているのだと。

 

でも真相は、民生さんがレコーディング中に滞在していたホテルの看板が
180度ひっくり返っていたからとのこと。

 

深読みが過ぎました・・・笑。

 

もちろん他にも好きなラブソングはたくさんありますよ??
ASIAN KUNG-FU GENERATION 「君という花」やブルーハーツの「泣かないで恋人よ」とか
チャットモンチーの「染まるよ」とかも好きデス。
ラブソングがたくさんあるこの世界で、自分が大好きなラブソングは
人それぞれだと思います。
みなさんにとっての最強ラブソングとは何ですか??

 

 

【今日の1枚】12月15日(日)手づくりカホンワークショップ @ヨコハマ・ホワイトキューブ vol.3 UPDATE:2013.12.16

12/15「手づくりカホンワークショップ」が開催されました!
1部は4組にグループ分けをして、カホン制作。
知らない方々同士でも
楽しくワイワイガヤガヤ制作進行!

 

2部はガチンコカホン演奏ワークショップ!
少々難しい叩き方も練習していただきました(^^;

IMG_0676

 

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

【今日の1枚】アークシップメンバーで忘年会を行いました♪ UPDATE:2013.12.14

12月14日(土)、
アークシップメンバーで忘年会を開きました♪
 
1497665_553306974758820_823247434_n
 
今年一年たくさんの楽しい瞬間を共に創り
一緒に過ごしてきたメンバー同士、
お互いに感謝の気持ちを込めた楽しい会となりました。
アークシップメンバーが集まると、笑顔と楽しい会話が尽きません・・・(*^^*)

 
アークシップに関わってくださった皆さま、
今年一年本当にどうもありがとうございました。
 
来年も、もっともっとたくさんの楽しい瞬間を創っていけるよう努力して参りますので、
皆さまどうぞよろしくお願いいたします!!
 

【私的音楽評】No,206 五十嵐セレクト 57 UPDATE:2013.12.12

201205311725325b41

 

 

Lou Reed が亡くなった。

 

 

1967年の「Velvet Underground & Nico」でのメジャーデビュー、1972年のソロデビュー以来、
ごく最近まで一線で活動し、音楽サイト Allmusic は「1960年代にスターに上り詰めたアーティストで、
現在に至るまで、重要かつ現代的な取組を続けているのは Neil Young と Lou Reed しかいない」と
絶賛している。

 

 

決して“うまい”ボーカリストでもなく、いくつかの曲やアルバムを除けば“売れた”ミュージシャンでは
なかったのだけれど、METALICAと共演したことからも分かるとおり、彼のポジションは
Musician’s Musician としてもよく知られていた。

 

 

一度だけ彼のライブを観たことがあるのだけれど、とってもそっけないステージ装飾をバックに
MCもほとんどなく、淡々と進行していたのが印象に残っている。
確かドラムスは Maureen Tucker だったような、、、

 

 

それから、最近の彼は、「ディズニー音楽」や「クルト・ワイル」や「セロニアス・モンク」といった
テーマを元に、様々なミュージシャンをブレンドし、独特な世界観のアルバムを作り続けている
Hal Willner と組むことが多く、個人的には「Music of Kurt Weill」収録の “September Song”
の投げやりでかつ懐の深い歌に引きつけられた。Hal Willner は後にLou の2003年のアルバム
「The Raven」のプロデュースも担当し、相性の良さを印象づけた。

 

 

未だに Lou Reed のフォロワーは多くいるけれど、
彼の様に、40年以上にわたって、隠居せず、邁進し続けることが
出来るかどうかは???です。

 

 

というわけで、今回は比較的キャッチーでノリのいい曲と、
彼が Bob Dylan に匹敵するほどいかに原曲を変形させることを日常的に行っていたかが
よく分かる3曲を選びました。

 

 

Dirty Boulevard

 

オリジナルアルバムはこちら

 

new york

New York

 

 

Coney Island Baby

 

オリジナルアルバムはこちら

 

coney island baby

Coney Island Baby

 

 

Sweet Jane

 

最高にかっこいいライブバージョンが聴けるアルバムはこちら

 

Rock 'n' Roll Animal

Rock ‘n’ Roll Animal

 

 

それじゃ、また

 

 

【私的音楽評】No.205 「Sympathy For The Devil」The Rolling Stones 担当:長谷川 UPDATE:2013.12.5

【Sympathy For The Devil/The Rolling Stones】

ローリングストーンズのジャパンツアー決まりましたね。

パシフィックスタジオの店長の本さんが、大喜びでロビーのBGM音量を3割増しでストーンズを聞いてました。

 

チケット料金ですが、S席で18,000円!一番安くても14,000円!!!
GC席と呼ばれる花道を囲む座席は80,000!!!

 

ライブは観たい・・・
でも、正直チケット代は高い・・・・

 

先日ポールマッカートニー来日の公演もやはり同じくらいの金額でしたよね。

 

さんざん行くかどうか迷って、やめたんです。
だって、チケット代が高いんだもん・・・・

「ライブ」を大切にしているアークシップの代表がチケット代が高いから行かないというのはどうかな・・とか、

今回の来日が本当に最後になるかもな・・・・とか、いろいろ考えているあいだにチケットが売り切れたのであきらめました。

 

facebookには次々と「ポールマッカートニー観に来ました」の記事が飛び込んでくる中、仕事をしてました。

その話を、ライブハウス新横浜ベルズのK社長と呑んでいた時にしたところ、

「ポールマッカートニーはポップス界で間違いなく世界一なんだから、それくらいのチケット料金じゃないとダメなんだよ。クラシックやオペラはもっと高いんだから」

なるほど、それはそうだ、一理ある。

なんだか妙に自分の中で納得出来た言葉だった。

 

世界で一番の生ライブを観るんだから、それくらいの金額を払わないとポップス界の価値が上がらない・・と、

考えれば高いチケットを買うことも決断出る・・・かもしれない。

ストーンズのライブに行くかどうかはまだ未定ですけどね。

 

ストーンズの好きな曲の中の一つ。
「Sympathy For The Devil」

 

延々ループするパーカッションと女声コーラスがずっと響いているのが気持ち良い。

この曲好きなんだよなぁ〜〜とスタジオで言ったら、どのライブバージョンが良いですか?と本店長に言われ、言葉に詰まりましたが・・・

 

トップページ » アークシップブログ

PAGE TOP