人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP アークシップブログ

アークシップブログ

【ホッチポッチPR企画〜世界の料理を食べ尽くせ!!〜】第1回アイルランド
更新日:2013.8.31

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013主催者事前インタビュー#5≪つづきミュージックビート≫
更新日:2013.8.30

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013主催者事前インタビュー#4≪三崎音楽空間≫
更新日:2013.8.29

【私的音楽評】NO.198 ニシセレクト53
更新日:2013.8.29

【開催情報】9月21日(土)横浜音楽空間 ゲストは《N.U.》に決定しました!!
更新日:2013.8.28

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013主催者事前インタビュー#3≪カワサキストリート音楽団≫
更新日:2013.8.28

【ホッチポッチ会場めぐりレポート】第2回 横浜市庁舎1F会場に行ってきました!!
更新日:2013.8.28

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#7<小田原市>「小田原城ミュージッックストリート」【ぱんちょマン with 熱波】
更新日:2013.8.27

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013主催者事前インタビュー#2≪小田原城ミュージックストリート≫
更新日:2013.8.26

【今日の1枚】おとバン80開催しました!!
更新日:2013.8.26

【開催情報】9月21日(土)横浜音楽空間出演タイムテーブル決定!!
更新日:2013.8.26

【ホッチポッチ会場めぐりレポート】関内駅南口会場に行ってきました!!
更新日:2013.8.23

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013主催者事前インタビュー#1≪「ミュージックシルクロード」ポップフェスティバルinまちだ≫
更新日:2013.8.23

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#6<町田市>「ミュージックシルクロード」ポップフェスティバルinまちだ【もりきこ】
更新日:2013.8.22

ホッチポッチミュージックフェスティバルのポスターが完成しました!!
更新日:2013.8.22

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#5<海老名市>SAPLING MUSIC PARK EBINA【The無Rule】
更新日:2013.8.21

アークシップインターン「チームACT」を紹介します!!
更新日:2013.8.20

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#4<横浜市都筑区>つづきミュージックビート【JUKEBOX】
更新日:2013.8.20

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#3<厚木市>LIVE@A-I-M【○△□】
更新日:2013.8.19

【開催情報】《ホッチポッチミュージックフェスティバル2013》タイムテーブルが決定しました!!
更新日:2013.8.16

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#2<三浦市>三崎音楽空間【Miura Coast Gran Pa’s &Gran Ma’s】
更新日:2013.8.16

横浜音祭り2013【ヨコオト・ライブ】出演者が決定しました!
更新日:2013.8.15

【私的音楽評】No,197 五十嵐セレクト 54
更新日:2013.8.15

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#1<横浜市>横浜音楽空間【LiLi】
更新日:2013.8.15

横浜音楽空間 出演者決定!!
更新日:2013.8.13

ホッチポッチ出演者交流会が開催されました!
更新日:2013.8.12

【レポート】「ホッチポッチミュージックフェスティバル2013」出演者交流会を開催しました!
更新日:2013.8.12

【レポート】8月2日(金)ビジネスパーク《楽園夏祭2013》開催レポート
更新日:2013.8.10

【私的音楽評】No.196 「それが答えだ」ウルフルズ
更新日:2013.8.8

横浜音祭り2013【ヨコオト・ライブ】8/6より観覧チケット販売開始!
更新日:2013.8.6

【今日の1枚】8月2日に「楽園夏祭」を開催しました!
更新日:2013.8.5

横浜音祭り2013【ヨコオト・ライブ】出演者プロフィールをアップしました!
更新日:2013.8.5

【ホッチポッチPR企画〜世界の料理を食べ尽くせ!!〜】第1回アイルランド UPDATE:2013.8.31

こんにちは!
チームACTの大島です!

***************************************************************
 

sekainoryouribanner

 
ホッチポッチミュージックフェスティバルを
もっと多くの人に広くPRするために
面白く、みんなが興味を持ちそうな企画を・・・ということで
【ホッチポッチPR企画〜世界の料理を食べ尽くせ!!〜】
という企画を立ち上げました☆

 

ホッチポッチミュージックフェステイバルでは
世界の様々な国、地域の音楽が披露されるということで、
その国や地域の世界観を料理で味わってみよう!
そして食をきっかけに、より多くの人に
イベント自体にも興味を持ってもらおう!という企画です(^^)
****************************************************************

第1弾はアイルランド料理!!

お店の名前:The Green Sheep
お店の場所:横浜駅西口から徒歩5分

 

ホッチポッチ_011

 

注文したもの:シェパードパイ、フィッシュ&チップス、自家製ソーダブレッド
エビとアボカドのクリーミータルタル、
ギネスビール、よなよなリアルエール

DSC_0774

 

2013_08_28_21_40_44

素朴な味わいでした!
ソーダブレッドはアイルランドの伝統的なパンで、
ぼそぼそしているので、パイやシチューと一緒に食べるそうです。

 

お店の雰囲気:内装やインテリアにこだわっていて、一歩お店に入れば
まるで、アイルランドに来たかの様でした♪

ホッチポッチ_05

週末はアイルランドの音楽などの生ライブが聴けるそうです^^
アイルランドの音楽ってどんな感じだろう、とワクワクしました!

 

 

最後に、ホッチポッチミュージックフェスティバルのパンフレットを
お店に置かせていただきました!
The Green Sheepの店長さんと☆

ホッチポッチ_02

 

 

The Green Sheepのスタッフの皆さんありがとうございました!!

 

<ホッチポッチミュージックフェスティバル出演者情報>
アメリカ山公園2組目 12:00〜 「g-celt」

アイルランドのダンスミュージックを披露してくれます♪
是非聴きに来てください!

  
 
***************************************************************
 
ホッチポッチミュージックフェスティバル2013 HPはこちら

 

 

ポスター3

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013主催者事前インタビュー#5≪つづきミュージックビート≫ UPDATE:2013.8.30


kms2013_380_60

 

みなさん、こんばんは。ブログ編集長のまっしゅです。
本日は遅くなってしまいましたが、インタビューブログお届け致します!!

 

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第12回目の今回は≪つづきミュージックビート≫から

【谷 敏行】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

***********************

 

 

1,まずは自己紹介をお願いします。

 

昨年・一昨年と「つづきミュージックビート実行委員会」の谷と申します。
普通のサラリーマンですが、趣味で地域の音楽サークルで「親父バンド」で
ギターを少々やっております。
7月末には、都筑区のスキップ広場にてフェスティバルに参加したり
10月には、横浜の「風鈴」にて若者を交えたコラボのライブを企画・出演を予定してます。

 

2,「つづきミュージックビート」とはどのような団体ですか?

 

tsuzuki_mb

 

 

★都筑区を中心とした青少年のためのバンド&ダンスのコンテスト「つづきミュージック・ビート」。
今年で9回目を迎えますが、都筑区に親しむ若者たちの世代を超えた交流、友達作りを目指しています。
また、自分たちのイベントを自らの手で作 り上げる経験を通して、
都筑区における若者たちの文化や地域の文化的環境づくりに寄与したく、開催しています。

 

★都筑区を中心とした青少年の為の音楽イベントに新たにヒップホップ系のダンスを加えたコンテスト形式のフェスティバル、
その名も「つづきミュージックビート」です。音楽、ダンスを通じて世代間を越えた交流、友達創りを目的としてます。
「都筑区っていい街、住んで良かった」「仲間が沢山いる街」と想える街創りに寄与して行きたいと思ってます。

 

★イベントのスタッフ、実行委員も幅広く中学生から大人まで募集しており、
どんな事でも関わる事の大切さと楽しさと友情の芽を育んでいきたいと思ってます。

 

★出演者は都筑区で活動している若者(在住・在学・活動)で中学生から大学生まで広げ
青少年のパワーと感性を大人も一緒になって感じ、共有できます。

 

HPはこちら

 

 

3,今年度の開催内容が決まっていれば教えて下さい。

 

2013年12月1日 開催予定 (午後12:00開演 予定)

 

 

4,今回の「カナガワミュージックサミット2013」に

「JUKEBOX」さんが出演されますが
どのようなアーティストですか?
tsuzuki

 

★過去に高校生の時に「つづきミュージックビート」に参加、出演したバンドチームです。
大学生になっても音楽活動を積極的に行っている、パワーあふれる若者達です。

 

 

5,話はがらりと変わりますが、最近谷さんはギターを弾いてますよね!!
谷さんが思う楽器を弾く楽しさ、バンドの楽しさを教えて下さい!!

 

★自分は、ギターを弾くことが楽しく、好きですね・・・・
ストレス解消にもなりますし、なんと言っても爆音?で鳴らすギターは
気持ちがイイですね・・・

★バンドは音楽もさることながら、練習・ライブが終わった後の懇親?がこれまた楽しい。
音楽を通じて、新しい仲間が出来るのは冥利に尽きます。。

 

 

 

7,最後に、「カナガワミュージックサミット2013」に向けて一言お願いします。

 

KMSのイベントの趣旨は大変素晴らしく、神奈川県内の団体との交流の場として、
とても楽しみにしております。

 

***********************

 

ありがとうございました!!
三浦と言ったら三崎音楽空間とマグロですよね。笑
また明日もインタビューをお届けしますので、お楽しみに☆

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

 

 

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013主催者事前インタビュー#4≪三崎音楽空間≫ UPDATE:2013.8.29


kms2013_380_60

 

みなさん、こんばんは。ブログ編集長のまっしゅです。
本日は遅くなってしまいましたが、インタビューブログお届け致します!!

 

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第11回目の今回は≪三崎音楽空間≫から

【石川博英】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

***********************

 

 

1,まずは自己紹介をお願いします。

 

三浦市市民部市民協働課の石川博英と申します。
市民の皆様と「協力してより良いまちづくり」を目指して、
自治会や市民活動を行いやすくするお手伝いをしています。
一昨年よりアークシップさんを中心にスタートした「三崎音楽空間」を始め
市民の皆さんともに事業をさせていただいています。

 

2,「三崎音楽空間」とはどのような団体ですか?

 

mok

 

 

「三崎音楽空間」とは、みなとまち三崎港を舞台に「まちごと音楽で楽しもう!」と
誰でも楽しめる街と音楽の良い関係づくりを目指しています。大きな空と吹き抜ける心地よい風、
広がる海のもと、思いっきり音楽を楽しめるイベントとなっています。
街中ライブ会場では、暖かい地元の方々との触れ合いもあり、
アート・クラフトなどのイベントとあわせて一日中楽しめる催しです。

 

HPはこちら

 

 

3,今年度の開催内容が決まっていれば教えて下さい。

 

今年はイベント自体が「三崎開港祭」としてパワーアップします。
港町三浦三崎を楽しく開港していきます。
9月28日・29日は三浦市三崎港遊びに来てください。
よろしくお願いします。

 

 

4,今回の「カナガワミュージックサミット2013」に

「Miura Coast Gran Pa’s & Gran Ma’s」さんが出演されますが
どのようなアーティストですか?

-BFnSgn6Lzso6P6e-hpMURhWdpNuTayM__xjh8rMz0A

 

 

とにかくカントリーミュージックが大好きで歌って踊って
楽しい時間をすごせる仲間が大集合しました!
三浦海岸や三崎を中心に月例ライブを開催中のパワフルな
グランパ(おじいいちゃん)とグランマ(おばあちゃん)達のライブで、
楽しいカントリーミュージックの世界をお楽しみください。

 

 

5,三浦市が今年度取り組んでいる「まちカル」について詳しくお知らせください!!

 

「まちカル」は「まちごとカルチャー」からイメージした名称です。
皆さんの自由な活動を地域の空き店舗転用の拠点を利用して、ワイワイ始まっています。
そんな楽しみを情報発信して仲間=ファンを増やしていきますよ!
今年からイベントも「三崎開港祭」としてパワーアップします!

 

 

6,話はがらりと変わりますが、最近石川さんが最近ご覧になったカルチャーイベントなどで
印象に残っているイベントはありますか?

 

直接行ったことはないのですが、先日、三浦市へ視察に来られた韓国の若手地域活性化グループ
「青年プラス」が中心となって行っている「ライク仁川(インチョン)」はとっても面白そうですよ!
港町の地域活性化のためのイベントでアートや音楽、
ソウルフード探しなど、お隣の韓国も頑張っていますね!

 

 

7,地元でお奨めスポットや郷土料理などを教えてください!!

 

三浦市三崎はなんといってもマグロです!そして新鮮な野菜。
どこのお店で食べてもおいしいですよ!
三崎港周辺にはアンティークやクラフトのセレクトショップなども増えて
まち歩きが楽しくなってきました!
ぜひ、三浦市にお越し下さい

 

 

8,最後に、「カナガワミュージックサミット2013」に向けて一言お願いします。

 

神奈川の音楽仲間が一堂に集まるまたとない機会。
主催者、各都市の担当者、出場者、来場者がリアルに繋がる場です。
ぜひ、みなさん声を掛け合って繋がってみましょう!楽しみですね!

 

***********************

 

ありがとうございました!!
三浦と言ったら三崎音楽空間とマグロですよね。笑
また明日もインタビューをお届けしますので、お楽しみに☆

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

 

【私的音楽評】NO.198 ニシセレクト53 UPDATE:2013.8.29

【私的音楽評】NO.198 ニシセレクト53

 

201205311725325b41

 

高校野球のフアンではないのだが、
あの吹奏楽の響きが耳に入ると、ふとテレビを見入ってしまう。
吹奏楽部員の練習って凄いんだ。俺は知っているぜ。

 

吹奏楽部

 

俺の母校は体育会系部活で名をはせた高校だった。
校内で体育会部員は幅をきかせていて、
「スポーツしないヤツはヘタレ」そんな感じだった。
ただ吹奏楽部だけは別格だった。

 

体育会系はどの部も朝練、居残り練習は当たり前なのだが、
吹奏楽部はそれ以上だった。
授業の間の休み時間や電車の待ち時間にも練習していた。
「あいつら風呂場でも練習しとるで、きっと」
俺たちバレー部員も敬意を込めて冗談話をしていた。

 

 

 

吹奏楽の個人練習は地味だ。
マウスピースで「プー・プー・プー」
メトロノームに合わせて「タン・タン・タン」
その音は364日間、放課後や休日も校内各所で聞こえた。
基礎の反復練習はスポーツと同じなので
彼らの膨大な練習量は体育会系にも通じて尊敬に値した。
毎年夏休みの終わり頃、吹奏楽部の夏の総括がおこなわれる。
部活連中しか知らない夏の風物詩。

 

パート毎に分かれて、炎天下先輩の前で練習の成果を披露する。
「やり直し!」「どアホか!」「お前クビ!」上級生の怒声が響き、
女子部員は泣きながらトランペットを吹き続けていた。
華奢な手元にはベルトに血がにじんだシンバルがあった。

 

 

 

その吹奏楽部が県大会で優勝した。
それなのに教師も一般生徒は無関心だったので、
バレーボール部、バスケ部、体操部が話し合い、
体育館を吹奏楽部に譲り、放課後「凱旋コンサート」を催した。
集まったのは練習着姿の運動部の連中ばかり。

 

汗臭い体育館でドヴォルザーク新世界がはじまって、
あの日泣いていた女子部員のトランペットが響いた。
柔道部の猛者が叫んだ「さすがや!チャンピオン!」
そこにいただれもが彼らの地道な練習の姿を知っていた。

 

 

———————————————————————-
 

さて今回紹介する動画は大阪桐蔭高校吹奏楽部です。

スケールが違います。総勢180名の大迫力ですぞ。

 
http://www.youtube.com/watch?v=kEnke-PR7Iw&list=TLsfFoLFC6TSE

 

 

【開催情報】9月21日(土)横浜音楽空間 ゲストは《N.U.》に決定しました!! UPDATE:2013.8.28

mainimage2013_1

 

 

今年も9月21日(土)に開催します、横浜音楽空間のゲストが決まりました!!

 

《N.U.》です!!

 

N.U.4th

 

出演者のタイムテーブルも決定致しました!!
たくさんのご来場をお待ちしております。

 

横浜音楽空間 HP

出演者のタイムテーブルはこちら

 

 

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013主催者事前インタビュー#3≪カワサキストリート音楽団≫ UPDATE:2013.8.28

kms2013_380_60

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
このインタビューブログもいよいよ華僑に入ってきましたよ〜!!

 

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第10回目の今回は≪カワサキストリート音楽団≫から

【石井雄介】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

***********************

 

 

1,まずは自己紹介をお願いします。

 

川崎市商店街連合会青年部相談役、カワサキストリート音楽団代表 石井雄介です。
ひらまぎんざ商店街で、花重というフラワーショップを営んでおります。

 

2,「カワサキストリート音楽団」とはどのような団体ですか?

 

kawasaki_sod

 

音楽のまち・かわさきの旗の下、メジャーデビューを目指す、
音楽で飯が食えるようになりたいと思っているアーティストを商店街の青年部が中心になり、
公認のフリーライブの場を提供したり、各種イベントへの出演ンお機会を提供したりしています。
また、カワサキストリートミュージックバトルという、
コンテストイベントの企画運営も行い、川崎からスターを目指すアーティストの支援を行っています。

 

HPはこちら

 

 

3,今年度の開催内容が決まっていれば教えて下さい。

 

前回大会から約1年間が空いてしまいましたが、
カワサキストリートミュージックバトルの復活開催に向けて話を進めています、
2014年4月開催を目標に頑張っています。

 

 

4,今回の「カナガワミュージックサミット2013」に「sources」さんが出演されますが
どのようなアーティストですか?
kawasaki

 

バイオリンが2人とピアノの音大出身のインストユニットです、
イケメン?3人組の男らし激しい曲や、女性を魅了する繊細な曲を演奏します。
インストでは川崎で有名になったstyle-3を追いつき、追い越してほしいと願う期待の若手です。

 

 

5,川崎は音楽のまちとなり、大きく印象が変わったと思います。
川崎で音楽シーンの活性化に携わっている石井さんから見て、川崎の変化をどう思われますか?

 

この10年間で「音楽のまち・かわさき」の言葉が定着して、市内の商店街を始めとする、
各所でたくさんの音楽イベントが開催されるようになりました、

公認のフリーライブの場所も増えてきて、
たくさんのミュージシャンが集ってくるようになりました。
しかしまだまだ環境整備をして、

アーティストにもルールとマナーを守ってパフォーマンスをしてもらい、
川崎発の全国区のアーティストを輩出したいです。

 

 

6,話はがらりと変わりますが、最近石井さんが良く聞く音楽を教えて下さい!!

 

基本は、邦楽、洋楽なんでも好きですが。
ここ数年は毎回アルバムを購入しているのはマルーン5です!昨年は奇跡的にチケットが取れて、
一夜限りの武道館公演を見に行きました! 最高でした!

 

 

7,地元でお奨めスポットや郷土料理などを教えてください!!

 

平間の隣の駅の向河原にある、ロース焼肉専門「北京」です。
焼肉屋なのにカルビはなくロース肉がお勧めの店です。
都内の有名店にも負けないパフォーマンスを提供しています。
よくアーティストにもねだられます(笑)
アークシックの長谷川さんもファンです。

 

 

8,最後に、「カナガワミュージックサミット2013」に向けて一言お願いします。

 

像の鼻パークというロケーションの良い会場で出演できることは

アーティストにとっても実りある時間だと思います。
また神奈川で音楽活動をする関係団体の方ともコミュニーケーションがとれますので、
それぞれの音楽シーンの発展にもつながりますので、これからも続けていってほしいです。

 

***********************

 

ありがとうございました!!
焼き肉屋さんがとても気になります。笑
また明日お会いしましょう!!

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

【ホッチポッチ会場めぐりレポート】第2回 横浜市庁舎1F会場に行ってきました!! UPDATE:2013.8.28

kaijo_rep_b

 

こんにちは!!
チームACTの川村です。

 

本日はホッチポッチ会場めぐりレポート第二弾!
横浜市庁舎1F会場の様子をお届けします。

 

横浜市庁舎1F会場は、ホッチポッチ唯一の屋内会場です。

 

普段の横浜市庁舎1Fは、
パンの販売などを行っているそうです。
写真を撮らせていただきました。

 

DSCN1580

こちらは市庁舎の外観です。

 

DSCN1581
ちなみに昨年の様子がこちら。

 

DSC02720

 

DSC02745

 

屋内なのでゆっくりと演奏をお楽しみいただけそうですね!!
また、当日の10月21日(日)10:00~16:00は
横浜市役所の市長室が特別公開され、
市庁の執務室や応接室などをご覧いただけます!

 

普段は見ることのできない市長室の中を見学できる
絶好のチャンスですので、横浜市庁舎1F会場にお越しになった際は、
ぜひ市長室を見学してみてください!!

 

hp_blog_b

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#7<小田原市>「小田原城ミュージッックストリート」【ぱんちょマン with 熱波】 UPDATE:2013.8.27

kms2013_380_60

 

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
今日は昨日主催者インタビューをお送りしました「小田原城ミュージッックストリート」からの
出演者インタビューをお送りします!!

 

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第9回目の今回は≪小田原城ミュージッックストリート≫から

【ぱんちょマン with 熱波】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

 

1,自己紹介をお願いします。

 

バンド名 熱波
答えているのは、ぱんちょマン ボーカル&アコースティックギターです。

 

odawara-1

 

 

2,バンドのメンバー構成は?

 

ボーカル&アコギ・・・ぱんちょマン
EG&コーラス・・・ジプシー相馬
BA&コーラス・・・ショーミ浅野
パーカス&コーラス・・・グッチ川口
Dr&コーラス・・・カズ林
トランペット・・・ジロー黒柳

 

 

3,バンドの特徴は何ですか?

 

まずはこの編成に特徴があります。あまり見かけない編成だと思います。
オリジナル曲を中心に、70年代の昭和歌謡曲のエッセンスとソウルロックの融合を目指しています。
メンバー全員が歌うコーラスにも注目してほしいです。

 

 

4,それぞれが参加したイベントはどんなイベントですか?

 

小田原城址公園内で行われた野外イベント、北条5代祭りです。

 

 

5,最後に「カナガワミュージックサミット2013」にむけて一言お願いします!!

 

横浜に熱い熱い波を起こします。
会場と一体になれるような選曲をしたいと思います。
音楽の力を借りて、つながれ想い!

 

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

ありがとうございました!!
昨日の主催者インタビューと合わせてご覧頂けると、もっと楽しめると思いますよ〜☆

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013主催者事前インタビュー#2≪小田原城ミュージックストリート≫ UPDATE:2013.8.26

kms2013_380_60

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
さて本日も主催者インタビューをお送り致します!!

 

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第8回目の今回は≪小田原城ミュージックストリート≫から

【飯山淳二】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

***********************

 

 

1,まずは自己紹介をお願いします。

 

残暑お見舞い申し上げます。姓はご飯の山と書いて、飯山と申します。
きっと先祖は豪農だったんだと思います。名は淳二。次男坊ということがすぐわかります。
小田原市の文化部文化政策課というところが職場で、その名のとおり文化的な仕事をしています。
ざっくりな言い方ですみません。
バカなこと言ってますが、課の中では2番目に偉いんです。
個人的には、ラジオのパーソナリティもやったりしております。
本職がなんなのか、よくわからないです。

 

2,「小田原城ミュージックストリート」とはどんなイベントですか?

 

odawara

 

簡単に申し上げますと、小田原駅から小田原城址公園までの道すがら、
そこかしこでライブをやっているという非常にシンプルでわかりやすいイベントです。
ステージは10箇所以上ありまして100組以上が演奏したり、
ダンスしたり、そりゃもう大騒ぎさ。
当日は飛び入りOKのフリーステージもあるので、楽器片手に遊びにきても歌えます。

 

HPはこちら

 

 

3,今年度の開催内容が決まっていれば教えて下さい。

 

今回は史上初の2日間の開催になり、
10月13日(日)は小田原市民会館でロック系のバンドばかりが演奏します。
そう、街中で爆音出し過ぎちゃうといろいろ大変なので大人の対応です。
10月20日(日)はいつものとおりの野外ライブです。
13日・20日と2日間やっちゃうから、その間の期間は市内のライブハウスなどで
「ミュージックストリートウィーク」と題して企画ライブも行う予定です。
いよいよ、小田原の街全体を巻き込もうとしている「小田原城ミュージックストリート」です。

 

 

4,今回の「カナガワミュージックサミット2013」に「ぱんちょマン with 熱波」さんが出演されますが
どのようなアーティストですか?

 

odawara-1

 

決して本名を明かさない「ぱんちょマン」こと高村さんが率いるバンドです。
あ、本名明かしちゃった。
このバンドを一言で言うと「カッコイイ!」。
ボーカルの「ぱんちょマン」は、ちょっとお茶目な名前を語っていますが、歌うと凄い。
ソウルフルな歌声は聞く者を魅了します。演奏陣だって強者ぞろい。
ストイックですが、それだけではないステージを楽しんでいただきたいと思います。

 

 

5,今年は「ロードオブアリーナ2013」も開催し、

ますます小田原の音楽シーンが活性化しているように見えます!
代表的なイベントの内容を教えてもらえますか?

 

「ロードオブアリーナ」というイベント名を覚えていただいて、うれしい限りです。
今年は4月29日に開催しました。横浜アリーナにも負けない名前の小田原アリーナで、若者たちを中心に盛り上がりました。
「このイベント、イベンターが入ってないってホントかよ?!」って真面目に言われたくらい、
気合いたっぷりに開催しました。すげぇ、疲れました。
でも、そんな風に気合いたっぷりな人たちが小田原にはたくさんいるので、
こうしたイベントもできるわけです。それにしても、小田原の音楽シーンが活性化しているなんて、
お世辞でもうれしいことを言ってくださいますね。豚もおだてりゃ木に登っちゃいますよ。

 

 

6,飯山さんが考える「音楽による街の活性化」とは

最終的にどんなイメージを持たれていますか?

 

あれ、今年はなんか、いつもと聞くことが違いますね。
私見を言っちゃっていいんですか?まいったな。

そういうこと、あまり考えてないんですよ、ホントに。
なにしろ、こうしたイベントを続けていくことに必死なもんですからね。
理屈って後からついてきたりするでしょ。理屈は頭のいい人に任せてるんですよ。
とはいいながら、何か言わないとまずいですよね。そうですね「音楽による街の活性化」っていうより、
音楽のような心を豊にしてくれる、時には慰めてくれる、時には勇気づけてくれる、
そういうものがそこに住まう人の心の中に、生活の中に、自然と溶け込んでいる感じがいいですね。
音楽じゃなくてもいいと思ってます。せちがらい世の中ですからね、

こうしたもので心が潤うといいなぁって思います。

 

 

7,地元でお奨めスポットや郷土料理などを教えてください!!

 

お、これは毎回聞きますね。公務員という立場上、

一つのお店やモノを紹介するってのは憚られるんですが、
それを言っちゃうとこのインタビューが成り立ちませんのであえて言いますと、
私が思うに小田原近辺ってラーメン屋さんのおいしいところが多い気がするんです。
ラーメンを嫌いって人は少ないと思いますから、

小田原のラーメンを味わってみるのもいいと思いますね。
ネットででも調べて、チェーン店っぽくないところに入ってみるのも面白いと思いますよ。
私もラーメン好きですから、おすすめのお店を知りたいときは

「odawarajo.musicstreet@gmail.com」までメールください。
気が向いたら答えます。

 

 

8,最後に、「カナガワミュージックサミット2013」に向けて一言お願いします。

 

田舎者ですから、横浜に行くっていうだけで、ワクワクします。
今年も参加できて、本当にうれしいです。
当日は、いろいろな人との出会いや、素晴らしい演奏を聞くのを楽しみにしています!

 

***********************

 

ありがとうございました!!
飯山さんへのインタビューも恒例となってきましたね。
明日もアップしていきますのでお楽しみ〜★

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

【今日の1枚】おとバン80開催しました!! UPDATE:2013.8.26

こんにちは、アークシップインターンチームACTの門馬です!
先日8月24日(土)新横浜ベルズにて
社会人バンドのライブイベントおとバン80を開催しました!!

 

今年の夏の猛暑に負けない熱いライブでした。

 

ご出演していただいた皆さん、ご来場いただいた皆さん
ありがとうございました。

 

次回のおとバン81は11/17(土)に開催します。
皆さんのご来場待ちしております。

未編集今日の一枚・おとバンブログ.・facebookJPG

【開催情報】9月21日(土)横浜音楽空間出演タイムテーブル決定!! UPDATE:2013.8.26

いよいよイベントシーズン到来!!
着々と詳細が決まりつつあります★

 

mainimage2013_1

 

 

こちらも毎年恒例となりました、《横浜音楽空間》

出演タイムテーブルが決まりました。

今年もいろんなジャンルのアーティストの皆さんが出演してくれます。

秋の週末、ぜひイセザキ・モール1・2stに遊ぶにきてくださいね。

たくさんのご来場、お待ちしております!!

 

横浜音楽空間出演タイムテーブル決定!!
http://www.arcship.jp/yok/artist2013/

 

9月21日(土)イセザキモールで開催!!HPは下記URLをクリックしてください。

http://www.arcship.jp/yok/

 

 

【ホッチポッチ会場めぐりレポート】関内駅南口会場に行ってきました!! UPDATE:2013.8.23

kaijo_rep_b

 

こんにちは!!
チームACTの川村です。

 

ホッチポッチミュージックフェスティバルは、

 

関内駅南口(横浜市庁舎前)
横浜市庁舎1F
神奈川県庁前
横浜地方裁判所前
象の鼻パーク
山下公園
グランモール公園
アメリカ山公園

 

の全8会場で開催します!!
各会場がどのような雰囲気なのか、
チームACTの大島と川村が各会場を実際に見てきました!

 

今日から8つの会場を8回にわけてレポートしていきたいと思います!!

 

記念すべき一回目は、関内駅南口(横浜市庁舎前)会場です♪

 

関内駅南口を出て
すぐ正面に見える横浜市庁舎の玄関前が会場になります。
現在の市庁舎は、開港100 周年を記念して昭和34 年に建設されました。

 

市庁舎前の様子です。
出演者の方はこちらがステージになります。

 

DSCN1582

 

出演者側から見えるのは・・・

 

DSCN1585

 

関内駅南口!
駅から直結なので多くの方に見ていただけると思われます!!
ちなみに昨年のホッチポッチの様子はこちら。

 

IMGP5409

 

IMGP5424

 

IMGP5429

 

今年はどんなイベントになるのでしょうか。
今から当日が楽しみです!!

 

次回もお楽しみに♪

hp_blog_b

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013主催者事前インタビュー#1≪「ミュージックシルクロード」ポップフェスティバルinまちだ≫ UPDATE:2013.8.23

kms2013_380_60

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
さて今日からは主催者インタビューをお送りしていきますよ〜♫

 

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第7回目の今回は≪「ミュージックシルクロード」ポップフェスティバルinまちだ≫から

【槻木珠美】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

***********************

 

 

1,まずは自己紹介をお願いします。

 

槻木珠美(つげきたまみ)と申します。普段は町田市立南第三小学校の放課後、
子ども教室レコパンを運営しています。
毎日小学生と学んだり、踊ったり、歌ったり。
子どもたちを中心に地域の大人が力を注ぐ環境を興味深く企画しています。
HPをのぞいてくださいね。

 

2,「ミュージックシルクロード」ポップフェスティバルinまちだとはどんなイベントですか?

musicsilkroad

 

かつて八王子から横浜までつながっていた絹の道を今度は音楽でつないでいきたい。
街角に音楽の流れるシーンを常時作っていき、その集大成としてビッグイベント
「ポップフェステイバルinまちだ」を企画。
町を音楽でつなぎ、共に活性化することを目指します。
また、東京に残存する最後の養蚕農家を応援し、東京シルクを未来につなぐために、
音楽を通してバックアップすることを目指します。

HPはこちら

 

3,今年度の開催内容が決まっていれば教えて下さい。

 

9月中旬ミュージックプラザにて街角ライブ予定。
10月初旬スガナミ楽器共催で街角ライブ予定。
10月下旬東京農工大学科学博物館にて東京シルク展へ協力ライブ予定。
12月ポップフェステイバルinまちだ告知ライブ予定。
1月ポップフェステイバル出演バンド募集開始。1次審査、2次審査を開催、
来年7月26日最終決勝舞台へと続く。詳しくは随時HPに掲載。

 

4,今回の「カナガワミュージックサミット2013」に「もりきこ」さんが出演されますが
どのようなアーティストですか?

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

もりきこは第3回ポップフェステイバルinまちだのグランプリ受賞者です。
二人の息の合ったサウンド。不思議な楽曲4Ðは、会場を魅了しました。
いつ会っても爽やかで、しっかりした基礎のある、経験も豊富に積んだユニット。
一度聴いたら、きっと誰もが好きになること間違いなし。只今人気街道を驀進中!
皆さんに紹介できることをうれしく思います。

 

5、ミュージックシルクロードは、町田の市民の皆さんによりイベントを作っていると聞きましたが、

どのようなイベントですか?

 

主旨に賛同したレコパンのスタッフ、音楽のたまり場ライブ出演ミュージシャン、
友人知人などが集まって、ほとんど手弁当で始まりました。
素人集団で、何もかもが不足していますが、企画そのものを楽しむ力は誰にも負けません。
楽しいという気持ちが周りを巻き込み、回を重ねるたびに思わぬ応援をいただきます。ま
だまだ伸びる余白を感じる、これからのミュージックシルクロード
「ポップフェステイバルinまちだ」にご注目ください!

 

6,話はがらりと変わりますが、最近槻木さんが良く聞く音楽を教えて下さい!!

 

60年代の曲が大好き。カーリー・サイモンやジャニス・イアン、
キャロル・キングなどの曲を繰り返し聴いています。
ジャニス・ジョップリンのような声になりたいと、
学生時代、海に向かって声を潰す訓練(?)をしたことを懐かしく思い出しました。
石川さゆりの「ウイスキーがお好きでしょ」など大人びた曲も大好きです。

▼youtubeでチェック
http://www.youtube.com/watch?v=srHpKEqkng8

「ウィスキーがお好きでしょ」

 

7,地元でお奨めスポットや郷土料理などを教えてください!!

 

町田に来たら薬師池公園とリス園をセットで回ってください。
手入れの行き届いた自然公園と、つぶらな瞳のリスに癒されること間違いなしです。
また、仲見世商店街は小さな商店が雑駁に並んでいて、多国籍料理・文化圏、異国にいるようです。

 

8,最後に、「カナガワミュージックサミット2013」に向けて一言お願いします。

 

恵まれたロケーションのもと、素敵な音楽に浸れるひと時をとても楽しみにしています。
かつてシルクロードの終着点として、横浜から海外へ旅立っていった日本のシルクに思いをはせながら、
点が線になり、やがて面になるように音楽でつながって行けたらと思っています!

 

***********************

 

ありがとうございました!!
出演者インタビューと合わせてご覧頂けると
もっとそのイベントのことがより深く分かってもらえると思います。
当日までどんどんアップしていきたいと思いますので、お楽しみにね★

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#6<町田市>「ミュージックシルクロード」ポップフェスティバルinまちだ【もりきこ】 UPDATE:2013.8.22

kms2013_380_60

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
今日は遅めの更新となってしまいましたが、
引き続きインタビューブログをお送りします!!

 

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第6回目の今回は≪ミュージックシルクロード」ポップフェスティバルinまちだ≫から

【もりきこ】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

 

1,自己紹介をお願いします。

 

もりきこ のヴォーカル&ギターのJUNNYです。

 

machida

 

↑インタビューに答えて頂いているのは右の方です。

 

 

2,バンドのメンバー構成は?

 

元々もりきこはデュオ編成で、
ヴォーカル&ギター DANNY
ヴォーカル&ギター JUNNY
の2人になります。そして、当日はサポートドラムを迎える予定です。

 

3,バンドの特徴は何ですか?

 

ビートルズ直系のポップなロックサウンドに乗せて届ける2人の濃厚なハーモニーと
15年間ひたすらライヴを重ねて培ったパワフルでHAPPYなステージングですね!

 

4,それぞれが参加したイベントはどんなイベントですか?

 

町田から音楽を発信しようと市民のボランティアの方々が手作りで

作っているコンテストイベント。
横浜市出身のもりきこではありますが、僕自身産まれは町田だったり、

また町田の小学校に楽曲を提供したり、
何かと縁があり参加させて頂きました。

 

5,最後に「カナガワミュージックサミット2013」にむけて一言お願いします!!

 

地元横浜のど真ん中の大舞台で、今回町田のグランプリアーティストの名に恥じぬように、
アツいパフォーマンスで盛り上げていきたいと思います!

 

もりきこHP→http://www.morikiko.com 

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

ありがとうございました!!
出演者インタビューもあと残すところ2組!!どんどんアップしていきますのでお楽しみにね☆

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

ホッチポッチミュージックフェスティバルのポスターが完成しました!! UPDATE:2013.8.22

こんにちは!

アークシップインターン「チームACT」の門馬です。
ホッチポッチミュージックフェスティバルの
ポスターが完成しましたので報告させていただきます。
写真がこちら!!

ポスター1

 

出演者の皆さまやイベントに協力して下さっているたくさんの
皆さまの協力のおかげでこんな素敵なポスターが出来上がりました!!
見ているだけでワクワクします♪

本番が今から待ち遠しいです(>A<)

 

ポスターとパンフレットのツーショットです。

ポスター4

 

やっぱりポスターは大きいですね。

そしてこのポスターが色んな所に掲示されて
色んな人に見てもらう!!
ホッチポッチミュージックフェスティバルを知ってもらって
たくさんの人に来てもらう!!

ポスターが完成しただけでこんなにも

嬉しくて、ワクワクして、ドキドキして、

イベント当日になったらどうなってしまうのでしょうか。

 

ホッチポッチミュージックフェスティバルを最高のイベントにする為に
これからもチームACTは頑張ります!!

 

ホッチポッチミュージックフェスティバル公式HPは↓こちら!
http://www.arcship.jp/nihon-street/

 

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#5<海老名市>SAPLING MUSIC PARK EBINA【The無Rule】 UPDATE:2013.8.21

kms2013_380_60

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
早いモノでこのインタビューも第5回目を迎えました!!
さて今回は、今年初めての参加の海老名市からのアーティストです★

 

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第5回目の今回は≪SAPLING MUSIC PARK EBINA≫から【The無Rule】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

 

1,自己紹介をお願いします。

 

The無Rule(ザムルール) パートGt 原大地です。

 

ebina

 

 

2,バンドのメンバー構成は?

 

オオムロアンナ:Gt&Vo
伊藤淳貴:Dr
田崎滉祐:Ba
原大地:Gt

 

3,バンドの特徴は何ですか?

 

名前のとおりバンドに、ルールがないことです。でもルールがなくてもまとまるとこです。

 

 

4,それぞれが参加したイベントはどんなイベントですか?

 

Sapling Music Park Ebina(サプリング・ミュージック・パーク・エビナ)は、
市内3高校の在校生・卒業生が中心となって、音楽を用いたイベント(バンド演奏、ダンス、ブラスバンド、コーラス発表等)を自主企画・運営するボランティア団体です。
その「arioハイスクールバンドバトル」に参加しました。

 

 

5,最後に「カナガワミュージックサミット2013」にむけて一言お願いします!!

 

初参加ですがいっぱい楽しみます!
元気のある迫力の演奏を見せます!!

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

ありがとうございました!!
出演者インタビューの他にも主催者インタビューもどんどん掲載していきますので、
どうぞお楽しみにね☆

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

アークシップインターン「チームACT」を紹介します!! UPDATE:2013.8.20

こんにちは!
アークシップインターン「チームACT」の川村です♪
今回は、私たち「チームACT」について紹介したいと思います!

 

チームACTは、
・Action(行動)
・Change(変化)
・Transmission(発信)
の3つをキーワードに活動する
大学生4人のチームです☆

 

私たちは今年度のインターン生として、アークシップにやってきました!
主にホッチポッチミュージックフェスティバルを運営させていただいています。
より多くの方に楽しんでいただけるよう頑張りますので、
どうぞよろしくお願いします!

 

では、「チームACT」のメンバーを紹介します。
まずは、我らがリーダー、門馬義弘さんです!!

 

DSC_1461-300x168

 

神奈川大学経営学部2年 
出身地:宮城県
   (転勤族だったので、
    今住んでいる神奈川県が地元だと思っているそう。)
血液型:A型
星座:蟹座

 

いつも一生懸命な私たちの頼れるリーダーです!

 
 

次は、サブリーダーの大島可菜子さん!!

 

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a314-300x225

 

横浜市立大学国際総合科学部3年
出身:山口県
血液型:A型
星座:水瓶座

 

いつもテキパキと仕事を終わらせているデキ女です♪

 
 

次は、伊藤百合香さんです!

 

image15-300x225

 

フェリス女学院大学文学部英文学科1年
出身:福岡県
血液型:A型
星座:水瓶座

 

今は留学中で日本にはいませんが、
9月からまた一緒に「チームACT」として活動していきます!!

 
 

最後に私、川村結です!

 

41fe1ce456a847f3bbd010be464916c0-300x225

 

フェリス女学院大学文学部日本文学科2年
出身:神奈川県
血液型:AB型
星座:双子座

 

チームの支えになれるよう、
頑張っていきたいと思っています!!

 
 

以上4人で、ホッチポッチミュージックフェスティバルを
盛り上げていきたいと思っております!!

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 
 

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#4<横浜市都筑区>つづきミュージックビート【JUKEBOX】 UPDATE:2013.8.20

kms2013_380_60

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
今日は朝から雨が降り続いております。
さて本日もインタビューをお送りしていきますよ〜☆

 

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第4回目の今回は≪つづきミュージックビート≫から【JUKEBOX】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

 

1,自己紹介をお願いします。

 

JUKEBOX(ジュークボックス)のギター、ふえきです。

 

tsuzuki

 

2,バンドのメンバー構成は?

 

笛木大地(Gt.)
林丈裕(Dr.)
庄司慎吾(Ba.)
菅原麻莉(Vo.)
久保綾香(Key.)

 

3,バンドの特徴は何ですか?

 

なるべく多くの方の知っている曲を選び、コピーしました。アレンジも加えてあります。
ぜひJUKEBOXヴァージョンの楽曲をお楽しみください。

 

 

4,それぞれが参加したイベントはどんなイベントですか?

 

TMBは、都筑区の若者の元気な姿を音楽を通して表現し、発信していこうというイベントです。

 

 

5,最後に「カナガワミュージックサミット2013」にむけて一言お願いします!!

 

せっかくの機会を精一杯楽しみたいです。

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

ありがとうございました!!
明日もインタビューをアップしていきますので、お楽しみにね!!

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#3<厚木市>LIVE@A-I-M【○△□】 UPDATE:2013.8.19

kms2013_380_60

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。

まだまだ暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて本日もインタビューをお送りしていきますよ〜☆

 

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第3回目の今回は≪LIVE@A-I-M≫から【○△□】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

 

1,自己紹介をお願いします。

 

こんにちは!
私達は個々に活動する3人で結成した限定ユニット、○△□(まるさんかくしかく)です。

 

GyZF8eBWxfz3DRGmFAJzKnJ_bknltWvTxkd72qRydmc

 

私は裏方担当の隠れメンバーの×です(笑)

 

 

2,バンドのメンバー構成は?

 

まる:Vo、Cho、Gt
下田歌織:Vo、Cho、Gt
高桑雅信:Vo、Cho、Gt、Pf

 

 

3,バンドの特徴は何ですか?

 

歌によりメインVoが移行する「1組で3度オイシイ」ユニット!
メンバーは「まる」「下田歌織」「高桑雅信」
ぜひライブを観て欲しいです!

 

 

4,それぞれが参加したイベントはどんなイベントですか?

 

A-I-Mは、イトーヨーカ堂厚木店ライブ、イオン海老名店ライブ、金沢文庫商店会ライブ、

ヨシダセイイチ都内ライブ、4種以上のフリーライブを通して歌唄いごとの長所を探しています。
○△□(まるさんかくしかく)はホストで開催している「ヨシダセイイチ」都内ライブです。

 

 

5,最後に「カナガワミュージックサミット2013」にむけて一言お願いします!!

 

ぜひライブを楽しんで欲しい!そしてCD買って欲しい!

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

ありがとうございました!!
これからも毎日インタビューをアップしていきますので、お楽しみにね!!

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

【開催情報】《ホッチポッチミュージックフェスティバル2013》タイムテーブルが決定しました!! UPDATE:2013.8.16

hp2013_f

 

《ホッチポッチミュージックフェスティバル2013》

その昔、日本大通りはいろいろな文化が交ざりあったメインストリートでした。
今年も、その日本大通りでホッチポッチミュージックフェスティバルをおこないます。
ホッチポッチとは”ごちゃまぜ”という意味。
ジャンルや年齢、国籍、ハンディキャップも越えて、
演奏者も観衆もごちゃまぜになって楽しめる、
そんなにぎやかな音楽祭です。

◎タイムテーブルが決定いたしました。詳細は下記HPをご覧ください★

http://www.arcship.jp/nihon-street/artist/

 

***************************

「ホッチポッチミュージックフェスティバル2013」

日時:10月20日(日) 観覧無料 10:00〜19:00

場所:日本大通りとその周辺

HP:http://www.arcship.jp/nihon-street/

Facebookページもあります。いいね!を押してもらえるととても嬉しいです★

https://www.facebook.com/pages/ホッチポッチミュージックフェスティバル/350833541661949

 

 

 

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#2<三浦市>三崎音楽空間【Miura Coast Gran Pa’s &Gran Ma’s】 UPDATE:2013.8.16

kms2013_380_60

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
さて本日もインタビューをお送りいたします。

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第2回目の今回は≪三崎音楽空間≫から【Miura Coast Gran Pa’s &Gran Ma’s】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

 

1,自己紹介をお願いします。

 

Miura Coast Gran Pa’s &Gran Ma’s 《ミウラコーストグランパアンドグランマ》
(三浦海岸の元気な爺さん達・婆さん達)

 

-BFnSgn6Lzso6P6e-hpMURhWdpNuTayM__xjh8rMz0A

 

私バンマスの渡邊 稔と申します、サイドギターとボーカル担当当日の司会も担当します。

 

 

2,バンドのメンバー構成は?

 

長島 章(64才)リードギター(昔三浦海岸賑やかなころギターで稼いでました)
渡邊 稔(67才)サイドギター(中学のころよりカントリーをカントリー歴50数年です)Vocal
松田 望(70才)ベース(同じく高校のころから横須賀ベースへ出入り)Vocal

 

此の3人が中心になって行っています

 

◎ボーカルの紹介

 

松田 摂子(Back Vocal)
渡邊元久・モタイ節子二人はブルーグラスの出身バンジョーとフラマンで参加
高梨 文夫(70云才)Vocal
吉田 道男(79才)Vocal  元気です!

 

 

3,バンドの特徴は何ですか?

 

この平均年齢70才くらいの元気溢れるパワーが売り物です。
また、年を重ねているのでどこへ出ても物怖じしないのが売りです。
古いかも知れませんが、みんな唄う曲は青春の懐かしい曲ばかり。
オリジナリティーはありませんが、ハートフルなメロディー聴いていただきたい!

 

 

4,それぞれが参加したイベントはどんなイベントですか?

 

「三崎音楽空間」は、横浜市で開催された「横浜音楽空間」 の姉妹イベントです。
横浜と三崎は同じ港町。でもその趣きは180度異なります。
方や大都会、方や片田舎。港を見渡す絶好のロケーションでのイベントです。

 

 

5,最後に「カナガワミュージックサミット2013」にむけて一言お願いします!!

 

今までのKMSを見ていると若者だけという気しますが我々の出演が
神奈川の全世代に音楽はいいもんだと、発信できればと考えています。
応援団も孫(1歳半)から同世代まで連れて行きますので。

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

ありがとうございました!!
これから続々インタビューをお送りしていきますのでお楽しみにね★

 

↓下記チラシをクリックすると【カナガワミュージックサミット2013】のHPにジャンプできます。

KMS

 

横浜音祭り2013【ヨコオト・ライブ】出演者が決定しました! UPDATE:2013.8.15

横浜音祭り2013【ヨコオト・ライブ】出演者が決定しました!

 

バンド部門

 

合唱部門

 

【私的音楽評】No,197 五十嵐セレクト 54 UPDATE:2013.8.15

 

 

 

皆様 こんにちは。
毎日暑いですねー

 

日本の夏の定番といえば、

 

海水浴、花火、キャンプ、肝試し、夏祭り、ビアガーデン、避暑地で過ごす、すいか、冷や麦、、、、

 

などなど。でも自分に関して言えばどれもこれも今年はまったくご縁がないです。

 

小さい頃は自分が夏生まれということもあって、
夏休みが本当に待ち遠しかったのですが、
年を取るにつれて、また昨今の暑さが異常なこともあって
夏は本当にしんどいシーズンに変わりつつあります。

 

ところで、昔はいい大人が短パンを履くなんて事は考えられなかったと思うのですが、
いつからみんなして短パンを履くようになったのでしょうね?

 

同じく昔は夏だろうがなんだろうがネクタイを締めて仕事をしていたように
思うのですが、今はクールビズのお陰でラフな格好でも許されるようで、
本当にいい時代になったなー、と思います。

 

そういえば、トウモロコシやら冷やしトマトやら焼きなすなんてものも
食べてないなー。大学時代に過ごした信州の夏は本当によかった!!
自分にとって本当にエポックメイキングな夏でした!!

 

というわけで、今回はベタですが、夏の3曲です。

 

 

 

The Other Side of Summer / Elvis Costello

 

T-Bone Burnette プロデュースの2作を経た、いわば過渡期のアルバムの
頭の曲。なごみ感のあるPVが印象的。

 

ジャケットも印象的。
というか、彼のアルバムはどれもこれもジャケットがよいなー

 

一般的にはあんまり評価が高くないようですが、
彼の曲の中でも個人的には大好きな曲

 

さびのフレーズが頭から離れないです。

 

アルバムはこちら
MI0002050721
Mighty Like A Rose

 

 

 

Hot Fun in the Summer Time / Sly & the Family Stone

 

村上春樹の「風の歌を聴け」にも登場した曲。

 

短いながらも時代を感じさせる3連の代表曲。
というかこの頃のSlyが書いた曲はどれもこれも時代を感じさせる。

 

大学時代の友人は、この曲を聴くと多摩川の土手で
ビールを飲みたくなる、と未だに言っている。

 

アルバムはこちら(シングル曲なのでアンソロジーを選んでみました)
MI0000042322
Anthology

 

 

 

サマーワイン / 鈴木 茂

 

名曲“レイニーステーション”も収められた
クラウン(=PANAM)時代のソロ通算3作目。

 

ファーストアルバム「BAND WAGON」がヒリヒリとした
切れ味鋭いものだったのに対して、この頃の彼は
穏やかなAOR路線を狙っていたように思う。

 

ギターリストとしての彼を味わいたければ、
星の数ほどのセッション作から探すか、
ビクターから発表した1979年の「WHITE HEAT」や
発掘盤の「幻のハックルバック」あたりをオススメ。

 

アルバムはこちら
51SlJjN30DL
Caution!!

 

 

 

それじゃ、また

 

 

 

【インタビュー】カナガワミュージックサミット2013出演者事前インタビュー#1<横浜市>横浜音楽空間【LiLi】 UPDATE:2013.8.15

kms2013_380_60

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
さて今年もこの時期がやってまいりました!!

【カナガワミュージックサミット2013】

logo_2

 

【カナガワミュージックサミット2013】とは、

 

神奈川県内で育まれた音楽をもっと皆さんに知っていただく機会を作ろうと、
横浜、川崎、県央、横須賀三浦、西湘地区など県内各地で盛り上がっている、
それぞれの地の音楽ムーブメントを集結して、
皆さんに発信していきたいと考え開催する音楽の祭典です。

 

第7回を迎える今回も、今年度に開催された各種コンテスト
イベントのグランプリアーティストをはじめ、
個性溢れる才能が一堂に会します。

 

そして、このイベントをより楽しんで頂きたく
事前にイベントの主催者・出演者のことをよく知ってもらいたいという想いを込めて
インタビューを行っております。

 

第1回目の今回は≪横浜音楽空間≫から【LiLi】さんです。
それではよろしくお願いします。

 

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

 

1,自己紹介をお願いします。

 

yok

 

バンド名 LiLi(リリ)

インタビューに答えてるのはGt.のJiroです。

 

 

2,バンドのメンバー構成は?

 

Vo.Miyuki
Gt.Jiro
Dr.Emi
Key.Hajime
Ba.Yukko

 

 

3,バンドの特徴は何ですか?

 

「聴く人の心に繋がる《Linkする》音楽を届ける」をコンセプトに、

LiLiの曲には誰しもが日常の中で感じた事のあるような共感出来る歌詞が多いので、

イベント当日も皆さんとLinkしていきたいと思います。

 

 

4,それぞれが参加したイベントはどんなイベントですか?

 

「横浜音楽空間」は、
普段はなかなか演奏することができない人通りの多いオープンスペースを
ミュージシャンに提供し、安心して 表現活動を行うことができる音楽ライブイベントです。

 

 

5,最後に「カナガワミュージックサミット2013」にむけて一言お願いします!!

 

音楽を通して人と街、またアーティスト同士でもコミュニケーションをとり、横浜・神奈川を盛り上げていきたいと思います!!

 

LiLi HPはこちら

 

*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆

 

これから続々インタビューをお送りしていきますのでお楽しみにね★

 

 

KMS

 

横浜音楽空間 出演者決定!! UPDATE:2013.8.13

9月21日(土)イセザキモールで開催!!

http://www.arcship.jp/yok/

 

多くの方からご応募を頂いたため、全ての方に出演の機会を作れずたいへん申し訳ありません。
8月8日より出演のお願い及び落選の旨の連絡はメールにてお送りしておりましたが、
一部メールが届かない方がおりましたので、WEBにて出演者名を発表致しました。

 

《出演者一覧》
Toppo & Roppo
渡辺祥太朗
サファリパークDUO
とみQ・貴生・榎ありさ
Acoustic★Jam(アコースティック・ジャム)
ナナイロワクセイ
かもやん
Happy Tail
カラフルリップス
THE BOON
山川こうたろう
小山文子
井手隊長バンド
noimy
笛ナンデス 南田是和
Blue-Green
Te2
三声堂
酒井衛
田端悠
sino
お器楽雑奏隊
れいこ
丸い月の下
村上しんじ
Tail’z
GQ jam
電節トリオ
BIG MOUTH CHOIR
リーフ
アコースティックギター同好会
tsTom
和泉真葵
カトウトモタカ
TENUTO
あさごはん
もくめ(mokume)
サムライローズ in 神奈川
ランチワゴン・ポーポキ
夕夏
林祐詩
Cross Sense
Elpis
voice BAR
TWO-FIVE
浜洋介
サルーキ=
久和田佳代
山路善広
vague
千佐都
三日月ぱん
二カペラ
T-a(^^)
しゅうへい
シアタールーム
ザ・レキオ
もりきこ

 

出演場所・時間など決定次第公開します!

 

ホッチポッチ出演者交流会が開催されました! UPDATE:2013.8.12

8月9日にホッチポッチ出演者交流会が開催されました!
出演者、スタッフの方々、ありがとうございました。
イベント当日はよろしくお願いします!!
Exif_JPEG_PICTURE

【レポート】「ホッチポッチミュージックフェスティバル2013」出演者交流会を開催しました! UPDATE:2013.8.12

こんにちは!
チームACTの大島です。

 

8月9日(金)に横浜市開港記念会館にて
ホッチポッチミュージックフェスティバル(開催日:10月20日)の
出演者交流会が開催されました!!
出演する全82組中、27組のアーティストの方々に参加していただきました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

最初にまず、スタッフの紹介。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

そして出演者の方々に自己紹介して頂きました。

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

本当に様々な国、ジャンル、楽器を使った音楽があり
イベント当日がますます楽しみになりました!

 
長谷川代表から当イベントの説明があり
最後に個別にセッティング確認を行って、解散となりました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

出演者の方々と、少しですがお話しすることもでき
イベント当日のイメージが湧いてきました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

あと2ヶ月インターンチームACTとしてがんばってきますので
出演者、スタッフの方々、よろしくお願いします!!

【レポート】8月2日(金)ビジネスパーク《楽園夏祭2013》開催レポート UPDATE:2013.8.10

みなさん、こんにちは!
2013インターンTEAM  ACTの門馬です。
先日行われた「楽園夏祭」のイベントレポートをお届けします。

 

楽園夏祭25

 

会場は、相鉄線天王町駅から徒歩4分の横浜ビジネスパーク、
たくさんのオフィスビルや生活利便施設があるおしゃれな場所でした。
そんな会場で行われた楽園夏祭は子供から大人まで楽しめるお祭りです。

 

楽園夏祭12

 

楽園夏祭21

 

楽園夏祭15

 

会場は、楽園縁日とパラダイスステージの二つに分けられ
楽園縁日では、射的や輪投げなどの遊戯にわたあめやポップコーンの屋台があり
大人はビールを片手におつまみを携え
子供たちが両手に一杯の景品とお菓子を嬉しそうに持っていました。

 

楽園夏祭34

 

私はパラダイスステージの舞台進行のお手伝いをしました。
司会に秋島由実さん、出演者にサザンオールスターズのトリビュートバンド
「いとしのエリーズ」さんをお迎えしライブは大盛り上がり!!

 

演奏やパフォーマンスも会場のお客さんを飲み込むパワーが溢れていました。
来場していただいた皆さんも負けず劣らず
大人が曲に合わせて踊りそれをみた子どもたちもマネして踊ったりと
真夏の暑さを忘れさせてくれる楽しいライブでした。

 

楽園夏祭24

 

楽園夏祭33

 

楽園夏祭28

 

ライブのほかにも当日のステージでは、イベント主催の野村不動産による
「ホタルがすむ町づくり展」のイラストコンテストや「真夏の抽選会」が行われました。
コンテストのホタルはどれもすごくかわいかったです。
抽選会になると会場にいる1000人もの来場者がステージに注目!!
大人も子供も真剣な眼差しで一つの箱に集中
小さいお子様は、ステージの目の前で今か今かと待ち構えていました。

 

楽園夏祭35

 

楽園夏祭29

 

 

当日心配された雨も会場の熱気に逃げいったのかお祭りは大成功!!
あっという間の2時間半、ひと夏の思い出になったのではないでしょうか。
ご来場いただいた皆様、ご出演いただいた皆様、ありがとうございました。

 

楽園夏祭26

 

楽園夏祭40

 

以上、横浜ビジネスパークから楽園夏祭の模様をお届けいたしました。
たくさんのご来場、ありがとうございました!!

 

【私的音楽評】No.196 「それが答えだ」ウルフルズ UPDATE:2013.8.8

【それが答えだ/ウルフルズ】

それが答えだ

 

18歳の時、初めてうらないに行った。
別に何かに悩んでいたわけでもなく、ただ友達に誘われて何となく行った。

 

 

うらないスペースは、横浜のジョイナス地下街のはしっこにあり、パーテーションでスペースで区切られてた。

 

 

高校生にとっては大金だった1,000円。形に残らないものうらないに使うには抵抗があったが、ここまで来たら受けるしかない。

 

 

その時言われて唯一未だに覚えている言葉がある。

 

「アナタは大器晩成です。ずっと努力を続ければ48歳で開花するでしょう」

 

「まじですか、後30年も頑張り続けないといけないのでしょうか?」

 

 

その言葉に占い師からの回答はなかった。

 

大学を出て、プロミュージシャンになりたいと思った。
それは、社会に出て普通の大人になりたくないという、【若気のいたり】からだった。

 

ちなみにタイムマシーンがあったら「逃げずに勝負しろ!」と22歳の自分に言い聞かせたい。

 

バンドをやっているときも「もし売れるとしても48歳なのだろうか」と、占い師の言葉を思い返す事が多々あった。

 

 

28歳の時、バンドで売れる道は諦めて、新たな道であるアークシップでの挑戦が始まった。

 

「占い師の言葉を信じるなら、後20年後か・・・」

それから、がむしゃらに進み、今年で40歳になった。

占い師が言った48歳まで後8年。

 

 

48歳になるまでアークシップを続ける事が出来れば、設立20周年を迎えることになる。

はたしてその時アークシップはどうなっているのか、

その答えは後8年後に分かります。

 

▼YouTube ウルフルズ「それが答えだ」

 

横浜音祭り2013【ヨコオト・ライブ】8/6より観覧チケット販売開始! UPDATE:2013.8.6

本日8/6より観覧チケット販売開始!

 

購入方法はこちら

 

【今日の1枚】8月2日に「楽園夏祭」を開催しました! UPDATE:2013.8.5

楽園夏祭25
8月2日に横浜ビジネスパークにて、楽園夏祭2013が開催されました!!

楽園縁日や豪華賞品が当たる、大抽選会も行われ、大盛況でした♪

去年に引き続き、関東を中心に活動しているサザンオールスターズのトリビュートバンド「いとしのエリーズ」
さんをゲストにお迎えして、ライブを開催!

大盛り上がりの1日になりました!

横浜音祭り2013【ヨコオト・ライブ】出演者プロフィールをアップしました! UPDATE:2013.8.5

横浜音祭り2013【ヨコオト・ライブ】出演者プロフィールをアップしました!

 

バンド部門

 

合唱部門

 

トップページ » アークシップブログ

PAGE TOP