人を、街を、音楽でつなぐ市民団体 NPO法人ARCSHIP アークシップブログ

アークシップブログ

【私的音楽評】NO.151 仲倉の 音楽はじめの一歩 担当:仲倉
更新日:2012.6.28

アークシップ登記申請のために法務局に行ってきました。
更新日:2012.6.27

おとバン69開催しました!!初出演のバンド2組とベテラン(?)2組の計4組が出演しました!!
更新日:2012.6.25

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”メイン会場はステージイベント以外も盛りだくさんでしたよ!!
更新日:2012.6.22

【私的音楽評】NO,150 ニシセレクト41 だまって俺についてこい
更新日:2012.6.21

社会人のためのライブイベント「おとバン」!! 9月以降の開催日程が決まりました!!
更新日:2012.6.20

11周年記念 おとバン70 シャッフルバンド抽選会を開催!! 6つのバンドが結成されました!!
更新日:2012.6.19

企業の方や他のNPO の皆さんとのつながりを見つけに「企業とNPOのパートナーシップミーティング」に参加しました!!
更新日:2012.6.18

「遠足に行こう!」 ~アークシップ遠足はみんながいるから面白い~
更新日:2012.6.15

【私的音楽評】NO,149 五十嵐セレクト41
更新日:2012.6.14

総会終了後、懇親会を開催しました!! 年間MVPも発表しました!! 大盛り上がりでした!!
更新日:2012.6.13

平成24年度第1回通常総会開催し、昨年度の事業報告の承認をいただきました!!ご参加いただいた会員の皆さん、ありがとうございました!!
更新日:2012.6.12

会員NO,39ぴろっく全面プロデュース「お料理教室」を行いました!!肉まんじゅうを作りました〜〜
更新日:2012.6.11

【レポート】横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント 6月3日(その2)
更新日:2012.6.8

【私的音楽評】NO,148「ブルーファンク・イズ・ア・ファクト!(キザイア・ジョーンズ)」担当:長谷川
更新日:2012.6.7

【レポート】横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント 6月3日(その1)
更新日:2012.6.7

【レポート】横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント 6月2日(その2)
更新日:2012.6.6

【レポート】横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント 6月2日(その1)
更新日:2012.6.5

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント開催しました!!
更新日:2012.6.4

【私的音楽評】NO.151 仲倉の 音楽はじめの一歩 担当:仲倉 UPDATE:2012.6.28

初投稿なので自分の音楽歴:ルーツソングを紹介しつつ、きままに進行します。

いつもナイスな音楽評を投稿しているニシさんとは小学校からの腐れ縁で、知り合ってもう45年になりました。

僕らの共通の音楽ルーツに小学校の校歌があります。

有名な高木東六先生に作って頂いたからなのか、6年間随分歌う機会も多かった。でも大好きで一生で一番歌っている歌だと思います。
そんでもって元気が出る曲なんです。
学校のHPを見ましたが伴奏しかUPされていなかったので、1番とエンディングを歌ってみました。

 

teraosho_song

 

寺尾小学校校歌
作詞:伊馬 春部 作曲:高木 東六

坂 坂 坂 坂 あの坂この坂
どんな坂でも みんなへいき
朝の光の朝の坂
元気いっぱい かけおりる
小鳥もまけずに ピーチクチ
声をそろえて 歌いだす
ぼくら強い子 元気な子

さえずる小鳥よ むらがる小鳥
小鳥が丘だよ ぼくらの学校
横浜 鶴見の 寺尾小学校

恥ずかしいですが自慢の校歌です。
これって57年も歌い継がれているローカルスタンダードなんだなぁ。
延べ1万人以上の卒業生や先生方が記憶に止め、きっと今でも素で歌える曲なんじゃないかな。
・・いいなぁ・・歌い継がれる作品(スタンダード)を作った音楽家はうらやましい。
うん。何かの記念に、誰かのために、音楽を作ってプレゼントするってのも かっこいいね!

あぁ!思い出した・・そういえば『もりきこ』の連中も何かやっていたような・・
早速メンバーのダニー(昔のあだ名「ヘグパッチョ」「ポンタ」)に電話してみた。

D「そうなんすよ、縁あって今年の4月、町田市の忠生第3小学校の50周年記念歌を作詞作曲させて頂きました。」

※手前がダニー、奥がジュニーです。

仲「やっぱそうか、早速、聴かせてくれー!よろしくね。」

数時間後同じくメンバーのジュニー(昔のあだ名「ニヤリ」「オカマ」)から返信。

J「色々な人に聴いていただきたいですし、僕らとしてもこういった歌を残していく活動を続けて、学校だけじゃなく、
地域の歌を作って歌ってもらえるよう拡げていきたいと考えてます。
また、何かしら面白いことやらかしたいです!」

と添えてもらった。  『もりきこ』いいね!

 

それでは寺尾小学校校歌と何だか通じあえる元気になる曲
学校のシンボル、校庭にそびえたっているメタセコイヤの木をモチーフに作った
『町田市の忠生第3小学校の50周年記念歌』を聴いて欲しいな。

『町田市の忠生第3小学校の50周年記念歌』←youtubeでチェック☆

 

聴いてくれてありがとう。今日も明日も元気でがんばろう!

音楽バンザイ!おわり。

※寺尾小学校校歌歌詞2番以降に興味をお持ちの方は下記サイトに飛んで下さい。
http://www.edu.city.yokohama.jp/sch/es/terao/sub/ayumi/rekishi.htm

『もりきこ』HPはこちらから。

アークシップ登記申請のために法務局に行ってきました。 UPDATE:2012.6.27

みなさん、こんにちは

事務局の五十嵐です。

 

先日、アークシップの登記申請のために

法務局へ行ってきました。

 

今年4月のNPO法の改正で、

多くのNPO法人が役員の変更登記を行う必要が出てきました。

 

NPO法人も一般の会社同様に、役員の異動があった場合

登記申請をする必要があります。

 

NPO法人では役員の選任には議決権をもった会員の決議が必要です。

通常社員総会、及び会社の役員会にあたる理事会で

新年度の理事が選任されたことが分かる議事録を携えて

法務局へ行ってきた、というわけです。

 

アークシップもちゃんと登記してきましたよ。

 

今回はちょっと難しいお話でしたね。

 

それでは、また!!

 

 

 

 

 

 

おとバン69開催しました!!初出演のバンド2組とベテラン(?)2組の計4組が出演しました!! UPDATE:2012.6.25

こんばんは、事務局の五十嵐です。

 

「社会人のためのライブイベント」おとバン69を6月23日に開催しました!!

 

今年4回目のおとバンです。

 

初出演のバンド2組とベテラン(?)2組の計4組が出演しました!!

 

ライブ映像〜ライブレポート〜インタビューを順次こちらにアップしていきますよ!

 

お楽しみに!!

 

▼終演後恒例の集合写真です

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”メイン会場はステージイベント以外も盛りだくさんでしたよ!! UPDATE:2012.6.22

みなさん、こんにちは!!

事務局の五十嵐です。

 

 

6月の2日、3日の二日間に渡って開催された

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”のメイン会場

山下公園では、ステージイベント以外にも色々な催し物がありましたよ。

 

 

まずは、クラシックカーの展示です。

色とりどりのクラシックカーが公園内を陣取りました。

とってもカラフルです。

 

 

 

それから、ベイバイクコーナー。

公園内はもとより、他の会場を巡るのにとっても便利でした。

 

写っているのはハマジョのみなさんです。

 

 

公園内には、飲食ブース以外にも企業ブースが

沢山設けられ、山下公園を訪れた方も足を止めて見学されていました。

 

 

 

 

ここが、ウォ−クラリーの抽選会場です。

豪華賞品はどなたの手に渡ったんでしょうね?

 

 

 

他にも山下公園内では、東北各地の物産販売、「横浜の中心で妻に愛を叫ぶ」、

横浜市資源循環局によるゲームコーナー、など様々イベントが開催されました。

 

 

山下公園以外でも、馬車道・関内・山下公園通り・中華街・元町・山手と

横浜の中心部の各会場で開催された

「横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”」

来年はどんなイベントになるのでしょうか?

楽しみです!!

 

 

【私的音楽評】NO,150 ニシセレクト41 だまって俺についてこい UPDATE:2012.6.21

 

週末、古くからの友人と焼鳥屋に入ったら
サラリーマン二人組と相席になった。
俺と友人は相変わらずのバカ話をしていたが、
正面にいる先輩と後輩らしきふたりは少々違った。
「クレーム処理」「大幅値引き」「責任問題」「在庫処理」
そんな単語が、喧噪の中から聞こえてくる。
いまの日本でよくある風景だろうか。
 
「でもよ、心配すんな。俺がなんとかするよ」
先輩らしき男が胸をそらしてそう言った。
「アテはあるんですか」と後輩。
「任せろ。なんとかなるから、ついてこいって」
頼もしい先輩はグラスを上げた。
ふいに
「そう!なんとかなーる!」赤ら顔の友人が声を上げた。
二人組は面食らったようだったが、
すぐに先輩が「そうですよね」と笑ってうなずいた。
四人で乾杯。
むかしの日本でよくあった居酒屋風景。
 
二人組が帰った後、友人が言った。
「先輩とか上司は、あーじゃなきゃダメなんだ」
彼は光学メーカーの部長。学生時代はサッカー部のエース。
「場数を踏んだ上が泣き言を言ったら下は戸惑うよ」
さすが、サラリーマン歴30年。
ネガティブな人間は会議室から出て行け、
そう取締役会で言い放った男である。
 
「俺さあ、常務から”君は植木等”か?と言われたんだ」
「無責任男?」
「そうとも言えるな。でもさ根拠があるから自信もある」
「場数は踏んでいるからね」
「おうよ!だからこそ、かるーく、あかるーく、いくんだよ」
焼鳥をグイッと頬ばった友はビールを注いでくれた。
 
♪ゼニのないやつぁ俺んとこへこい♪
♪俺もないけど心配すんな♪
世のリーダー達よ、愚痴を言うくらいならこの歌を唄おう。
かるーく、あかるーく、いこうじゃないか。

 

だまって俺についてこい/植木等(1964年※)

http://www.youtube.com/watch?v=nCDUVYYXIiM&feature

※ 1964年
日本人の海外旅行自由化
東海道新幹線開業
東京オリンピック開会
オレ、6才。

社会人のためのライブイベント「おとバン」!! 9月以降の開催日程が決まりました!! UPDATE:2012.6.20

こんにちは、事務局の五十嵐です!!

 

社会人のためのライブイベント「おとバン」!!
9月以降の開催日程が決まりました!!

 

 

●2012.11.23(金・祝)おとバン72
**************************************************************

■募集締切日:2012.10.20
■会 場:新横浜ベルズ
■時 間:16時30分開場、17時開演
■チケット:¥1,500(ドリンク代別¥500)
■出演者:グービーグーバーズ(7)、現在4組募集中です!!

**************************************************************

 

 

●2013.1.26(土)おとバン73 新年セッション
**************************************************************

■募集締切日:2012.12.20
■会 場:DINING BAR J★Bacchus(ジェーバッカス)
■時 間:17時45分開場、18時開演
■チケット:¥4,500(飲み放題、たっぷりな食事、機材使用料込みです)
*新年セッションのため、出演する人も観る人も全員同じ金額で参加するパーティ形式になります。
■出演者:グービーグーバーズ(8)、現在出演者募集中です!!

**************************************************************

 

 

●2013.2.23(土)おとバン74
**************************************************************

■募集締切日:2013.1.20
■会 場:新横浜ベルズ
■時 間:16時30分開場、17時開演
■チケット:¥1,500(ドリンク代別¥500)
■出演者:現在5組募集中!!

**************************************************************

 

 

●2013.3.23(土)おとバン75
**************************************************************

■募集締切日:2013.2.20
■会 場:新横浜ベルズ
■時 間:16時30分開場、17時開演
■チケット:¥1,500(ドリンク代別¥500)
■出演者:グービーグーバーズ(9)、現在4組募集中!!

**************************************************************

 

 

エントリーお待ちしてますよ!!

 

詳しくはこちらをご覧ください

11周年記念 おとバン70 シャッフルバンド抽選会を開催!! 6つのバンドが結成されました!! UPDATE:2012.6.19

皆さん、こんにちは!!
事務局の五十嵐です。

 

 

来る7月14日に、社会人のためのライブイベント「おとバン」の11周年を記念した
おとバン70を開催します!!

 

 

なんと、おとバン70では初の試み「シャッフルバンド」による演奏が行われます。

 

「シャッフルバンド」とは、予めエントリーしたプレイヤー24人
(ヴォーカル、ギター、ベース、ドラムス 各6人)が各パート毎に
抽選を行い、その結果生まれた6バンドで演奏をしてもらうという企画です!!

 

勿論自分もエントリーしました!!

 

 

そんな抽選会の模様をアップしました!!

メンバーの緊張感が伝わるでしょうか?

 

 

 

 

本番が楽しみですね〜

 

皆さん、お楽しみに〜

 

 

おとバン70の公演情報はこちらをご覧ください。

 

 

企業の方や他のNPO の皆さんとのつながりを見つけに「企業とNPOのパートナーシップミーティング」に参加しました!! UPDATE:2012.6.18

みなさん、こんにちは。

 

事務局の五十嵐です。

 

去る6月14日に

「企業とNPOのパートナーシップミーティングvol.1」

に参加しました。

 

 

 

このミーティングは、企業とNPO、はたまたNPOとNPO

さらに企業と企業とが、それぞれが持つノウハウや得意分野を

活かしていかに協働できるかを考えてみようという集まりです。

 

なんと、定員100者のところそれを超える応募があった、

とのことで、大盛況でした。

 
 

基調講演や、パートナーシップ支援事業の説明、協働の事例紹介の後、

各テーブルに分かれて、それぞれの団体(企業、NPO、行政、中間支援団体)が

「私たちが出来ること」を発表し、同時にテーブル上の模造紙に書き込んでいきます。

 

そこに、別の団体が、「ウチとなら一緒にこんなことができるのでは?」と

協働のタネを書き込んでいきます。会話が一周したところで、全員別のテーブルに

移って、すでに書き込まれた協働のタネに新たなアイディアを加えていきます。

 

以前アークシップのミーティングでもやった「ワールドカフェ」形式ですね。

 

 

テーマは、防災・子育て・スポーツ・環境など、様々でした。

多くの参加者とお話すると、本当に沢山の課題が解決されないままに

なっているんだな、と実感します。

 

ある企業の方は、「ウチだけのノウハウでは実現出来なかったことが、

今回NPOさんコラボすることで実現できた。これからも色々なNPOさんと

コラボしていきたい。」と言われてました。

 

 

アークシップも他団体とのコラボをこれからも進めていきます!!

応援よろしくお願い致します!!

 
 

基調講演で引用された故事について解説して締めくくることにします。

 

陰徳陽報(いんとくようほう):人知れず善行を積めば、必ずよい報いとなって

現れてくるという意味。

公平無私(こうへいむし):行動、判断などが公平で、私的な感情や利益などに

左右されないさま。

 

 

 

 

 

 

 

 

「遠足に行こう!」 ~アークシップ遠足はみんながいるから面白い~ UPDATE:2012.6.15

アークシップでは、「こんなことやってみると面白いかな」という発想が
思いも寄らぬカタチで実現することがあります。

 

 

 

イメージをカタチに
思いを行動に
これを実現するための一番のハードルはおそらく
「思っていることを言葉にして人に伝える」
そういうことなのかなぁと思います。

 

 

 

 

アークシップ遠足は、そんなプロセスを経て生まれた
スタッフのスタッフによるスタッフのためのコミュニケーションイベントです。
言いだしっぺのわたしがこの遠足を企画するにあたって
不文律のルールを自分自身に課していることがあります。
それは、

 

・安い
・ユルい
・すごい

 

この3点です。

 

 

 

 

「安い」は、私の感覚では1000円以内。
できれば1コインで解決するものと位置づけてます。

 

高いお金を払えばそれなりに楽しさはついてくるのですが、
「自分たちで楽しみをみつける」ことを考えると、
サービスの多いところに「楽しみ探し」の要素は見つけづらいと思いまして。

 

 

 
 

「ユルい」は、当日のハプニングを楽しむ計画性のなさを大切にすること。
そのために、それはそれは緻密な計画とシュミレーションを事前に行います。

 

計画を立てることは、当日のゆとりを作ることだと思っています。
ただでさえアクの強い(笑)いやいや、好奇心旺盛なメンバーたちですから
急に「コレ面白くない?行ってみない?」的なノリが発生することもあるでしょうし♪

 

遠足は、「こうでなければ」ではなくって、ユルーく構えて流れに任せて
大発見を探していけばいいのかなって思っています。

 

 

 

 

3つ目の「すごい」。これは大事です。
折角みんなの時間を持ち寄るのだから、「すごい経験」を共有したいのです。
ホンモノを見て、アンテナを高くして、感性を磨いて、感動を伝え合って・・
だからといって、最高峰のものばかり見つめても自分に置き換えるのが難しいです。

 

何でもないような出来事を、いつもと違う角度で見る楽しさを味わうことも「すごい」ですよね。

 

 

 

 

第1回に伺ったふじようちえん園内見学とジブリ美術館も、
今回の日清カップヌードルミュージアムと野毛山動物園も、

 

ホンモノの持つ情熱や迫力、豊かな感性と遊びゴコロ、
こういうのをみんなで共感し合えるって、なんか、とっても素敵だと思うんです。

 

 

 

 

こういう、ルールとかテーマ(シバリともいう?)を設けると、
達成するために知恵をはたらかせたり頭をひねったり、自分自身に対してチャレンジできるので
実は企画者が一番成長させてもらえてるんだなぁと感じます。

 

 

 

 

と、こういったことをいろいろ妄想して、メンバーのみんなに呼びかけてみたわけです。

 

 

 

 

この、呼びかけがいちばん緊張します。
自分の妄想の範囲が他人に波及するわけですから。

 

 

 

 

ちょっとしたニュアンスや伝え方の違いが、受け取る側の意識に
ぜんぜん違う情報として届いてしまわないように、言葉を選んで文章を考えます。

 

 

 

 

特に1回目は私もドキドキ。「誰も手を挙げなかったらどうしよう」とか
「興味がなかったらどうしよう」とか余計なコトも考えてしまいます。

 

 

 

 

ですが、いざフタをあけてみると、日曜日という大切なお休みの日にもかかわらず
第1回は6名、そして5月に行った第2回には10名のメンバーが参加してくださいました。

 

 

 

 

20代~50代まで、新卒社会人から経営者が入り乱れる大人遠足の出来上がりです(笑)

 

 

 

 

今回参加してくれた10名の皆さんのうち、いくつかの感想をご紹介します。

 

***

 

・セッティングありがとう~
新旧のわくわくスポットを存分に楽しみました!

 

・遠足ものすごく楽しかったです♪♪♪
充実した日曜日になりました(^O^)ありがとうございました!
カップヌードルミュージアムは興味あるなぁ程度だったけど行って良かった!!
もう一回行きたい~!
次回の遠足も楽しみにしてます♪

 

・遠足企画ありがとうございました!!
チキンラーメン作りにオリジナルカップヌードル作り、
まったりしているかわいい動物たちがたくさん見れる野毛山動物園と、
とっても楽しい一日でした。
また、ぜひとも企画してください!!

 

・いつも楽しい企画をありがとうございます!!
ふじようちえんにつづき、楽しく、そして色々勉強にもなりました。
肩書きは遠足ですが、ただ遊びに行くのではなく、
企画・運営・スタッフ、そしてその場を楽しむ自分たち以外の人々、色んな所が目に入り、
どうやったらこうなるんだろう?とか、そっか!こうするからああなるんだ!!など、
見学も兼ねて楽しまさせていただきました。
こんなこと、普通に遊びに行ったらできませんからね(笑)
遠足で遊び、学んだことを、仕事、そしてアークシップ、日常、
自分が関わる所で何か生かせたらいいな、と思ってます!

 

***

 

他にもいただいた感想があるのですが、一つひとつ読み返すと
あらためて、「ありがとう」が自然に飛び交う仲間と一緒にイベントを創れるって、
なんだかものすごくハッピーな気持ちになります。

 

 

 

 

そして、自分なりにひとつの結論に至るんです。

 

こういう、「こんなことをやってみたら面白いだろうな」っていうおぼろげなイメージは、

 

一人ではなくって、大好きな人たちとワクワクしたり笑いあったりっていうのが

 

私のやりたいことなんだなぁと。うん。

 

アークシップに関わって10年。
ここで学ばせてもらったり、いっぱい感動させてもらっている恩返しが
ようやくでき始めたのかなと、あ、まだまだかな(笑)

 

次の遠足は9月か10月で考えよ♪

 

以上、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

 

【私的音楽評】NO,149 五十嵐セレクト41 UPDATE:2012.6.14

私的音楽評バナー

 

 

このシーズンになると、昔よくエフエム放送曲では、
「雨の歌特集」といったプログラムがよく組まれていました。

 

のんびりした時代ののんびりしたいいプログラム。

 

“雨の歌”というと、なぜかザーザー降りの雨を歌った曲よりも、
しとしと、とか、ポツポツ、とか、静かに降る雨を歌った曲の方が
多いように思えるのは気のせいでしょうか?

 

きっと、ヒトは雨が降ると、本能的に、雨に早く上がってもらいたい、
早く太陽の姿を見たい、って思うところがあって、
それで、静かに降る雨を思い描いた歌を作るんじゃないかな、と想像します。

 

それから、ステレオタイプかもしれないけれど、
「虹=希望」的な歌も結構あって、
そのうちこっちも取り上げてみたいです。

 

ところで、今年2012年の梅雨ですが、調査機関の発表によると、
特に関東地方においては、期間は平年より短めだが、
雨量は増加する見込み、だそうです。

 

新品のレインコートを買った、というそこのあなた!!
いきなり大活躍しそうですね!!

 

 

というわけで、「古い雨の歌」 3曲です。

 

 

Rainy Night In Georgia by Brook Benton

 

この曲が入っているアルバムはこちら

Rainy Night In Georgia (ベスト盤)/ Brook Benton

 

 

The Rain Song by Led Zeppelin

 

この曲が入っているオリジナルアルバムはこちら

Houses of the Holy / Led Zeppelin

 

 

Rainy Day Woman by Dylan And The Dead

 

この曲が入っているオリジナルアルバムはこちら

Blonde on Blonde / Bon Dylan

 

 

それじゃあ、また。

総会終了後、懇親会を開催しました!! 年間MVPも発表しました!! 大盛り上がりでした!! UPDATE:2012.6.13

みなさん、こんにちは!!

 

 

アークシップにとってとっても盛りだくさんな日となった6月9日!!

シメのレポートは、東神奈川にあるライブバー「J★BACCHUS」さんでの

懇親会(というより、これはライブイベント?)です。

 

 

乾杯の後、のっけからおとバンでお馴染み、

GALACTIC KEN BAND + アークシップメンバーによるバンド演奏

 

 

 

ヨコハマフッド!!グランプリアーティストうっちーも歌ってくれました。

 

 

 

途中にヒロシ君渾身のクイズコーナーを折り込みつつ

 

 

 

な、なんと、ピロックさんのギターと優子さんのベースもお披露目されました!!

 

 

 

 

みんなとっても楽しそうでしょう?

 

 

 

懐かしい顔ぶれも…

 

 

 

こうしてみると、アークシップはやっぱり音楽を核としている団体なんだなって
思います。

 

 

 

最後に恒例の23年度アークシップMVPの発表です!!

23年度グランプリは… はる花さんです!!

おめでとうございました!!

 

 

 

肉まんじゅう作りに始まり、ご機嫌な懇親パーティーで終わった

アークシップの6月9日。

 

 

参加頂いた方、ありがとうございました!!

 

 

勿論、十分楽しんで頂けましたよね〜。

 

 

みなさま、アークシップをこれからもよろしくお願いしまーす。

平成24年度第1回通常総会開催し、昨年度の事業報告の承認をいただきました!!ご参加いただいた会員の皆さん、ありがとうございました!! UPDATE:2012.6.12

皆様、こんにちは!!

 

今週に入ってスッキリしない天気が続いていますね〜

こんな時は The Beach Boys (古いですか??) を聴いて季節を先取りしたい

事務局の五十嵐です。

 

 

さて、前回レポートした「お料理教室」の後、

今年度第3回目の定例ミーティングと、引き続き通常総会を開催しました。

 

 

先ずはじめに、新しく会員になった「東 麻希子」さんに

スタッフパスの贈呈式です!!

 

 

東さん、よろしくお願いしまーす。

 

 

定例ミーティングの企画会議では、

ホッチポッチミュージックフェスティバルについて話し合いました。

 

 

 

ホッチポッチミュージックフェスティバルのコンセプト

「みんなちがって、みんないい、ごちゃまぜになってハッピネス。」

にふさわしい音楽祭にすべくただ今準備中です!!

 

 

 

定例MTGの後、引き続いてアークシップ通常総会です。

総会ということもあり、一般会員の方も

参加していただきました。ありがとうございます!!

 

 

 

平成23年度はどんな活動をしてきたのか。

平成24年度はどんな活動をしていくのか。

事務局からの報告の後、フリートークです。

 

 

 

特に今回は、NPO法人への「寄付」の話に

みんな関心を持ったようです。

 

西さんの、

「投資」は、その結果が直接本人に返ってくる。

「寄付」は、その結果がブーメランの様に遠くを回って時間をかけて帰ってくる。

という説明には、みんな納得してました!!

 

 

ともかく今年度アークシップは、その活動の幅をもっと拡げていきたいと

思っています!!!

 

 

是非とも応援してくださいね!!

 

 

会員NO,39ぴろっく全面プロデュース「お料理教室」を行いました!!肉まんじゅうを作りました〜〜 UPDATE:2012.6.11

みなさん、こんにちは

事務局の五十嵐です。

 

なんと!!

アークシップでお料理教室やっちゃいました。

 

今回はその模様をお送りします。

 

6月9日は、アークシップの通常総会の日。

会場となった「ふりーふらっと野毛山」には

料理室があります。

 

総会前のレクリエーションとして、

ピロック先生の指導の下

「アークシップお料理教室」が開催された、

というわけです!!

 

一番左がピロックさんです

 

作ったのは、「肉まんじゅう」です!!

(これがレシピです)

 

皮を作り、餡を作り、ピロック先生の指導を受けた後、

いよいよ、みんなで餡を皮に包み込んでいきます。

 

 

自分もやりましたが、これが最初は

なかなか難しい。

 

 

コツが分かってくると少しづつ餡を

多く入れられるようになります。

 

全部で50個は作ったでしょうか?

出来上がった「肉まんじゅう」を蒸し器に入れると

後は食べる準備です。

 

 

「いただきま〜す!!」

ピロック先生お手製の「肉団子のスープ」を

お供に、いよいよみんなで食べます。

 

 

これが、おいしい!!

中には具の量が少なかったり、

具と皮が渾然一体となったりしたものも

ありますが、そこは多めに見ましょう!!

 

 

 

みんな大満足の料理教室でした!!

 

次回は何時開催されるのでしょうか?

 

お楽しみに!!

 

【レポート】横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント 6月3日(その2) UPDATE:2012.6.8

みなさん、こんにちは!!
事務局の五十嵐です。
 
 
前回に引き続き

横浜セントラルタウン“Y153”ステージイベント

6月3日の模様をお伝えします。
 
 
ところで会場となった山下公園には特設ステージ以外にも
色々な催しがありましたよ。
 
 
まずは定番の飲食店ブース。

 

我々スタッフもお昼になにを食べようか

目移りしちゃいました。

 

 

それから、今横浜の中心部でよく見かける

横浜コミュニテイサイクル「baybike(ベイバイク)」のコーナー。

 
 
そんな中、音楽ステージ6月3日も後半線です。

 
 
ママドゥ・ドゥンビア


 
コラという伝統楽器を使い西アフリカの民族音楽を奏でてくれました。

心地よい調べが山下公園に広がりました。
 
 
じゃ〜んずΩ


 
ヒューマンビートボックスも入ったアカペラグループ。

おそろいのステージ衣装が決まってましたね!!

 
 

style-3!

 
こちらもアークシップのイベントではお馴染み。

今回も新しいファンが増えたのでは?
 
 
そして、この日のメインコンサート

泰地虔郎とYOKOHAMA Port Beats の皆さんです。

約90分に渡り、JAZZのスタンダードナンバーを中心に

貫禄のステージを見せて頂きました。

 
 

以上で、2日間 分を4回に渡ってお送りしたライブレポは終了です。
 
 
如何でしたか?
来年は「Y154」です。
 
 
また山下公園でお会いしましょう!!
 

【私的音楽評】NO,148「ブルーファンク・イズ・ア・ファクト!(キザイア・ジョーンズ)」担当:長谷川 UPDATE:2012.6.7


【ブルーファンク・イズ・ア・ファクト!(キザイア・ジョーンズ)】

 

 

 

 

 

 

 

「エレキギターがメインのギターリストがアコギを弾く」のと「アコギギターリストが弾くアコギ」は、やっぱりひと味違う。

有名どころで言えば「山崎まさよし」で、
アークシップ的に言えば「山根哲彦」「エバラ健太」「やもとなおこ」などなど。

 

 

その中で「ギブソン」のアコギを使う人は「ファンキーでリズミカルなギター」を
弾くのだが、エレキとはひと味違う「電気楽器では出ない低音が鳴るカッティング」が
気持ちいいところが好きなんです。

 

 

15年くらい前、どこから情報を得たのか分からないんだが、
突然キザイアジョーンズの音楽を聞いた。

 

 

ファンキーでリズミカルなその演奏に一発でやられてしまった・・・・

 

 

しかも使っているギターはナイロン弦ときた・・・・
弾き方みてもなんでこんな綺麗な音色が出るのかわからん。

 

ウィキで調べたら、なんとロンドンの地下鉄で弾き語りしてたらしい。
こんなレベルで弾き語りしているって想像つかないな。

 

 

知らない人はとにかく映像を見てくれ・・・
アナタにファンキーな部分があれば琴線に触れるリズムを感じるはずだぜ・・・

 

▼You Tubeでチェック

キザイアジョーンズ

 

 

【レポート】横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント 6月3日(その1) UPDATE:2012.6.7

みなさん、こんにちは!!

事務局の五十嵐です。

 
 

今回は、

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント

6月3日の模様をお伝えします。

 
 

事前の天気予報によると降水確率は80%でしたが、
フタを明けてみると、なんと!!とっても良い天気!!
最高のイベント日和となったのでした!!
二日目は音楽ステージです。

初日に負けず、バラエティに富んだ出演者の皆さんのパフォーマンスが

楽しめました。

 
 

Pan Pop Paradise

アークシップのイベントではお馴染み。

昨年に引き続き出演していただきました。

 
 

ウクレレアフタヌーン

大所帯のウクレレチーム。

クラシックからパンクまでなんでもウクレレで演っちゃいます。

 
 

KAHANA

男女の癒し系ユニット。

“ハワイアン”の枠を飛び越えた新しさがありました。

 
 

コンフント・ヒバロ

“正統派”サルサバンド。

ブラス隊も加わってとってもダンサブル。

 
 

東京楽竹団

竹を使った楽器でなんともユニークな曲を披露してくれました。

どこかミニマルミュージック的な要素もあったりします。

 
 

ちなみにこの日は、2日間に渡ってステージイベントのお手伝いをして頂いた

地元横浜を盛りあげる元気いっぱいのオンナノコ達

“hamajo”(ハマジョ)のモデルの皆さんがステージ上で紹介されました。

 
 

“Y153”音楽ステージもいよいよ中盤戦!!

お客さんもどんどん増えてきました!!

 
 
次回へつづく…

【レポート】横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント 6月2日(その2) UPDATE:2012.6.6

皆さん、こんちには!!
事務局の五十嵐です。

 

今回も

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント

6月2日の模様をお伝えします。

 

 

後半戦もキッズダンスからスタートです。

お子さんの晴れの舞台ということで

親御さんも多くご覧になられていました。

 

 
 

CLOVER CREW

 

アイドルキッズ

 

studio Freedom

 
 

キッズダンスチームはとっても元気!!
楽屋でもわいわい大騒ぎでした。
あんまり緊張している様にはみえなかったですね。

 
 

Baybe’s Crew☆

 

STUDIO ACTIVE

 

下駄っぱーず

 
 

下駄を履いた着物ダンサーズの勇壮なパフォーマンスの後は
初日もいよいよ後半線です!!

 

ソングリーディング部による元気なパフォーマンスから一転、
韓国、タイと民族舞踊が続きます。
山下公園にオリエンタルな風がオリエンタルな風が漂います。

 
 

横浜隼人高校ソングリーディング部 Falcons☆

 

韓国舞踊 柳美羅

 

タイ舞踊マーライ

 

SHOWGUN KIDS

 

G2BeasT

 
 

ブレイクビーツの後は、
エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ の皆さんです!!
公園内をしばらく練り歩き、
ステージ上手と下手から分かれて
貫禄の登場です。

 

 

日が暮れるとほぼ同時に、
照明も一気にMAX!!
会場はサンバ一色となりました。

 

 
 

6月2日のメインコンサート!!
Crystal Kay さんです!!

 

 

会場は1,000人を超えるお客さんで
埋め尽くされていました。

 

ダンスイベントの最後にふさわしい
魅力的なステージでした!!
遠くからでもオーラを感じましたね!!
とにかく、お客さんの数がすごかったです!!

 
 

次回は、6月3日の模様をお伝えしますよ。

 
 

それでは、また!!

【レポート】横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント 6月2日(その1) UPDATE:2012.6.5

皆さん、こんにちは!!

事務局の五十嵐です。

 

 

今回は先日開催した

「横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント」

の模様をお送りします。

 

 

開港200年(Y200)に向けて新たな横浜を目指し発展させるために開催された

「横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”」のメイン会場山下公園では

6月2日は ダンスイベントが、6月3日は音楽イベントが繰り広げられました!!

 

 

当日は天気もよく、多くのお客様が山下公園を訪れました。

 
 

まずは、6月2日のステージです。

この日はなんと!!20組以上のダンスチームが

会場となった山下公園の特設ステージに登場しました。

 
 

オープニングに引き続き登場したのは、

横浜DeNAベイスターズ専属チアチーム diana みなさんです!!

 
 

以降登場したダンスチームは、

キッズダンス、フラダンス、ヒップホップ、ブレイクダンス……

ジャンルはとっても多様!!

 
 

parakeets〜Rhythmic Aloha〜

 

FDN

 

YKダンスファクトリー

 
 

衣装の早き替えや複数のダンスチームが入り乱れる演出もあり、

カラフルなコスチュームが目まぐるしくステージ上を

行き交う様は、お客様を飽きさせません。

 
 

MIO DANCE SCHOOL

 

E-style

 

横浜ベイサイド・キッズストリートダンス・ネットワーク

 
 

公園内には、フードコートが設けられ、

合わせて、ドラゴンボートレースや、

東日本大震災の復興支援を目的とした

物産展も開催され、大賑わいでした!!

 
 

ケイプランニング芸能部SPクラス

 

Hula Halau O Puaena

 

tvkアナウンサー細木 美知代と流石組カナガワン★ダンサーズ

 
 

途中、ステージでは

「リカちゃんコンテスト」が開かれ、

多くのお客様が足を止められていました。

 

 
 

今日はここまで。

 

まだまだ続く“Y153”のライブレポート。

 

次回をお楽しみに〜

 

 

 

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベント開催しました!! UPDATE:2012.6.4

皆様、こんにちは!!

 

 

事務局の五十嵐です。

 

 

横浜セントラルタウンフェスティバル“Y153”ステージイベントを
6月2日、3日の二日間に渡って開催しました!!

 

 

2日は22組のダンスチームとメインコンサートの Crystal Kay さんが、
3日は8組のアーティストと同じくメインコンサートの 泰地虔郎とYOKOHAMA Port Beats の
みなさんが出演しました。

 

 

2日は活き活きとしたダンスチームが、
3日はバラエティに富んだ世界各国の音楽が
山下公園を彩りました!!

 

 

ライブレポートを順次アップしていきますよ!!
お楽しみに!!

 

 

トップページ » アークシップブログ

PAGE TOP