人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP アークシップブログ

アークシップブログ

インターンシップ生にいろいろ聞いちゃいました!! その2フェリス女学院大学 村岡 咲さんです
更新日:2012.7.31

【レポート】手作り作品市開催しました!! ご来場並びにご出展いただいた皆様ありがとうございました!!
更新日:2012.7.27

【レポート】三崎音楽空間うらり1F会場@7月22日(日)
更新日:2012.7.26

【レポート】三崎音楽空間 三崎公園会場です
更新日:2012.7.24

インターンシップ生にいろいろ聞いちゃいました!! その1横浜市立大学 豊田侑子さん
更新日:2012.7.24

三崎音楽空間と手作り作品市開催しました!! ご来場並びにご出演&ご出展頂いた方ありがとうございました!!
更新日:2012.7.23

【私的音楽評】NO,154 ニシセレクト42 スーマー君
更新日:2012.7.20

インターンがアークシップにやってきた!!
更新日:2012.7.18

FMヨコハマの「もっとつながろう!NPO」7/16からスタートしています!!
更新日:2012.7.17

おとバン#70 11周年記念イベントを開催しました!!いい大人達がバンドで大はしゃぎ!!今年もめちゃくちゃ盛り上がりました〜〜
更新日:2012.7.16

【私的音楽評】NO,153 五十嵐セレクト42「女性アーティストが歌う猛獣のうた」
更新日:2012.7.12

7/7アークシップ定例ミーティング開催しました!!インターンシップに参加していただく学生の皆さんも出席しました!!
更新日:2012.7.9

横浜アートサイトの研修会に参加してきました!!
更新日:2012.7.6

【私的音楽評】NO,152「空にまいあがれ(真心ブラザース)」担当:長谷川
更新日:2012.7.5

アークシップの新たなチャレンジです!!FMヨコハマと協働で「ありがとう」をテーマにしたコンテストを開催します!!
更新日:2012.7.1

インターンシップ生にいろいろ聞いちゃいました!! その2フェリス女学院大学 村岡 咲さんです UPDATE:2012.7.31

7月より、NPO法人アクションポート横浜さんが進めている「NPOインターンシップ」の趣旨に賛同し、アークシップでは3名の大学生が参加してくれることとなりました!!

紹介第2弾は、フェリス女学院大学の村岡さんです!!

 

 

 

Q,1 お名前をおしえてください

 

村岡 咲(むらおかさき)です。

 

 

 

Q,2 最近のマイブームはなんですか?

 

ボーリングがいまマイブームです!ボーリングうまくなりたいです!

 

 

 

Q,3 大学ではどんなことを学んでいますか?

 

国際交流学部に所属しているので、世界の情勢や貧困問題など、国際関係の勉強をしています!

 

 

 

Q,4 インターンシップ先としてアークシップを選んだ理由を聞かせてください。

 

小さい頃から町内会の方々との交流があり、お餅つき大会や盆踊り大会などの

イベントが大好きでした。

ですが最近は、そのような交流が希薄になっていると感じていたので、

アークシップさんが行っている地域密着型のイベントにとても興味を持ったのが理由です。

 

 

 

Q,5 インターンシップではどんなことをしてみたいですか?

 

お客さんたちと、現場で直接携わってみたいです!

また、イベント運営の舞台裏なども見てみたいと思います!

 

 

 

 

村岡さん、ありがとうございました !!

 

ちなみに写真にちょろっと写っているのは
おわかりの通り代表です。

 

 

次回もお楽しみにね!!

【レポート】手作り作品市開催しました!! ご来場並びにご出展いただいた皆様ありがとうございました!! UPDATE:2012.7.27

皆様、こんにちは!!  事務局の五十嵐です。

 

 

 

この前の日曜日7月22日に「まちごとカルチャー@三崎」のイベントのひとつ

2回目の「手作り作品市」を開催しました。

 

 

 

当日、午前中はやや不安定な天気でしたが、午後になって

持ち直し、まずまずの作品市日和でしたね。

今回も前回とほぼ同じ35組の方にご出展いただきました。

 

 
 

自分が「手作り作品市」を担当して2回目ですが、

今回も色々な手作り品が会場となった

「三崎フィッシャリーナ・ウォーフうらり」2Fのスペースを

埋め尽くしました!!

 

 

 

手作り小物や子供服、陶器やバッグまで、

思わず手にとって見てみたくなるような作品ばかりなのは

前回同様です。

 

 

 

それから同じく今回も2m×2mの空間を上手に

使われていた出展者の方が何人か

いらっしゃいました。

うーん、見事。

 

 

 

中には、前回もご出展いただいた方もいらして

気さくに声をかけてくださいました。

うれしかったです!! ありがとうございます!!

 

 

 

アークシップメンバーも休憩時間に

お気に入りのアクセサリーやバッグを買っていたみたいですね。

 

 

 

これから3回、4回と数を重ねてみんなみ愛される

「まちカル」の目玉イベントに

育っていくといいな〜と思っています。

 

 

 

次回は12月16日に開催しますよ。

 

 

 

ご出展、ご来場お待ちしています!!

【レポート】三崎音楽空間うらり1F会場@7月22日(日) UPDATE:2012.7.26

 

みなさん、こんにちは。ブログ編集長のまっしゅです。
7月22日(日)に開催されました【三崎音楽空間うらり1F会場】のレポートをお送りします。

 

 

【三崎音楽空間】とは…まちごとカルチャー@三崎の中のイベントの一つなのです。
まちごとカルチャー@三崎は神奈川県三浦市の三崎を舞台に、
ハンドメイドの作家や様々なジャンルのミュージシャンや、

芸術家たちが三浦市内外から集まり、三崎をまるごと文化イベントで埋め尽くそう!
という文化イベントの集積です。
前回は3月に開催され今回で2回目の開催です。

 

 

私は今回も「うらり1F会場」を担当しました。
この日は雨が心配されましたが、うらり会場は屋根があるので心配ありません。

 

 

 

順調に準備を進めてみんなでお弁当タイムです。
お弁当が終わる頃にはすっかり雨もあがり、いよいよ本番スタートです。

 

 

 

1組目
【The Tsuji Zoo】
前回もここで演奏して頂いた親子バンドです。今回は新たな楽器としてキーボードを加え、
最初から盛り上げてくれました~!!

 

 

 

2組目
【永瀬 晋】
インストと弾き語りの永瀬さん。
渋い歌声と素晴らしいギターテクニックでたくさんのお客さんの足を止めてましたよ☆

 

 

 

3組目
【breath of Minority】
ギター、キーボード、ヴォーカルの3人組グループ。
しっとりとした歌声で夏にぴったりの歌を演奏してくれました。

 

 

 

4組目
【歌う応援隊ヒトミリリィ】
2人組のアコースティックユニット。聞いているだけで元気が出てくるような、
そんなパワーいっぱいの歌声で会場を明るくしてくれました!!

 

 

 

5組目
【新谷理恵】
ギター弾き語りの新谷さん。
柔らかい歌声は三浦の街の雰囲気にとっても合っていました。

 

 

 

6組目
【studio Freedom】
今回唯一のダンスグループ。
入れ替わり立ち替わり様々なダンスを披露してくれました。
息をつく暇もないくらいです(笑)

 

 

 

以上、この6組がうらり会場を盛り上げてくれました!!
夏の日曜日の雰囲気にぴったりの6組だったのではないでしょうか??
会場の近くでは波の音が聞こえ、暑くもなくとても過ごしやすい日でした~!!

 

 

次回は12月16日に開催しますのでお楽しみにね☆

【レポート】三崎音楽空間 三崎公園会場です UPDATE:2012.7.24

こんにちは。ARCSHIPスタッフの中村 亮です。

 

今回は、7月22日(日)に三浦半島三崎港で行われた「まちごとカルチャー@三崎」
略して「まちカル」の一環として行われた、三崎音楽空間三崎公園会場の様子をレポートします。

 

 

開催場所は、三崎港バス停を降りてすぐにある、「三崎公園」

 

 

 

海をバックにした、見事なロケーション。ステージからはごらんの通り、港が一望できます。
曇り空でしたが、その分すごしやすい気温で、演奏を楽しむにはとっても良い日でした。

 

 
 

8時過ぎには荷物を搬入し、着々と準備を進めます。
 

 
 

10時過ぎには準備も完了!開演が待ち遠しいですね。
 

 
 

11時45分、開演の司会が入り、本番スタート!
ここからは、三崎公園会場を盛り上げてくれた、6組の出演者の皆さんの様子をレポートします。
 

 
 

1組目はFly over(フライオーバー)の皆さん。
ボーカルと、タップダンスを入れた曲を交互に演奏するとってもユニークなジャズバンド。
スパニッシュな雰囲気漂う素敵な演奏でスタートを飾ってくれました。

 

 

 
 

2組目はAnlry(アンリィ)さん
かわいらしい歌声が特徴の女性シンガー。聴きなじみのある洋楽カバーを歌い上げていただき、
会場はアットホームな雰囲気につつまれました。

 

 
 

3組目はオートクチュールサックスカルテットの皆さん。
男性4人サックスによる4重奏です。
演奏ナンバー、MCともとっても陽気で、三崎公園会場を盛り上げてくれました。

 

 
 

4組目はムッシュ☆青木さん
「燃えろいい女」など懐かしい選曲で、漢らしいとっても熱い演奏で会場を沸かしてくれました。
演奏終了後はなんとアンコールが! 急遽1曲演奏していただいちゃいました。

 

 
 

5組目は三崎中学校音楽部の皆さん。
地元の中学校の1年生バンド・2年生バンド・3年生バンドによる3部構成。
とってもかわいらしいバンド3組の元気な演奏が響きわたりました。

 

 

 

 
 

三崎公園会場のトリは、THE BOONのお二人。
男性ボーカル&アコースティックギターと、女性ボーカル&ジャンベという
打楽器による演奏という、とってもユニークなデュオ。
ビートルズのカバーを熱く歌い上げてくれました。

 

 
 

第2回三崎音楽空間三崎公園会場は、以上の皆様による演奏でした。
出演いただいた皆様、ありがとうございました!

 
 

最高のロケーションにバラエティ豊かな出演者でお送りする三崎音楽空間、
次回は12月16日(日)開催予定です。
暖流の影響を受けて、冬でも暖かい三浦の魅力を感じながら、
バラエティー豊かなミュージシャンが登場します。
次回も楽しみにしてくださいね!!

 
 

亮くん、ありがとうございました。

 
 

次回もお楽しみに〜

インターンシップ生にいろいろ聞いちゃいました!! その1横浜市立大学 豊田侑子さん UPDATE:2012.7.24

 

7月より、NPO法人アクションポート横浜さんが進めている「NPOインターンシップ」
の趣旨に賛同し、アークシップでは3名の大学生が参加してくれることとなりました!!

 

アークシップを選んでくれて嬉しいですね〜〜

 

ということで、早速インタビューをしてみましたので、ご覧下さい!!

 

第1弾は、横浜市立大学の豊田さんです!!

 

 

Q,1 お名前をおしえてください

 

豊田侑子(とよだあつこ)です。

 

 

Q,2 最近のマイブームはなんですか?

 

部活でビックバンドに入っているのですが、

自分の担当楽器であるアルトサックスを吹くことが

ブームというか、好きなことです。

 

 

Q,3 大学ではどんなことを学んでいますか?

 

所属しているゼミは、都市デザイン(まちづくり)を専攻としていて、

私は大学のある金沢八景駅前のまちづくり活動をおこなっています。

(詳しくは長くなってしまうので直接聞いてください♪笑)

 

 

Q,4 インターンシップ先としてアークシップを選んだ理由を聞かせてください。

 

ゼミで行っている金沢八景のまちづくり活動では、

自分たちで企画・運営するイベントをよく開催しています。

アークシップさんでイベント運営の組織の一員として働くことで

そのノウハウなどをゼミ活動に生かしていければいいな、と思いました。

また、大好きな音楽をイベントのコンセプトにしているということで、

私にぴったりなインターン先だと思いました!

 

 

Q,5 インターンシップではどんなことをしてみたいですか?

 

とにかく積極的に発言・行動して、たくさん吸収していきたいです。

自分の意見でプロジェクトをもっと良くしていけるように、

少しでもお役に立てるようにがんばっていきたいです!

 

 

 

豊田さん、ありがとうございました!!

 

よろしくお願いしますね!!

三崎音楽空間と手作り作品市開催しました!! ご来場並びにご出演&ご出展頂いた方ありがとうございました!! UPDATE:2012.7.23

7月22日にまちごとカルチャー@三崎を開催しました。

 

アークシップは「三崎音楽空間」と「手作り作品市」を主催しました。

 

当日は天気が心配でしたが、午後にはまずまずの天気になり、

気持ちの良い環境の中、三崎の街に音楽が溢れ、手作り作品市にも

多くのお客様が来場されました。

 

当日の模様についてはブログを順次アップしていきます!!

 

お楽しみに!!

 

 

メイン会場の三崎フィッシャリーナ・ウォーフうらりです。

【私的音楽評】NO,154 ニシセレクト42 スーマー君 UPDATE:2012.7.20

 

 

 

 

 

スーマー君の話

 

「住む街の自慢をしてください」

と尋ねられたら、あなた何を自慢するだろうか?

 

「美味しいコロッケ屋がある」

「盆踊りが盛大だ」

「セレブな女子校がある」

まあ色々あるだろう。

俺は「素敵な歌唄いが住んでいる」と答えるゾ。

 

彼の名前はスーマー。本名も生業も知らない。

商店街で会えば、

「久しぶり、元気?」

「うん。先月は大阪と高知の旅だったよ」

彼は車にギターとバンジョーを積んで、演奏旅行に行くのだ。

我が街に住む素敵な歌唄いは、

時にはカフェで、時にはバーやそば屋で歌っている。

 

たとえば行きつけの飲み屋でこんな事があった。

カウンターで知らない人が届いたメールを見て、

「カドのパスタ屋でスーマーが歌っているって」と独り言。

「えっ?突然?」と隣の人。

「どうもそうらしいです。ノーチャージだって」

「俺、行く」

「あっ私も」

カウンターからテーブル席からゾロゾロと6人がパスタ屋へ。

スーマーの歌声とギターの音色を楽しんで、また飲み屋へ戻る。

6人は全員初対面。でも会話は続く。

「今夜はラッキーでしたね」

「うん、久々に無人船を聴けたしね」

「アンコールのクレージーラブもよかった」

「あれはスーマーの訳詞がいいんだ」「うんうん」「そうそう」

 

我がまち六角橋は不思議な街だ。

不思議だから素敵な歌唄いがいるのか。それもとその逆か。

日本中の街々に「スーマー君」がいるといいね。

 

あなたの街には「スーマー君」がいますか?

あなたの街の自慢はなんですか?

 

suemarr ” Crazy Love “

 

http://www.youtube.com/watch?v=ZyefGPxAYDY&feature

インターンがアークシップにやってきた!! UPDATE:2012.7.18

皆さん、こんにちは!!

 

今年の夏、インターンシップの学生さん3名がアークシップにやってきます!!

 

アークシップは、NPO法人アクションポート横浜さんが進めている「NPOインターンシップ」
の趣旨に賛同し、学生さんが夏休みとなる7月8月にインターンシップとして
3名の大学生が参加してくれることとなりました!!

 

これから、インターンシップ生の皆さんが

見たこと、聞いたこと、感じたこと、驚いたこと、等々

ブログにアップしていきますよ〜

 

お楽しみに〜

FMヨコハマの「もっとつながろう!NPO」7/16からスタートしています!! UPDATE:2012.7.17

みなさん、こんにちは!!

 

FMヨコハマのプログラム「THE BREEZE」の1コーナー、
「もっとつながろう!NPO」が7/16から

OAされています。

 

このプログラムは、神奈川県の「新しい公共支援事業」中の
「寄附促進に向けたNPO認知度向上事業」として、
FMヨコハマが行っているもので、神奈川県内のNPOの
「ありがとう」に関するエピソードを番組内で紹介する、
というものです。

 

記念すべき番組第1回目にはアークシップ長谷川代表が登場しました。

 

「THE BREEZE」という平日昼間のプログラム
の中の1コーナーですが、是非聴いてみて下さいね。

 

FMヨコハマホームページの「THE BREEZE」タイムテーブルはこちらです。
(「もっとつながろう!NPO」のコーナーは、月〜金の12:23からです)

 

また、「神奈川チャリティアクションキャンペーン」のNPOニュースにも

このプログラムでアークシップが取り上げられたことが紹介されています。

「神奈川チャリティアクションキャンペーン」のページはこちらです。

 

 

おとバン#70 11周年記念イベントを開催しました!!いい大人達がバンドで大はしゃぎ!!今年もめちゃくちゃ盛り上がりました〜〜 UPDATE:2012.7.16

7/14(土)新横浜ベルズにて、毎年恒例のおとバン周年記念イベントを開催しました!!

 

おとバン開催初期から10年以上お付き合い頂いているバンドも、最近おとバンに出演したばかりのバンドも、スタッフもみんなで楽しみました!!

 

「音楽でつながる」ってやっぱりステキだなぁ〜〜〜

 

当日の模様は、おとバンブログにて報告します!!

【私的音楽評】NO,153 五十嵐セレクト42「女性アーティストが歌う猛獣のうた」 UPDATE:2012.7.12

私的音楽評バナー

 

9月29日に動物園劇場というイベントを開催する事になった。

 

 

野毛山動物園内でコンサートを開催するのだけれど、

啓蒙の意味を込めて、出演者に動物にちなんだ曲を1曲演奏してもらう

ことになっている。

 

 

動物の曲と言っても結構難しくって、動物そのもののことを

歌った歌や、動物と自分との関わりを歌った歌、自分を動物に例えた歌などなど。

 

 

「動物の歌」というと、「教育テレビ」的なノリになりがちですが、

それでも世の中には「動物の歌」はいくつかある。

 

 

今回は、欧米の女性アーティストが歌った動物(特に猛獣)の歌である。

 

 

タイトルのわりには、どちらかというと、しっとりした曲が多いかな?

 

 

Coyote / Joni Mithell

 

アルバムはこちら

Hejira

 

 

Dance With The Tiger / Rosanne  Cash

 

アルバムはこちら

Interiors

 

 

Lionheart / Kate Bush

 

アルバムはこちら

Lionheart

 

 

それにしても魅力的なアーティストばかりですよね〜

 

それじゃ、また!!

7/7アークシップ定例ミーティング開催しました!!インターンシップに参加していただく学生の皆さんも出席しました!! UPDATE:2012.7.9

みなさん、こんにちは。

事務局の五十嵐です。

 

 

7月7日七夕の日の夜、今年度4回目のアークシップ定例ミーティングを

開催しました。

 

 

例によって自己紹介タイムからスタート。

お題は「これまで参加したアークシップのイベントの中で一番楽しかったイベント

はどれですか?それはなぜですか?」

 

 

 

答えは人それぞれでしたね〜。

イベントに対する思い入れも、ホント人それぞれ。

中にはダンナを見つけることができたから、なんていう理由もありましたね!!

 

 

続いては企画会議。

今回は10月に開催するホッチポッチミュージックフェスティバルの

プログラムデザインをみんなで決める企画会議です。

 

今回コラボする横浜デザイン学院の生徒さん達が考えてくれた

11種類のプログラム案の中から一つを選ぶ、なんて酷な話です。

 

 

 

その分みんな真剣です。

表紙や中面、見やすさや使いやすさ、持ちやすさやコンセプトにあっているか、

など色々な観点から、みんながそれぞれの案に点数をつけていきます。

 

 

 

結果は!!??

 

 

8月半ばには皆さんもご覧いただけますよ!!

お楽しみに!!

 

 

それから、アークシップでは「NPOインターンシップ」の学生さん達を

8月からお招きすることになりました!!

 

そんな学生さん達3人がミーティングに参加してくれましたよ〜

 

 

緊張気味の学生さん達です。

 

 

これからよろしくお願いしますね〜。

 

 

 

 

 

横浜アートサイトの研修会に参加してきました!! UPDATE:2012.7.6

みなさん、こんにちは!!

五十嵐です。

 

去る6/30(土)に、横浜アートサイトの

研修会+キックオフパーティーに参加してきました。

 

アークシップは動物園劇場の実行委員会のメンバーの一員として

横浜アートサイトに参加していますが、今回の研修は、

横浜アートサイト参加19団体を対象として、

「アートプロジェクトの意義と今後の継続性について」

という、ちょっと硬い感じのテーマで開催されました。

 

お話頂いたのは、横浜市芸術文化振興財団の

横浜トリエンナーレグループ長の帆足さん。

 

 

 

個人的には、いくつか目からウロコのお話が聞けました。

いくつかキーワードを列挙してみましょう。

 

◇アートプロジェクトの目的は社会の幅を拡げることである

◇アートプロジェクト推進の結果人々の価値の転換・多様化が進み社会関係資本が強化される。

◇アートプロジェクトの意義の一つは「居場所作り」である。

◇大切なのは誰に伝えたいか、である。となりの人か、区内の人か、横浜の人か、日本の人全部か

 

 

アークシップのミーティングでもしばしば取り上げられるテーマでもあり、

これを機会にまたこのテーマで話し合ってみたいと思ったのでした。

研修会後は、地元横浜産の食材を使った軽食を頂きながら、ノンアルコールの

立食パーティー。

 

途中で日本の伝統芸能をアレンジしたパフォーマンスも披露されました。

 

 

うーん、こうして色々とお話を伺うと刺激になります。

 

動物園劇場、いいものにしますよ〜

 

 

 

 

 

 

【私的音楽評】NO,152「空にまいあがれ(真心ブラザース)」担当:長谷川 UPDATE:2012.7.5

【空にまいあがれ(真心ブラザース)】

 

真心ブラザーズを大学性くらいの時に良く聴いてた。

きっかけは、ユニコーン・すかんち・SPARKS GO GOと言った当時ソニーミュージックの事務所(SMA)の所属バンドが全盛期だったころのイベントに真心ブラザースも出演していた。

当時のSONYは、バンドにもチカラを入れていた。今からは想像つかないけど。

久米宏がニュースステーションをやっていたころ「プロ野球1分勝負」で流れていた「ドカーンと結局やってみよう!!」が有名。

 

当時歌があまり上手くないバンドってあったけど、真心ブラザーズは特にそこからは外れていて・・・「へたうま」という概念からも外れてた気がした。

友達とユニコーンの話とかは出ても真心ブラザーズの話をした記憶は全く無い。

 

 

勝手な想像だけど、特にボーカルのYO-KINGは、技術に関しては人からの評価とか気にしてないんじゃないかな。

それよりも「世の中に伝えたい事がある!!」という【ロックな魂】がすごく強くて、そこに惹かれた人が多かったのかな。

 

とはいえ、聴きやすい曲もリリースしていたから、ライブに行ったらのそのギャップは凄かったかもしれないが・・・

 

聴きやすい曲として「空にまいあがれ」とかなりサイケな感じの曲「スピード」の2曲です。是非聴いてみて下さい!!

http://www.youtube.com/watch?v=5-tQbRUR0Gs

http://www.youtube.com/watch?v=HQiYoY-oWgE

アークシップの新たなチャレンジです!!FMヨコハマと協働で「ありがとう」をテーマにしたコンテストを開催します!! UPDATE:2012.7.1

アークシップがFMヨコハマと協働にて「かながわ県民900万人が歌える ありがとうソングコンテスト」を開催することになりました!!

 

アークシップでは、これまで様々なテーマでコンテストを開催してきましたが、
今回はタイトルにあるとおり「ありがとう」です!!

 

たくさんのありがとうが溢れる街にしたい
そんな想いから、今回のテーマとなりました。

 

このコンテストはFMヨコハマと協働での開催となります。
これまでアークシップが単独でコンテストを開催してきましたが、これまでの我々では出来ないことも
神奈川に広く情報発信しているFMヨコハマのチカラをお借りし、実現出来ればと思っています。

 

また、この事業は「寄附促進に向けたNPO認知度向上事業」となります。
このコンテストを通じて、NPOの事を多くの方に知って頂く事も目的に開催します。

 

コンテストは、11/18(日)に横浜赤レンガ倉庫3Fホールにて開催します。
現在は、出場者を募集していますので、詳しくは下記公式HPをご覧ください。

 

あなたの感謝のキモチがこもった曲のご応募お待ちしています!!

 

▼詳くしは、下記オフィシャルHPをご覧ください。
http://www.fmyokohama.co.jp/arigatou/
 

トップページ » アークシップブログ

PAGE TOP